海と陸の間にある世界

アクセスカウンタ

zoom RSS ガルパンコンサート

<<   作成日時 : 2017/12/23 22:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

『ガールズ&パンツァーシネマティックコンサート』の模様を収録したBDとCDがセットになったBVC(バンダイビュアルクラブ)限定商品が届きました
画像

画像


画像

画像

画像

画像

中身はBD、CDともに3枚組です。CDはコンサート本編のみの音源しか収録されてないのですが、BDは1枚目のディスクにコンサート本編映像を。2枚目のディスクには『ガールズ&パンツァー劇場版』の本編映像が収録されてます。しかも音源はコンサートの物をそのまま使ってるので、セリフやBGMにエコーがかかって、なんか映画で公開されたサウンドとは違うライブ感があって面白い音になってますね。
3枚目のディスクは、いわゆるメイキング映像が収録されてます。
私は、あんまりメイキング映像には興味ありませんが、この中に収録されてる『秋山優花里の戦車講座』だけは楽しみにしてます

画像

画像

購入特典に『ガールズ&パンツァー劇場版』の楽曲からメインテーマ曲の「劇場版・戦車道行進曲!パンツァーフォー!」の楽譜が付いてきました。
私は音楽を聴くのは好きで、ポップスもロックもクラシックも聴きますが、楽譜は見てもおたまじゃくしの行列にしか見えません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
BD3枚+CD3枚とは豪華なセットですね。これだけあれば、しばらく楽しめますね。
nas-nas
2017/12/24 22:07
nas-nasさんコメントありがとうございますそうですね。家では画像付きのBDで、車ではCDで『ガルパンコンサート』を楽しんでます。
私も地元で開催されたオーケストラのコンサートに行ったことが何回かありますが、オーケストラのバックでアニメ映画を上映し、そのシーンに合わせてオーケストラがBGMを生演奏するというコンサートは初めてみました。
坂の上の蜘蛛
2017/12/24 22:20
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
似たようなので昔、ゴジラのサウンドコレクション(ビデオ)を見たことあります。オーケストラの演奏のバックで映画の映像が流れるというやつです。実際に見たらド迫力なんでしょうね。

とある星人
2017/12/25 19:03
とある星人さんコメントありがとうございますそうなんですか!こういう形式のコンサートをやった先駆者がいたんですね。
しかも、ゴジラとは・・・ゴジラ恐るべしですね。ヤマトの音楽もいい音楽ですので、やってみたら迫力があるかもです。
坂の上の蜘蛛
2017/12/25 21:11
坂の上の蜘蛛さん、こんにちは。
ガルパン見てて思う疑問なんですが、戦車道連盟?のお金って国から出てるんですかね?それとも寄付?
市街戦で壊された家とかが補償されるのはいいんですが、元をたどれば国民の税金から?とか思ってしまいました。
それに壊された家の中には歴史的な価値のあるものや個人的思い入れとかで怒る住人も少なからずいそう。
「アニメに真面目なツッコミすんなよ!」とか言われそうですが、些細なことでも気になってしまう悪い癖でして
とある星人
2018/01/02 11:16
とある星人さん、コメントありがとうございます。
そうですね!『ガンダム』や『ヤマト』と違って『ガルパン』で設定や背景を考察したことはなかったですね。
戦車道連盟は文科省管轄の組織みたいですから、文科省の予算から助成金みたいなものは出てるでしょうね。
市街地戦の補償とかは、助成金をそのまま当てるのではなく、損害保険みたいなものに加入して保険料を払っているのではと考えます。もちろん、かなり特殊な保険でしょうから、保険料も割高になるでしょう。だから、高校野球や大学野球のように大会では観戦料を観客から徴収してその中からも保険料を補っていると考えます。
それと、テレビシリーズや劇場版を見てると、戦車道の試合は練習試合でない限り、全国大会クラスの試合では市街地戦はやらないんじゃないかと考えます。ですから、歴史的価値のある場所での試合は始めから試合会場にはならないと考えます。
いやぁ〜初めて『ガルパン』を『ガンダム』や『ヤマト』みたいに考察してみましたが、おもしろかったですね
坂の上の蜘蛛
2018/01/02 21:03
なるほど、なるほど
丁寧な解説ありがとうございます。
ガキの頃はガンダムでも「連邦(良いやつ)とジオン(悪いやつ)がロボットで戦う」ってだけで見てたので、大人になって作品を見返すと一年戦争の背景とかジオン側の人物やその事情とか知って、ただの悪いやつじゃないと見方が変わっていき、反対に良いやつと思ってた連邦の上層部はアナベル・ガトーの言う通り「腐った連邦」と言えるような輩が多かったりとかね。今見ると「こんな深い話だったんだな」と思うようになり、設定とか詳しく知るのは大事だし、また楽しいですよね。
最近のアニメは設定も複雑になってきてますが、それも含めて楽しめればいいなと思ってます。
とある星人
2018/01/03 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガルパンコンサート 海と陸の間にある世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる