年末最後の買い物

とある星人さんがブログに「年末最後の買い物」ということで、アップしてましたので、私もリスペクトして年末最後の買い物をアップしてみたいと思います。

FD7DAE7D-03EC-4069-BB64-857897195C2A.jpeg
銀盤酒造の『米の芯』純米大吟醸です。ヤマトの掲示板時代からお世話になってるぽこぽこさんから紹介して頂き、大変おいしかったので、それ以来、正月用の酒はこれになりました。そう言えば、ぽこぽこさんも『米の芯』、ブログにアップしてました。
B60F8DD7-7CDB-4000-B9E7-AB96DED7CBFF.jpeg
この酒は富山の地酒です。富山は今年ハマったアニメの一つ『おちこぼれフルーツタルト』のアイドルユニット「フルーツタルト」のリーダー関野ロコちゃんの出身地という設定です。富山と言えば、ブリがおいしい所というイメージですね。あとは、薬かな。製薬会社も多かったような。
以上、年末最後の買い物でした。でも、ブログの更新は今年最後じゃないですよ(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

夜桜お八
2020年12月29日 18:26
 『おちフル』の聖地になってしまった東小金井は、本当に住宅街です。少し北へ歩くとアニメに登場した小金井公園ですが、隣にある江戸東京たてもの園の方が有名かな。あの野菜を売っている八百屋(島田園でしたか?)さんも公園の隣に実在します。昔一回だけ降りたことがある駅ですが、今はあんなに近代化されているのかと驚いています。
 2期はあるでしょうか?

 富山はブリしゃぶ、ますの寿司。飛騨に行くと一回は富山に足を伸ばします。

 富山市内にある「高志の国文学館」に『男たちの大和』原作者・辺見じゅん氏(富山出身)のコーナーもあります。角川書店のお嬢様。惜しくも早世されました。
2020年12月29日 18:59
夜桜お八さん、コメントありがとうございます。東小金井、行ってみたいです。

富山はやっぱりブリですよね。ますの寿司とは鱒のお寿司のことですか?長野側から黒部ダムに行ったことはありますが、富山側からはないので、富山側から行ってみたいですね。

『おちこぼれフルーツタルト』、ぜひとも第2期を制作して欲しいです。
夜桜お八
2020年12月29日 20:57
坂の上の蜘蛛さま
 ますのすし本舗・源さんのHPです。
 http://www.minamoto.co.jp/

 富山に本社のある「日本海みそ」のCMは、かつて東京でも結構流れていました。今はどうだか知りませんが、スーパーに行くと同社のみそが置いてあります。「♪雪がしんしん降る朝は 剣立山黒部は寒く(中略)ああ越中 日本海みそ♪」という歌。キダタローの曲です。

 かつて冬は「陸の孤島」になった飛騨地方。富山湾から上がる魚が命綱で、保存食として重宝されたそうです。

 明日はレンタル屋に行って何か借りようか、と思案中。

 
2020年12月29日 21:13
最後の買い物がお好きなお酒ですかぁ~、いいですねぇ~。あたくしの場合、正月用の食材になりそうです。
2020年12月29日 21:19
夜桜お八さんへ、鱒寿司ですね。保存もききそうなので、飛騨あたりでも食べられてたのかな!?「名物にうまい物あり!」とは味に自信ありとみました。

YouTubeにありましたよ。日本海みそのCM、ノスタルジックと言うか、日本昔話しみたいなCMですね。

レンタルDVD、何を借りますか?私は売れないミュージシャンが事故に遭い、気がついたらビートルズの存在しない世界にいた、イエスタディという洋画を借りてみようかなと思ってます。ネットの推薦文でも、おもしろそうだと思いましたしね。
2020年12月29日 21:28
坂の上の蜘蛛さん、おじゃまします。
お酒ですかぁ~なるほど。
私、最後の買い物といいながら、後で足らない物とか出て来たので、明日買い足しに行くつもりなので、最後の買い物が更新されてしまいますわ(笑)。
意外とつまらない物が最後の買い物になりそうです(洗剤とか…)。
2020年12月29日 21:29
nas-nasさん、コメントありがとうございます。もちろん、正月用の食材は買いますよ。これは、自分だけの買い物ということです。
富山にも行ってみたいですが、仕事を辞めて退職金をもらってからということになりそうです(笑)
2020年12月29日 21:36
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
自分の買い物ではなく、家族を含めた買い物なら、まだ買い足す物が更新されるでしょうね。

富山と言えば、初代ウルトラマンのハヤタ隊員を演じられていた黒部進さんも富山出身だと聞いてます。芸名の黒部進も富山出身ということで付けられてしまったとNHKのラジオ番組に出演された時に言ってました。
夜桜お八
2020年12月30日 08:24
坂の上の蜘蛛さま
 ハヤタ隊員懐かしいです。黒部進さん、本名は吉本さん(下のお名前は失念してしまいました)。吉本多香美さんのお父様ですね。

 黒部川というと、宇奈月温泉と黒部峡谷を行くトロッコ列車。もっと上流に有名な黒四ダムがあります。立山黒部アルペンルートを長野県側から行くと大町市の扇沢から関電トンネルをくぐって到着。本当に絶景ルートは富山県側ですが、私も未経験。

 ヤマト、封切日は札幌にいることに気づきました。時間があったら札幌で観ようかなと思っていますが、期待外れへの懸念もあります。予告編は観たくなるよう編集されているので。

 むしろ『ゴールデンカムイ』4期を期待しています。
2020年12月30日 09:54
夜桜お八さんへ、ネットで調べたところによると、黒部進さん、本名「吉本隆志」さんですね。芸名の通り富山県黒部市出身だそうです。
長野住民をやってたころは、おっしゃる通り大町市の扇沢駅からトロリーバスで黒部ダムに行きましたので、長いトンネルを抜けるとそこは黒部ダムだったという感じでした。
宇奈月温泉、名前は聞いたことがありますが、富山のどのあたりか見当がつきません。
夜桜お八
2020年12月30日 10:24
坂の上の蜘蛛さま
 先ほど、録画しておいた劇場版『魔法科高校の劣等生』を観たところです。ストーリーを忘れていたので新鮮でした。地味な作品ですし作画もイマイチですが、私は好きな作品の一つ。

 松山空港からJRで卯之町(西予市)~宇和島へ行き、レンタカーで紫電改展示館、宿毛、足摺岬、四万十市(中村)を回ろうと旅行の「図上演習」をしています。

 演習中JR予土線で高知方面へ出ようとネット検索したら、本数の少なさに仰天。宇和島から窪川へ直通する列車は限られている。絶景ルートらしいですが、これならいっそのことレンタカーで高知まで行ってしまった方がいいかとも思いました。

 
 

 
ぽこぽこ
2020年12月30日 11:20
ブログにお越し頂いたようで、ありがとうございます。

多分、年末のバタバタ(大掃除)でブログの更新をしている時間も無いかなと思って「今年はこれが最後の更新」としたのですが、昨日の朝、洗濯機から洗濯物を取り出している時に軽いぎっくり腰になってしまいまして、なんとか動けるモノの予定していた仕事が出来ない。 一度、座ったら最後、立ち上がるのが恐怖!(笑)

皆様、年末の慌ただし中、腰にはご注意ください。

富山と立山が話題になっているようなので私も乗っからせて頂いて、
私が立山に行くときはいつも富山側からのアプローチ。
ケーブルカーと高原バスを乗り継いで室堂まで行きます。

富山の子ども達は小学校の低学年の頃に遠足で立山に登るんですよ。標高3,003mの主峰の雄山山頂まで。
標高約2,450mの室堂からですが、赤城山の地蔵岳なんか問題にならないぐらいの急登の岩山を運動不足の"おじさん"なんかより遙かに元気に上って行きますよ。

「サマーウォーズ」や「おおかみこどもの雨と雪」、「未来のミライ」の細田守監督が確か富山県出身でしたよね。
で、「おおかみこどもの雨と雪」には富山の山里や富山側の立山の景色をモデルとした背景が使われているそうですよ。

ほら、似た雰囲気でしょう。
https://www.alpen-route.com/area/midagahara.php
2020年12月30日 12:57
夜桜お八さんへ、関東と違って四国は公共交通の便がよくないので、レンタカーをお勧めします。

図上演習、私も関東旅行でやりましたよ。これをやり出したら、ほぼ旅行が具体的になってきますよね。宇和島城、紫電改展示館、宿毛、足摺岬、四万十市で1泊でしょうね。
2020年12月30日 13:03
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。『米の芯』、今年もお取り寄せしました。

腰を痛められたようですね。どうか!お大事になさってください。
黒部ダムは長野側からしか行ったことがないので、一度は富山側から行ってみたいです。
飛騨高山陣屋、金沢城から富山に入って立山から黒部ダムというコースで旅行してみたいです。
夜桜お八
2020年12月30日 15:26
坂の上の蜘蛛さま
 旅行図演の判定結果。宇和島~高知間の移動はJR予土線に決めました。レンタカーは確かに便利ですが、愛媛県で借りたクルマを高知県で返却する、いわゆる「乗り捨て料金」が意外に高くついてしまいます。不便(それでも二時間に一本)でも予土線に乗る方が安い。それに予土線は四万十川沿いの絶景ルートなので、一度乗ってみたいとは前々から思っていました。
 
 高知で行きたいポイントは高知城(三十年ぶりの再訪)、滞在時間内に行ける博物館各所、濱口雄幸生家、そして沢田マンション(笑)。
 帰りは高知龍馬空港から東京羽田へひとっ飛び。

 コロナで「鎖国状態」となってしまった今、海外渡航は公用・私用共に事実上無理。国内観光地の魅力を再発見するいい機会かもしれません。

 
2020年12月30日 18:24
夜桜お八さんへ、高知市内およびその周辺の博物館的な施設は高知城と高知城博物館、桂浜の坂本龍馬記念館、浜口雄幸生家、武市半平太生家ですね。浜口雄幸生家と武市半平太生家は距離にして3kmくらいしか離れてません。武市半平太生家の駐車場に車を置いて、歩いて浜口雄幸生家まで行ってもそれほどきつくないと思います。

震洋特攻隊基地跡もありますが、ちょっと離れてるかもです。

沢田マンションは、地元の坂の上の蜘蛛からすれば、「なんであんな所に興味あるの?」と言いたくなる建物です(笑)昔、知り合いが住んでましたがね。
夜桜お八
2020年12月30日 19:04
坂の上の蜘蛛さま
 情報有難うございます。ひとつ訂正です。高知城は三十年ぶりではなく、四十年ぶりの再訪。高校時代、岡山から宇高連絡船で高松に渡り高知へ。確か急行列車で、車内では高知に帰省する小学生数人と話しながら過ごしました。四国内の国鉄(現JR)は当時、電化路線ゼロ。高松駅構内に轟くディーゼルエンジン音と軽油の匂いがカルチャーショックでした。

 当時は周遊券というのがありまして、横須賀のJTBで四国周遊券というのを買っていきました。四国内の国鉄全線乗り放題(自由席なら特急・急行にも乗れる)というお得な切符。

 今は空港の滑走路が延長され、本四架橋が完成し、高速道路網が張り巡らされ、すっかり交通事情が変わりました。図演中にネット検索してみたら、JR四国の高速バスが京阪神・東京にまで路線を伸ばしていて驚きます。

 徳島など新神戸駅から高速バスが出ている。当たり前の話で、明石海峡大橋~淡路島~大鳴門橋を走れば直ぐなんですね。

 便利なものです。時間が出来たので必ず作戦を決行します。
 

2020年12月30日 20:19
夜桜お八さんへ、はい!高知から東京への夜行バスがあります。私は利用したことはありませんが、寝てれば、翌朝の7時ごろに新宿駅に着くということです。

高速道路と本四架橋の効果で、広島や姫路はドライブ圏内になりました。特急と新幹線を使えば、京都まで日帰り可能なんですよね。
夜桜お八
2020年12月31日 07:52
 インターネット全盛時代の今、国際線予約・海外ホテル予約さえ自分のPCで出来てしまう時代。紙の時刻表のようなレトロな代物は消えたかと思いきや、どこの書店に行っても時刻表は健在です。JTBとJRグループの発行する時刻表は、かつて「ベストセラー」と言われたものです。

 今回の図上演習に当たって、時刻表を一冊購入しました。

 「世間で一番面白い読み物は何か。それは辞書、聖書、時刻表である」という言葉があるそうです。日本全国のJR時刻表だけでなく、私鉄各社、バス会社、ケーブルカー、ロープウェイまで載っている。ページを繰りながら「これは乗った」「これはまだ乗っていない」と確認しつつ、想像上の旅行(図上演習)を楽しむ。最高の贅沢な時間。

 改めて東京、大阪の鉄道網の凄まじさに驚かされます。首都=官庁の街である東京はJR(旧国鉄)主導で、京阪神は私鉄が強いなど、都市の個性も見えてくる。
 お正月、これ一冊でも退屈を免れそうです。

 初詣は横須賀・諏訪神社へ行きます。密を避けて。「晴風」電信員・八木鶫(つぐちゃん)の実家(笑)。
2020年12月31日 08:13
とある星人とあるシリーズさんへ、ハハハ(苦笑)宇宙戦艦という感じじゃないですね。せいぜい宇宙駆逐艦という感じです。
2020年12月31日 08:20
夜桜お八さんへ、そう言えば、時刻表買ったことがないですね。タブレットを持ち歩いていれば、京急やJR、江ノ電の時刻はわかりましたし。図上演習の段階でも、パソコンで調べてました。

横須賀の諏訪神社!たしか、『艦マニア』のすぐ近くで見かけましたよ。三笠公園とヴェルニー公園の中間くらいの所ですよね?