海と陸の間にある世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 松本零士展に行って来ました。

<<   作成日時 : 2017/08/26 23:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

高知大丸デパートで開催されてる『松本零士展』に行って来ました。
私は、ウン十万円、ウン百万円もする原画や版画は買えないので、とりあえず、ポストカードとコースターを買って来ました。

画像

まずは、『宇宙戦艦ヤマト』です。と言うか、私はヤマトファンなのでヤマトのポストカードばかりを買ってしまいました

画像

画像

愛の女神スターシャ、そして、ヤマトとスターシャのイラストです。

画像

テレザート星のテレサ、この祈りのポーズはとても美しい。

画像

古代進と森雪、そしてヤマトのイラストです。あらゆる所で見たイラストですが、それでも、やはりかっこいいです。

画像

佐渡先生の飼い猫でヤマトのマスコットのミーくんのコースターです。猫好きの私にはたまりません。

画像

『松本零士展』の図録の表紙です。

画像

画像

中身は、こんな感じのイラストや松本零士先生のマンガが載ってます。若い頃に描いていた少女マンガのイラストなども載ってますよ。

画像

このバッグは、サービスで頂きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あたくしもヤマトの大ファンです。昔のヤマトも味があっていいのですが、今のヤマトもイラストがカッコよくて好きです。
nas-nas
2017/09/11 21:17
nas-nasさん、こちらにもコメントして頂きまして大感謝です。いいですよねぇ〜『宇宙戦艦ヤマト』、昭和の第1作目もいいですが、私は第2作目の『さらば宇宙戦艦ヤマト』が大好きなんです。なにしろ、初めて映画を見て泣いた作品ですから。
今のヤマトは昭和のアニメ演出が通用しなくなってる部分もあると思いますので、ある程度今風に演出を変えていかなければならない所もあると思いますし、それでいいと思ってます。
坂の上の蜘蛛
2017/09/12 20:26
おおお〜、そうそう、あたくしも2作目の白色すい星のヤツが一番好きです。ストーリー的にもメカニック的にも1作目よりおもしろい。今やっているヤマト2202にも期待大です!!
nas-nas
2017/09/12 20:37
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
ヤマトは「スーパーロボット大戦V」(最近の宇宙戦艦ヤマトですが)で破竹の勢いで敵軍を壊滅させてしまう頼もしい戦艦でしたが、周りが育たないという現象が危惧され、とにかく調整が難しいユニットでした。沖田艦長がアムロやキラなどを差し置いて先に撃墜数を稼いでエースパイロット認定されたときは笑いました。
とある星人
2017/09/26 21:47
とある星人さん、コメント大感謝です。『スーパーロボット大戦X』はプレイしてませんが、宇宙戦艦ヤマトが登場するのは知ってました。
ヤマトファンの私としてはうれしかった反面「ヤマトって戦闘用ロボは出てないのになぜ?」という気持ちにもなりましたし、「ヤマトってアニメの通りなら、かなり強すぎるユニットになるんじゃないの?」とも思いましたが、やっぱり!という感じですね。
坂の上の蜘蛛
2017/09/27 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
松本零士展に行って来ました。 海と陸の間にある世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる