関東旅行⑤ハイスクール・フリート聖地巡り ヴェルニー公園編

関東旅行⑤はハイスクール・フリート聖地巡りヴェルニー公園編としてアップしたいと思います。
三笠公園からヴェルニー公園まで徒歩で移動しました。
0DB0BFF9-DA8D-4249-8EF8-87A0835C5945.jpeg
途中のどぶ板通りにある『艦マニア横須賀』というお店に寄りました。ここは、地元の人でもある夜桜お八さんに教えてもらいました。
1階はお土産やグッズを販売してます。2階はカフェなんですが、私が行った時は閉店中でした。
3545C5B9-0218-48CE-A980-B0A28978A781.jpeg
店内で鏑木みなみさんを発見!彼女は見た目は小学生みたいに小さいけど、晴風の医務長ですよね。
C81A92B2-B694-48EF-813B-5B0CB8A26FF0.jpeg
そして、「『艦マニア』に行ったらこれをお試しあれ!」と夜桜お八さんにお勧め頂いた。迷彩ソフトクリームです。
食べてみると、バニラアイスをベースに迷彩模様は黒がチョコレート、緑が抹茶、茶色がキャラメルで出来てるようです。
横須賀に行ったのは9月21日でしたが、晴れるとまだ暑かったので、冷たいアイスが滲みました。
66339AA0-BE4D-45AB-9970-2C027916DF8F.jpeg
さらに、どぶ板通りを歩いてヴェルニー公園に向かいます。飯能の「飯能ぎんざ」のようなレトロな感じのする通りですが、人通りは断然多いです。横須賀バーガーのお店とスカジャンのお店が目につきました。スカジャンはカッコイイなぁ~と思うものから、これはガラが悪いと思うものまでいろいろでしたね。横須賀バーガーのお店はちょうど昼時でどこの店も行列ができていたので、素通りすることにしました。田舎者は行列が苦手です(笑)
E75B9E2D-081C-4094-BA30-1610551D1BBE.jpeg

FC58FE5E-9ED9-43C1-8DB0-7EEC236104B7.jpeg
『ヴェルニー公園』に到着しました。相変わらず、広々とした良い公園です。横須賀は本当に公園が整備されてますね。
A23EF325-8744-448C-B726-3E3B05583E22.jpeg
横須賀の海には、やっぱり、このフレームのハイフリカメラを使いたかった。
887CC98E-6E0A-4386-B369-FEE998504F22.jpeg

791FF668-B176-443F-AADF-46AF62D18E0B.jpeg

481DF8B9-94B1-4ABB-AA35-9FA9413FABAD.jpeg

27579B74-0960-4B58-9DBA-5DC0D7EC631B.jpeg
上の写真の2人が軍港横須賀を開いた人たちです。小栗上野介忠順は、幕臣で、あの!勝海舟とともにアメリカに渡った人ですね。
フランソワ・レオンス・ヴェルニーは徳川幕府の招きで来日したフランス人技術者で、この公園の名前の由来にもなった人です。
つまり、軍港横須賀の歴史は幕末に始まり、明治政府によって育てられたということでしょう。なんてね。これらは、すべて夜桜お八さんに教えてもらった受け売りなんですが。
9AC8EA23-A386-4D0F-BFF8-33D4F793D21C.jpeg
そして、ここは劇場版でスーが焚き火をしていて、シロちゃんに注意された所です。「ここは、焚き火禁止だぁー!」もちろん、花火もダメです。

385BBDF2-5CA9-4A16-B748-ACEC20D018E2.jpeg

84723412-0281-4643-A572-F0F7B64FED7A.jpeg
もちろん!OVAに登場した、ココちゃんとミーナが座っていたベンチも健在です。
75954F71-968F-4CFC-A90D-257679A67B58.jpeg
さすが軍港の街、こういう風景はふつーなんでしょうね。運が良ければ、ここに護衛艦「かが」や南極観測船「しらせ」が停泊してたりするのが、見られるようですよ。
A95F91D6-09EE-4EBE-B4CD-59A22C02C262.jpeg
昼寝をしてる煙突ではありません(笑)戦艦陸奥の主砲です。同じものが大和ミュージアムの前にも置いてありますよね。
CBE850B7-7734-478F-B290-895E56568BD2.jpeg
「署名、全然集まらないよぉ〜」、このセリフがわかる人はO V Aを見た人ですね(笑)
6209B4E5-4DE6-4265-B19A-367322BFA566.jpeg

CD744555-D92B-46EC-98CD-EA5E738C12C2.jpeg
上の写真は、横須賀中央駅前の和菓子屋さん『さかくら総本家』の店内で販売してるハイフリグッズです。今はお菓子よりこちらのハイフリグッズのほうが主力商品だったりして。でも、ここの海軍羊羹はなかなか美味しかったですよ。お勧めです!
8D8ED13D-0601-48EF-89AC-64134D8FAD05.jpeg
店頭には、『ハイフリ』のポスターが飾ってありました。
0A7AB0E5-865B-4BC6-BCA7-39209623EB64.jpeg
続いて、『さかくら総本家』の隣の『とんかつ方丈』に来ました。ここは、劇場版『ハイフリ』に登場しましたよね。
1F337157-C838-4707-90D5-072BFBC4635C.jpeg
横須賀と言えば、海軍の街、海軍の料理と言えば、カレーということで、夕飯には海軍カツカレーをいただきました。ボリュームがあって、味も良かったですよ。スプーンの形もおもしろかったですね。私の言葉が聴き慣れない言葉だったのか?「どこから来たの?」と聞かれちゃいました(笑)
EF6E4A90-CB83-4146-A72C-8C5C1F2E4B6D.jpeg

75C7B094-3129-41FF-97C2-D89DB073A24D.jpeg
『さかくら総本家』も『とんかつ方丈』も飯能のお店と同じく、嫌な顔をせずに心よく写真を撮らせてくださいました。ありがたいことです。
A658F5D5-7D2C-47C9-A573-068248465DE4.jpeg
浦賀で、御城印も忘れずに購入しました。
以上、関東旅行⑤ ハイスクール・フリート聖地巡りヴェルニー公園編でした。次回の関東旅行⑥もよろしくお願いします。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

夜桜お八
2020年10月07日 17:04
坂の上の蜘蛛さま
 写真見て、私も方丈の海軍カツカレーを食べたくなりました。すっかりご無沙汰しているものですから。しかしヴェルニー公園なんかも、地元民以外の人々にとっては観光地化するんですね(驚)。板が敷き詰めてあるのは、明らかに戦艦の木甲板(或いは空母の飛行甲板)を意識してます。

 引き揚げられた「陸奥」主砲身があるのはヴェルニー公園、大和ミュージアム、聖高原博物館(長野県麻績村)、そして岡山県津山市の日植記念館です。

 先日の出張で津山に行ったとき、日植記念館に寄り見てきました。
 主砲の先端部分(せいぜい1m)だけですが、重さ2トン半!!
 
 隣には89式12.7cm連装高角砲が。これは海軍の艦ほぼ全てが積んでいた主力高角砲。両舷の副砲を外した「大和」は、なんとこの砲を12基24門も積んだ(空母より多い 海軍最大)。
 プラモでは小さい部品なのに、流石に本物は大きかったです。

 思い出しました。『戦翼』の舞台・館山基地資料館が部隊内オタクの殿堂であることを先日書きましたが、ここにも「陸奥」の部品があった。それは主砲塔の装甲で作った立方体(昔はやったルービック・キューブって覚えていますか? あれと同じ形です)。

 案内の自衛官に「持ってみてください」と言われ気軽に持ち上げようとしましたが、凄まじい重さに腰を抜かしました。せいぜい10cm四方の立方体なのに。
 戦艦の装甲って凄いんだなと思いましたね。
 
2020年10月07日 19:24
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
迷彩ソフトクリームも海軍カツカレーも美味そうですね。
御城印、今回も二つ合わせるようになってるんですね。
それにしてもハイフリのグッズが凄いですね。
2020年10月07日 20:37
夜桜お八さん、コメントありがとうございます。私のような『ハイフリ』目当てで来る県外からの客にとっては『ハイフリ』に登場した風景は、地元の人にはなんでもない風景でも横須賀の見どころになるんですよね。
むしろ、ありきたりな観光の定番コースを観光するより自分だけの旅行という感じになるので、お金を使う価値のある旅行だと思ってますよ。
戦艦の装甲、そんなに重いんですか!私も海洋堂の社長にティーガーの履帯を一枚、持たせてもらったことがありますが、たった一枚でもすごく重かったですよ。
2020年10月07日 20:44
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
横須賀の『艦マニア』、カフェは開店してなくて残念でした。でも、迷彩ソフトクリームはおいしかったですよ。横須賀バーガーも食べたかったですが、行列を見て止めました。

海軍カツカレー、ちょっと量が多いかなと思いましたが、味がよかったので、楽勝で食べられましたよ。
夜桜お八
2020年10月07日 21:53
坂の上の蜘蛛さま
 劇場版『ハイフリ』円盤があと三週間で届きます。早いものですね。大和級四隻の主砲斉射シーンが楽しみです。あれは本当によく描けていた。

 「戦艦陸奥 引き揚げ」でググると、地上に横たわる主砲塔の画像が出てきます。凄い大きさ。

 当時、公式にはこの「陸奥」と同型艦「長門」の主砲が帝国海軍、いや世界最大の艦砲ということになっていたんですから。

 「大和」「武蔵」の名が世間に広く知られるようになったのは実は戦後で、当時の一般国民には公表されていなかった。その存在を知っていた一般国民は主として呉市民、あとは事情通の人々が「何やらデッカイ軍艦を持っているらしいよ海軍は」と噂話レベルの伝言ゲームをしていた程度。

 海底の46cm砲ですが、砲身は泥に埋もれてしまっています。実物を見るチャンスは、まず永遠にないでしょう。
2020年10月07日 22:09
夜桜お八さんへ、劇場版『ハイフリ』のBD、もうすぐ手元に届きますね。

ヴェルニー公園、ひょっとしたら南極観測船「しらせ」がいるかな?と期待して行ったのですが、残念でした(笑)

戦艦陸奥の砲塔、たしか、江田島の海軍兵学校に置いてありましたよね?あれ?長門の砲塔だったかな?

大和の砲塔は大和が撃沈され、転覆した時に真っ先に抜け落ち、海底に沈んでいったと聞いてますよ。
2020年10月07日 22:24
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
カツカレーの画像を見て、「トンカツ デカッ!!」と思いましたが、よく考えてみれば、トンカツ屋なんだから、こっちのほうがメインで、カレーがおまけなんですよね。とてもおいしそうです。
「さかくら総本家」「とんかつ方丈」両店とも ハイフリ愛にあふれるいいお店ですね。
2020年10月07日 22:40
日々散財さん、コメントありがとうございます。この海軍カツカレー、味噌汁とサラダも付いているので、ほぼカツカレー定食と言っても過言ではないです。
「さかくら総本家」はOVAに、「とんかつ方丈」は劇場版にそれぞれ登場してますから、『ハイフリ』を推してくれているんでしょうね。飯能の「夢彩菓すずき」と同じです。
夜桜お八
2020年10月08日 07:30
坂の上の蜘蛛さま 
 会社の束縛から半分解放されて、すっかりお気楽モード。宮仕えの反動って恐ろしいほどにストレートです。

 海底の46サンチ主砲つづき。
 私が衝撃を受けたのは、シブヤン海の底に眠る「武蔵」主砲塔の惨状。海底に逆立ちしているとはいえ比較的原形を保っていた「大和」の主砲塔と違い、バラバラに吹っ飛んだ状態でした。

 装薬(主砲弾を飛ばす火薬です)が爆発したな、と言うのが私の受けた印象。実は主砲弾はそんな簡単に爆発しない。艦砲の信管には安全装置がついていて、発射後、砲弾が回転しつつ飛ぶときに遠心力で外れるように出来ている。人間がハンマーを振り下ろした程度の力では、絶対に外れない(爆発しない)ものです。

 NHKは「主砲弾が少ししか見つからない⇒主砲弾が爆発した」と取れるような解説をしていましたが、私は疑問に思う。まあ、艦全体を粉々に砕いたほどの大爆発ですから「主砲弾だ」と思いたくなる気持ちは分かります。

 台風接近中。ご注意ください。

 
 
2020年10月08日 08:02
くっきり影が出来た写真。横須賀は本当に天気が良くなったようですね。
アイスクリームが美味しそうです。(^^)
ハイフリ推しのお店が結構あるようですね。
どぶ板通りは通った事がないので、機会があったら歩いてみたいです。派手なスカジャンでも買っちゃおうかな。(笑)
2020年10月08日 09:18
夜桜お八さんへ、もう海外に行かされることはないと思いますが、県外出張はどうなんでしょうね?

大和も武蔵も木っ端微塵に艦体が吹き飛んでますよね。『宇宙戦艦ヤマト』第1話の夕日の中の沈黙の大和は幻でした。

劇場版『ハイフリ』では武蔵は宗谷真霜さん(シロちゃんのお姉さん)が艦隊司令として乗り込み、旗艦として、上級生たちの大和型を指揮してました。
2020年10月08日 09:27
ぽこぽこさん(たぶん)、コメントありがとうございます。
猿島へ向かう時は曇り空でしたが、猿島から三笠公園に戻った時は、すっかり晴れてました。

『艦マニア』の迷彩ソフト、おいしかったです。次に横須賀を訪れる機会があれば、横須賀バーガーを食べてみたいです。

飯能の『ヤマノススメ』、横須賀の『ハイフリ』、推しとしては同じくらい推しをされてると思いました。大洗が過剰過ぎるだけ(笑)
夜桜お八
2020年10月08日 15:39
補足。
 大和型姉妹を粉々にした犯人は、装薬プラス、ボイラー(罐)の水蒸気爆発でしょう。巨大なボイラーが12基、重油を焚いて真っ赤に灼熱した状態だった。そこに冷たい海水をドッとぶっかけたのだから大爆発するのは当然。艦内配置図を見ると機関室、時にボイラー室の広さが改めて目立ちます。ここが大爆発起こしたら、艦を引き裂くのに十分。

 煙突(煙路)を通じて海水が雪崩れ込んだのだと思いますが、それでも妹の煙突は潰れながらも辛うじて形を残していた。その点、姉貴の方はもっと破壊がひどいです。恐らく転覆した艦の下敷きで潰れ泥に埋もれてしまったのでしょう。
 
 大東亜戦争に参戦した日本戦艦12隻中、所在未確認は「金剛」だけになりました。
 しかし、これ以上の探査は必要ないと思う。
 
 静かに眠らせることが戦没者への礼儀です。

 

 
2020年10月08日 19:29
夜桜お八さんへ、水蒸気爆発はすさまじい威力ですね。あんな巨艦が木端微塵になってしまうのですからね。

戦艦金剛は、台湾海峡で米潜水艦の魚雷を受けて沈没したと聞きました。
2020年10月08日 20:26
横須賀は軍港のイメージがありますが、アニメも盛んなんですね。よく知らないけど、アニメ好きにはイイところですかね。
夜桜お八
2020年10月08日 22:12
坂の上の蜘蛛さま
 お世話になっていた元海軍士官氏が、少尉候補生として練習艦隊から最初に乗艦したのが戦艦「金剛」でした。サラリーマンでいうところの初任地。同艦乗組中に少尉任官したから忘れられない艦だと、よく話してくれました。

 明治44年イギリス製の老朽艦ですが、足が速いから重宝された。海軍カレー本舗の金剛カレー(フィッシュ&チップス、紅茶、サラダつき)が好物ですので余計に親しみがわきます。

 魚雷2本くらいで沈むもんかと思っていたが、やはり老朽艦。鋲が緩んで大浸水し、あれよあれよという間に傾斜し沈んでしまったそうです。この頃になるとアメリカの魚雷はトーペックス爆薬入りの高性能品ですから、思ったより傷が深かったのかもしれない。

 誕生の地バーロー・イン・ファーネスは「三笠」の故郷でもあります。

 
2020年10月08日 22:55
nas-nasさん、コメントありがとうございます。横須賀は軍港の街ですよ。
でも、三笠公園もヴェルニー公園も、とても良い公園ですし、どぶ板通りもおもしろいですよね。
写真にアップした、海軍カツカレーはどうでしたか?ガッツリ派のnas-nasさんも満足できるカレーだと思いますよ。
2020年10月08日 23:01
夜桜お八さんへ、戦艦金剛は老朽艦ゆえに、大和や武蔵みたいにお飾りにされることもなく、大東亜戦争で最も活躍した戦艦と言われてますよね。

『海軍カレー本舗』の金剛カレー、去年、食べましたが、まろやかで深みがある辛さのカレーでした。
夕食は『海軍カレー本舗』にしようか?『とんかつ方丈』にしようか?悩みましたが、今回は『とんかつ方丈』にしました。
ぽこぽこ
2020年10月09日 07:24
>ぽこぽこさん(たぶん)、
ハハハ、また名前を入力するのを忘れてました。
正解です。

海軍カレー本舗のカレー。
ド派手に軍艦マーチと共に運ばて来るのが三笠カレー。魚雷に見立てたウインナーソーセージをたくさん載せたカレーは何でしたっけ?
2020年10月09日 09:36
ぽこぽこさんへ、海軍カレー本舗のカレー。
ド派手に軍艦マーチと共に運ばて来るのが三笠カレー。
これは、お相撲さんかギャル曽根さんでもなければ一人で完食は無理でしょう。

魚雷に見立てたウインナーソーセージをたくさん載せたカレーは、おそらく、島風カレーなんじゃないでしょうか?
夜桜お八
2020年10月09日 13:49
坂の上の蜘蛛さま、ぽこぽこさま
 その横須賀海軍カレー本舗で昼食を摂りました(註:在宅勤務日ゆえ可能)。魚雷に見立てたソーセージ15本つきカレーは島風カレーで正解。しかしソーセージ15本貰っても、人によっては胃がもたれてしまうかもしれない。私個人の感想を言わせて貰うと、あまり感心しないトッピングかな。

 実際、駆逐艦に魚雷15本は危険が大き過ぎる。誘爆したらイチコロ。実際、搭載魚雷の誘爆で沈んだ戦例(空襲~火災~誘爆~沈没)は多い。こっちは胃がもたれる程度では済みません。

 台風接近中ゆえお気を付け下さい。台風が起こす三角波は凄まじい破壊力で、駆逐艦の首をへし折ってしまうほど(第四艦隊事件 昭和十年)。
 ご興味があったらググってみて下さい。



 
2020年10月09日 20:57
夜桜お八さんへ、海軍カレー本舗で昼食ですか!いいですねぇ~地元の人の特権ですよね。
私もソーセージは好きですが、15本はさすがに多すぎかなと思いますね。
『第四艦隊事件』、台風の接近がわかっていたにも関わらず、荒天での開戦もありうるということで訓練を続けたんですね。
それにしても、駆逐艦の艦首が折れてしまうとは波の力、恐るべしです。