ファイルマガジン

ファイルマガジン『日本の城DVDコレクション』第28号は、築城の名手藤堂高虎の作品とも言うべき四城が紹介されてます。
EF65733D-7C2E-42B5-AD9F-BF7C5B270022.jpeg
紹介されているのは、和歌山城、宇和島城、今治城、伊賀上野城です。
E82DEB4D-FD2E-486C-8AA8-4D65CEE15809.jpeg
和歌山城、徳川御三家紀州大納言の城ですよね。徳川の城だけに行ってみたい城のひとつです。徳川将軍は八代将軍徳川吉宗が紀州出身で自分の息子たちに徳川御三卿(一橋、清水、田安)を作らせて、紀州大納言の血筋で独占したと聞いてます。
82C181C3-C31E-475D-BF15-C4F1B34CEF81.jpeg
伊賀上野城、石垣がなかなかの見ごたえだと聞いてます。たくさんの城を築城してきた藤堂高虎ですが、記事の説明によると伊賀上野は幕末まで藤堂家によって治められたとあります。
85DBFB78-4A1F-4D33-9E71-7881EEA30066.jpeg
そして、宇和島城です。紹介されてる城で唯一の現存天守、現在の白い宇和島城は宇和島藩初代藩主の伊達秀宗によって建てられた城ですが、藤堂高虎が豊臣秀吉から伊予板島(宇和島)を拝領し築城したのが写真の宇和島城と推測されてます。豊臣時代の宇和島城は黒天守なんですね。
以上、ファイルマガジン『日本の城DVDコレクション』でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年03月31日 21:40
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
藤堂高虎、色んな人に仕えた武将でしたね。
築城の方に注目しがちですが、藤堂高虎の戦といえば、関ヶ原でしょうかね。
2021年03月31日 21:56
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
藤堂高虎の築城した四国の城は宇和島城や今治城だけでなく、丸亀城もそうだったと思います。

余談ですが、長曾我部元親は藤堂高虎が嫌いだったようですね。元親には津野親忠という三男がいたんですが、信親が戦死して長曾我部の後継者を決めるのに、元親は高虎と仲がよかった親忠を廃嫡して、盛親を長曾我部の後継者にしてます。
夜桜お八
2021年03月31日 22:07
坂の上の蜘蛛さま
 ちょうど宇和島市街図を見ていたところです。まず行きたいのが宇和島城と、大村益次郎居住地跡、オランダお稲(シーボルトの娘)三角屋敷跡。

 やはりクルマで四国まで行こうかと思います。JR予土線は本数が極端に少なく、高知まで効率よく回るにはクルマが一番。未明に東名に乗れば午前中に岡山に着いてしまう。少し頑張れば、しまなみ海道を渡って一気に今治へアクセスできます。

 四国からでも、流石に九州はちょっと時間が・・(行けない距離ではないでしょうが)。私が九州へ行こうと思ったら無条件で飛行機。

2021年03月31日 22:30
夜桜お八さん、コメントありがとうございます。車で陸路を四国まで来られるのでしたら、十分にお気をつけて。

そうですね。四国は列車で周るより車が良いと思います。幸い、高速はそれなりに整備されてると思いますから。
宇和島城に来られるなら、せっかくですから宇和島城近くの伊達博物館にも寄ってみて下さいね。

余談ですが、高知空港と高知ICまでが完全に高速でつながりました(しかも無料区間)。高知空港でレンタカーを借りれば、高速を降りることなく宇和島まで行けるのではと思います。
夜桜お八
2021年04月01日 17:40
 エイプリルフール、新年度です。茅ケ崎の会社へ初出社。気楽な非常勤顧問とはいえ緊張します。「火・木・金に出社してくれればいい」そうです。

 驚いたことに、今日あいさつした人の中に徳島県鳴門出身の人が。実家は撫養(むや)だそうです。「鳴門の魚は美味しいよ」と、彼の地の友人と同じことを言ったのでビックリ。ぶっちゃけ「東京(関東)の魚なんか不味い」ということでしょう。

 今日は米軍沖縄上陸の日。嘉手納のやや南、北谷(ちゃたん)の海岸線でした。嘉数高地(宜野湾)、映画になった前田高地(ハクソーリッジ 浦添)、そしてシュガーローフ(安里高地 那覇)と攻めあぐみながら南下。

 首里で玉砕する気だった日本側は、最南端・摩文仁へ撤退して全滅。住民を巻き込む悲劇の末、六月二十三日に戦闘終結。

 海上特攻隊の命日は四月七日です。昭和二十年の今ごろ、もう天一号作戦準備命令は下っていました。関門海峡と呉港に機雷をばら撒かれ、母港に帰れなくなってしまった大和以下は山口県防府(三田尻)沖に集結し、最後の出撃に。

 北九州にある軍艦防波堤(駆逐艦冬月・涼月の艦体を利用した防波堤。両艦とも土砂に埋もれています)に一度行ってみたいです。
2021年04月01日 20:23
上野城は行ったことありますよ。あまり期待していませんでしたが、キレイな立派なお城でした。確かに、石垣は見応えありました。確か、日本一高いのでは?
2021年04月01日 21:58
夜桜お八さんへ、初出社、いかがでしたか?まぁ~魚を自慢したがるのは四国人なら徳島も高知も同じですよ。

冬月というと、『宇宙戦艦ヤマト完結編』で古代たちヤマトの乗組員を収容した宇宙駆逐艦を思い出します。
2021年04月01日 22:01
nas-nasさん、コメントありがとうございます。伊賀上野城、行ってみたいです。
仕事を辞めたら、じっくり関西の城巡りをしてみたいです。
夜桜お八
2021年04月02日 16:04
坂の上の蜘蛛さま
 ヤマト完結編は、全編これ天一号作戦のオマージュでした。艦載機コスモタイガーは濃緑色で塗装されていたし、ヤマトに随伴した護衛艦は全艦、同作戦参加艦だった。ウィキペディアで見たら古代がパルスレーザーを「高角砲」と言っていたそうですが全然記憶なし。

 ストーリーはともかく昭和最大級の力作だったと思う。確か新宿の映画館で観たと思います。大入り満員。当時は入れ替え制もなく、私が入場したのはヤマトが自爆するためトリチウムを積み込むあたり。その直後に古代、雪、真田が波動砲を封印(でよかったですよね?)

 天一号作戦の生存艦は、駆逐艦雪風、冬月、初霜、涼月。そのうち初霜は被弾一発もなし、戦死者なしという強運艦でしたが、戦争そのものを生き延びることは出来なかった。

 冬月と涼月は防波堤に使われ、雪風は中華民国(台湾)に賠償艦として引き渡され「丹陽」と改名、のち退役・解体。
 舵輪と錨が江田島に残されています。

ぽこぽこ
2021年04月02日 18:58
やっとガルパン、観にいけます〜
先週の木曜日から突貫の仕事で土日も出勤でしたので。
私もネタバレは気にしない方、と言うか、むしろ自分から情報仕入れて、気持ちを盛り上げて行く方。
なのでこちらでの皆さんのお話を見て目一杯気分を高めておりました。
さぁ、時間です。スクリーン前ににトッカンであります。(笑)
夜桜お八
2021年04月02日 19:14
 こんなのがありました。
 http://www.keiscoffee.com/html/page1.html

 黒森峰コーヒー。西住流のコーヒーはどんなお味?熊本のコーヒー屋さんらしいです。

 聖グロ紅茶とか、アンツィオエスプレッソとか、姉妹品が出そう。
2021年04月02日 22:06
夜桜お八さんへ、『宇宙戦艦ヤマト完結編』の当時はシネコンはなく、1回入場すれば映画館の外に出ない限り何度でも見ることができましたね。

黒森峰コーヒー、興味あります。聖グロの紅茶やアンツィオのエスプレッソ、ありえますね。

コーヒーと言えば、『宇宙よりも遠い場所』第1話「青春しゃくまんえん」で呉に南極観測船「しらせ」を見に行ったキマリちゃんと報瀬ちゃんのバックに描かれていた「港町珈琲」は、どうみても『海軍さんの珈琲』の昴珈琲の店でした。
2021年04月02日 22:12
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。そう言ってもらえると助かります。
結果は夜桜お八さんのおっしゃる通り、大洗が勝たないと桃ちゃんの将来がかかってるのでね。

でも、なんであんないいところで毎回、毎回終わるのか!?早く続きが見たくなるじゃないですか。
夜桜お八
2021年04月03日 08:10
 昴珈琲店(呉)の『帝國海軍呉鎮守府發 海軍さんの珈琲』には、実は横須賀鎮守府バージョンも。以前は羽田空港等の売店でも売られていたのに、昨今は全く見ません。

 帝国海軍の飲料と言えばラムネ。こっちは時折、スーパーやコンビニでお目にかかります。各艦内にラムネ製造機があったくらい。当時、艦内売店を酒保(しゅほ)といい酒も売っていた。飲酒を認めていたイギリス海軍の伝統をそのまま受け継いだから。
 
 現在の海上自衛隊は禁酒。これはアメリカ海軍方式。飲酒を自由にしていた時代、乗組員に非常招集をかけたら全員泥酔して腰が抜けてしまっていた、という笑い話のような実話があったそうです。

 狭い艦内で禁欲生活(酒好きが禁酒!)していたら、どれだけストレスが溜まるんだよと思う。かと言って酒を飲ませれば飲ませたで酒癖の悪い奴は暴れます(狭い艦内のストレスは同じ)。
 全く厄介。

 どこの国の海軍でも、艦内のリンチ(私刑)・暴力には手を焼いていた。上官がいくら「私的制裁禁止」を命じても、陰でコソコソ、というわけです。概して大きい艦ほどリンチがひどかった。
 
 陸軍の兵隊さんは銃を持っているのでそれがある程度ブレーキになったらしいですが、海軍の水兵さんは丸腰だから性質(タチ)の悪い暴力が横行した。誰も言おうとしない帝国海軍の黒歴史。 
2021年04月03日 08:53
夜桜お八さんへ、『海軍さんの珈琲』は我が家の愛飲のコーヒーです。『大和ミュージアム』で見かけて以来、通販で取り寄せてます。
『海軍さんの珈琲』は、去年、横須賀におじゃました時、『艦マニア』で見かけました。「あれ!?ここにも海軍さんの珈琲がある」と思って見てしまいました。

酒と言えば、呉の『海軍さんのビール』もありますが、こちらは高知でも販売してる酒店があります。
夜桜お八
2021年04月03日 09:44
坂の上の蜘蛛さま
 これですね。 
 https://www.kurebeer.jp/index.html

 思い出しました、ビューポートホテル1Fにレストランがあり「海軍さんの麦酒」の横断幕がかかっていたことを。残念ながら今はコロナ禍で休業中だそうです。

 ビールにはやはりソーセージ、ポテト、ザウアークラウト(酢漬けキャベツ)が合います。ドイツの酒場では定番料理。日本の居酒屋で言うところの刺身、さつま揚げ、おでんといったところでしょうか。

 海軍の戦闘配食に興味があります。大和の最後の戦闘配食は「握り飯2個&たくあん」を笹の葉で包んだものだったそうです。『男たちの大和』でも出てきましたが。

 乗組員3000名の食事を朝昼晩、毎日用意する。主計科こそ月月火水木金金、日々是決戦でした。
 
ぽこぽこ
2021年04月03日 17:40
実は、昨日は休暇を取っていて、日中は飯能に行っていたのですが、「夢彩菓すずき」さんで嬉しい情報を入手できました。
先月19日発表ってことなので、もうご存じかも知れませんが。

https://yamanosusume-ns.com/
夜桜お八
2021年04月03日 18:03
ぽこぽこさま
 全然知りませんでした。やはり第四期はあった。幻にならなくて良かったです。放送は暫く先でしょうが楽しみにしてます。

 かつての同級生たちが結構、富士山に登っている。皆元気だ。でも私は金を貰っても(恐らく)登らないと思います。
ぽこぽこ
2021年04月03日 19:04
Next Summit どんなお話になるんでしょうね。楽しみです。

HPのメインイメージの真ん中のキャラは新キャラですよね。
原作には登場してるんですか?→原作をお持ちの坂の上の蜘蛛さま
あおいちゃんは少しイメージチェンジ?少し大人っぽくなった印象です。
ひなたはあいかわらずって感じですね。
2021年04月03日 21:29
夜桜お八さんへ、ビューポート呉の1Fのレストラン、休業ですか!残念だなぁ~
食べ物と言えば、『ガルパン』でドゥーチェが聖グロ戦で「世界一ご飯が不味い国に負けられるか!」と言ってましたね。
大洗女子VS継続でも、福ちゃんがドゥーチェにもらったピザのお返しに塩むすびをあげてました。
2021年04月03日 21:36
ぽこぽこさん、コメント&情報ありがとうございます。待ってました!『ヤマノススメ』第4期「Next Summit」!
あおいちゃんとひなたちゃんの間にいる子は誰なんだろう?原作には出てないキャラクターだと思うんですが、アニメ化すると画のタッチが原作と変わったりするので、例の登山部の部長かな?かえでさんと同級生だけど、『ガルパン』の杏ちゃんのように小さい高3だし。

原作コミック第20巻の表紙は初めて見ました。予約はしてるんで、届くのが楽しみです。
夜桜お八
2021年04月03日 22:25
坂の上の蜘蛛さま
 イギリスは料理のまずい国ランキングで(恐らく)ぶっちぎりの一位です。二位がドイツではないかと思うのですが、私はドイツ料理が好きだから幾分贔屓目に見ます。でも客観的には、ドイツも料理のまずい国であることは間違いない。

 概して美食の国イタリア・フランスは戦争が弱い(笑)。
 突然変異はナポレオン時代のフランス。血統で言うとナポレオンはフランス人というよりイタリア人(属領コルシカ生まれ)なんですが、いずれにしたって戦争の弱い国。どうしてそんな国からあれほどの軍事的天才が出たのか。世界七不思議クラスの謎。

 塩むすびは美味しいです。確か大和の最後の戦闘配食も塩むすび。すぐ作れるからでしょう。日本人はやはり米を食わないと戦えない。ただし米は重いから輸送が大変でした。軽い携帯食(レーション)で戦った米軍と比べ、その点致命的に不利。

 ともあれ、食事に限ってはアンツィオ高校が最強でしょう。本当に美味そうだ。
ぽこぽこ
2021年04月04日 20:21
>例の登山部の部長かな?
もしかしたら、そうかもしれませんね。
メインビジュアルの手の握り方が、なんとなくですが二人を引っ張っているように感じられます。
どんな子なのか、楽しみですね。