海と陸の間にある世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ映画チラシコレクション

<<   作成日時 : 2018/07/11 20:24   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

『アニメ映画チラシコレクション』いきます。
画像

劇場版『蒼き鋼のアルペジオ Cadenza』と『メアリと魔法の花』です。劇場版『蒼き鋼のアルペジオ Cadenza』は『蒼き鋼のアルペジオ』テレビシリーズの続編にして完結編です。
『メアリと魔法の花』は映画館に置いてあるチラシを見た時はジブリの新作かと思いましたね。
聞いた話しでは、この作品を制作したのはジブリにいたスタッフが立ち上げたアニメ制作会社だそうですね。監督はジブリで『借りぐらしのアリエッティー』『思い出のマーニー』を手掛けた米林宏昌監督です。
画像

『魔法少女リリカルなのは Reflection』と『聲の形』です。
昔のアニメに登場する魔法少女と言えば、『魔法使いサリー』とか『ひみつのアッコちゃん』みたいな魔法の力で人を助けるヒロインというイメージでしたが、最近では『魔法少女リリカルなのは』や『魔法少女まどかマギカ』のような魔法の力で敵と戦うヒロインも登場してますね。
『聲の形』は聴覚障害、イジメ、思春期の恋愛や人間関係という、けっこう重いテーマを取り上げた京都アニメーションの意欲作だと思います。
2016年、この年は『聲の形』の他に『君の名は。』『この世界の片隅に』といった見応えのあるアニメ映画が相次いで公開されましたね。
以上!『アニメ映画チラシコレクション』でした。いやぁ〜アニメって本当にいいものですね!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか、あたくしの知らないアニメばかりですが、コレクションすると止められなくなりそうですなぁ〜。昔、映画のパンフレットを集めていたのを思い出しました。
nas-nas
2018/07/11 20:42
nas-nasさん、コメントありがとうございますそうですね。パンフレットと違って映画のチラシは近日上映する映画をお客さんに知ってもらうために、映画館が無料で配布してるので、コレクションするには安上がりなんですよねしかも、ファイリングすると見たアニメ映画の思い出にもなりますしね。
坂の上の蜘蛛
2018/07/11 22:27
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
アルペジオではタカオ推しです♪
ジブリ系はあんまり見ないんですけど、もののけ姫とか崖の上のポニョとかはテレビで見ましたよ。
リリカルなのははvividとか格闘系のが好きでしたね。
最近は魔女っ子アニメも格闘をバンバンやってますし、時代が変わったなと思いますね。
最後にちょっと疑問があるんですが良いですか?ガルパンについてなんですが、西住流と島田流は流派が違うのは分かりますが、戦車道の方向性みたいなものはどこが違うんでしょう? 質問返しみたいですみません
とある星人
2018/07/11 22:29
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます『アルペジオ』では霧の総旗艦ヤマト推しと言いたいところですが、ヤマトはCADENZAにしか登場しないので、やっぱりハルナかコンゴウかな。
しかし、「ヤマト」とカタカナで書くと私にとっては宇宙戦艦のほうですね。
ジブリ作品も『風の谷のナウシカ』から見てますが、一番のお気に入りは『魔女の宅急便』ですね。
『ガルパン』に登場する、2つの戦車道流派(西住流と島田流)の違いについては、これまで、ハッキリとは語られてなかったですし、私が持ってる設定資料等にもありませんので、よくわからないですね。
坂の上の蜘蛛
2018/07/11 22:46
坂の上の蜘蛛さんへ、こんばんは♪
宮崎県立美術館でスタジオジブリ・レイアウト展をやっています。
「平成狸合戦ぽんぽこ」「ハウルの動く城」「紅の豚」「思い出のマーニー」などが好きな作品です。
アニメは書いたもの?で平面のはずなのに、あのドアを開けたらどうなってるのだろう?など妄想できるところが好きです。
レイアウト展に行きたいのですが、孫がアニメの声優が好きらしく夏休みに帰省したとき行きたがるかもしれないので、それまで待っているところです。
坂の上の蜘蛛さんのブログを見ていると、なんだかアニメにはまりそうな気がします。(笑)
ぽんねぇ♪
2018/07/12 21:55
ぽんねぇ♪さん、コメント&気持玉ありがとうございます宮崎でジブリのレイアウト展が開催中なんですね。それは、大いに興味がありますね。近くなら見に行くのに残念です
お孫さんの帰省、楽しみですね。好きな声優がいるということですが、誰でしょうね。気になります。
最近の声優は『NHK紅白歌合戦』に出場された水樹奈々さんのようなかわいいアイドルみたいな声優やイケメンの男性声優もいますからね。ちなみに、水樹奈々さんは愛媛出身です。
坂の上の蜘蛛
2018/07/13 00:44
坂の上の蜘蛛さん、返答ありがとうございます。
なるほど、その辺は曖昧な感じなんですね。戦い方もそれほど違わないんでしょうかね?
あと、アニメ映画チラシコレクションという事ですが、それ以外の普通の実写映画とかのチラシは無いんですか?
またも質問ばかりですいません。
とある星人
2018/07/13 20:59
とある星人さん、コメントありがとうございます。『ガルパン』の戦車道の流派については、最終章で語られるのを期待してますよ。
映画のチラシについては、実写映画のチラシも取ってありますが、コレクションとしてブログに載せるほどの作品数がないので、ファイリングもしてないですね。
ぶっちゃけ、アニメ映画を7本見る間に実写映画を1本見るか見ないかが私の映画を見るジャンルの比率ですね。
坂の上の蜘蛛
2018/07/13 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ映画チラシコレクション 海と陸の間にある世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる