関東旅行① ヤマノススメ聖地巡り編

今回から関東旅行の旅行記のブログをアップしたいと思います。皆さん、よろしくお願いします。
BEA511D5-5C03-4D7A-8BEC-6E5815006317.jpeg

83BF8D15-B825-4CB2-AEEB-6347AB1DA4CE.jpeg
関東旅行記①は、『ヤマノススメ』聖地巡り編としてアップしていきます。旅行初日は高知発の飛行機が30分遅れで出発して、飯能駅に着いた時はすっかり暗くなってしまったので、高知から飯能までの移動で旅行を終了してしまいました。
67384950-AA0E-40BC-A449-737576D2DA80.jpeg
旅行2日目です。ホテルの窓から見た飯能の朝の風景です。これから『ヤマノススメ』聖地巡りに出発します。
D71F029C-7A5A-41D5-B971-DE686A32853D.jpeg

00AD5F40-6B9C-44FD-A36D-317E93526502.jpeg
宿泊した「飯能第一ホテル」の玄関には『ヤマノススメ』のラッピング自販機がありました。これを見て、『ヤマノススメ』の地元に来たんだと実感しました(笑)
49E5F0EC-E848-4052-9A66-D8131D7DF54E.jpeg

7753022E-8FA1-49EE-AE06-44B181D8090E.jpeg

A3A3EC50-1744-45B2-9867-2328367BCB8B.jpeg
まずは、朝食を済ませて、ぽこぽこさんがコメント欄でアドバイスしてくれたように「割岩橋」に行ってみました。
3DA940A8-CB27-4F8A-B858-99E08F9EAF8B.jpeg
「割岩橋」から見た飯能河原です。
8D0B31DD-32EE-44F3-B081-40EF81F3F33B.jpeg

EB371241-6534-4276-879D-DFB83A22CA0E.jpeg

95196926-4400-4F7B-8F83-2A1AFE1F7DB2.jpeg
そして、「割岩橋」の手前には、飯能市立『こども図書館』があります。倉上ひなたちゃんの家のモデルになった建物だと以前に夜桜お八さんから聞きました。ログハウス風の建物で、なんとなく似てますよね。
70103299-8194-4F1E-B66A-E238F751BB85.jpeg

2C76B50B-591D-4F03-B4F2-F06BA3E75DCE.jpeg

45200A22-F07E-4C00-899E-8C4F7C192A69.jpeg
続いて、飯能河原に下りて河原から「割岩橋」を眺めてみました。そして、この近くには・・・・
B4DF8C3A-2547-44A9-9639-BE0E0D1CD136.jpeg

AB4F3898-D8F7-4AAD-94A5-5A70776B5C94.jpeg

76329882-469A-473E-9776-DA9AFD2E6EF5.jpeg

4945D2E5-D00B-450F-937D-A270877DA78C.jpeg
「水玉だね」「うん!水玉だ」
8A24EABE-F376-4A44-9753-4F65728A8C67.jpeg

F157675B-F2FD-4424-BC73-C6761B292E23.jpeg
「クマだね」「うん!クマだ」
CA4FCEF6-1E88-4135-B8D7-CE3113B9E101.jpeg

BD76AFDE-26BB-484E-A99B-1558AE5B1627.jpeg

13550CB5-B871-4F29-8260-70128A60A3B3.jpeg
あおいちゃんとひなたちゃんのパンツが園児に目撃された現場があるんです(笑)
D1C26935-749C-4BBF-A981-B01D1DCDE3E1.jpeg

E433D3CE-1A47-4751-B47E-D6A208B9228F.jpeg

E2291B6C-E6FD-4B43-9762-1B9E913FDF02.jpeg
あおいちゃんとひなたちゃん、そして、かえでさんが通う高校に来ました。本当の名前は「聖望学園」というミッション系の高校らしいです。
3C6D1985-72CF-422C-8F41-B7B6D07E4B96.jpeg

09AB805F-9117-418B-B1D0-17069CA2BCA3.jpeg

EF2E8FBE-9914-44C1-A39F-25BAAD569147.jpeg

486B1668-17A7-4368-8E20-90F9D7591812.jpeg
「東飯能駅」に来ました。意外と『ヤマノススメ』では登場してるんですよね。ひなたちゃんが計画した「三ツ峠」登山や谷川岳で知り合った黒崎ほのかちゃんをあおいちゃんが迎えに行ったのも、この「東飯能駅」だったんですよね。
1C50C4BD-7AF9-425F-B645-7432CFD1C5F5.jpeg
飯能駅前の通りのレストランで、ほのかちゃん発見!
93A504EC-6F69-4F9E-A865-0CF795491D1B.jpeg

E67E5E8A-4458-4379-8344-C69F5DA2FDF5.jpeg

FAB78579-BE9B-43FA-85BB-3A3E801DE0BD.jpeg

B22D3609-BA49-4081-A1E0-D1A861D30534.jpeg

8649E34A-497A-4680-B377-CAA5CC602DDA.jpeg
上の5枚の写真は飯能駅前にある「タイムズマート飯能店」の店内の写真です。『ヤマノススメ』一色の店内で飯能に『ヤマノススメ』目当てに来るなら、この店には立ち寄るべきだと思いますね。店長さんも、とても気さくな方ですよ。写真撮影も心よく許可してくださいました。
2FA8643D-063E-4D69-92CC-F057061F7ABC.jpeg
原作者のしろ先生も来られてたようで、ラフ画を描いてくれたと自慢してました(笑)
8E1F6AC7-5467-47D7-9E64-19C692922070.jpeg

D0E564FC-DE62-42C1-B505-C123DA3EACB4.jpeg
最後に「飯能ぎんざ」を通って・・・・
1919989D-8442-424C-BC92-4C133AAEC1AC.jpeg

1212B8B7-B278-429B-A75E-15BC2D08FA9D.jpeg

5625E5BE-D8D2-4908-8834-D7348F0C1090.jpeg

0757F326-3B2C-4FEB-9228-66363A2F93C6.jpeg

1FF97F49-DD1E-496B-BD68-56E32DA8283B.jpeg

70A44554-A47D-4BBC-B4FF-77339E8290EE.jpeg

8120391A-943B-4DBD-A397-2445D926D48B.jpeg
あおいちゃんがバイトしてる洋菓子屋さん「華彩菓すすき」にやって来ました。本当の名前は「夢彩菓すずき」なんですが、場所は飯能ぎんざにありますよ。ここも心よく写真撮らせてくれたなぁ~。私みたいな輩はしょっちゅう来るだろうし、慣れちゃってるのかな?(笑)
以上、関東旅行①『ヤマノススメ』聖地巡り編でした。次回の関東旅行②もよろしくお願いします。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年09月25日 22:43
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
アニメの聖地というと、けいおん!の聖地が有名ですが、ヤマノススメも最後の洋菓子屋さんなんて、ファンの聖地巡礼?を見越してか、かなりの力の入れようですね。
こうやってアニメの画像と見比べると「おぉ、なるほど!ここかぁ~」ってなって面白いですね。
それにしても「スカートめくり」って昔は悪ガキがよくやってましたけど、今はどうなんでしょうかね?昔はガキの悪戯程度に思われてましたけど、今だとセクハラだ!って訴えられそう(笑)。
2020年09月25日 23:00
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
実際に行ってみると、アニメに登場した風景がそこにあるので、聖地巡りっておもしろいですよ。

『ヤマノススメ』の場合は、道でつまずいたあおいちゃんとひなたちゃんがお互いに相手のスカートを思わず掴んでしまい、そのままスカートを下してしまったという不幸な事故ですから仕方ないとおもいますね(笑)
ぽこぽこ
2020年09月26日 07:59
ああ、坂の上の蜘蛛様はこんなルートで歩いたのかなぁ。なんて想像しながら拝見しました。(^^)

しろ先生の直筆ナマイラストなんて貴重な物を見られましたね。
この時のかな。
https://twitter.com/yamasusume/status/1292689365856993280?s=09

ホテルからの写真。
画面右手、マンションの間に見えるもっこりした山が天覧山ですよ。
で、画面の中央、一番奥に見える尖った山がありますよね。
この山は武甲山と言います。
石灰石の採掘で山の斜面が削り取られている姿が特徴的で、秩父のシンボルみたいな山なんです。
この山の麓に秩父の街があります。
そう、あの秩父三部作の舞台です。
って思うと少し感慨深い写真になるでしょ。(笑)

ちなみに、勿論、武甲山は秩父三部作にも描かれていますよ。
2020年09月26日 08:28
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。埼玉県民のぽこぽこさんから見たら、効率の悪いコースになってるかも知れませんが、足の向くまま、気の向くままで歩いてみました。
『天覧山』、飯能河原で案内版を見かけたのですが、時間が足りなくて、涙を飲んで断念しました。

『タイムズマート飯能店』では「ツイッターも見てくださいね。」と言われて、店長さんから名刺を頂きました。
『ヤマノススメ』のクリアファイルはここで買いました。
夜桜お八
2020年09月26日 08:31
坂の上の蜘蛛さま
 やはり飯能第一ホテルでしたか。写真を見てそう思いました。駅から近く便利。こんなに山が近いのに通勤圏なんです。しかも市域はもっと広く、西吾野を過ぎた正丸峠まで飯能市(峠の向こうは横瀬町、秩父市)。

 秩父の銘酒は「武甲正宗」といい、お土産に買ったことがあります。私自身はほとんど日本酒を嗜まないので未経験ですが。

 最近の飯能はムーミンで有名になってしまいました。飯能駅で外国人観光客がいたので話しかけたら、フィンランド人。ムーミンの本国フィンランドでも結構有名だと言っていましたから、ネットの威力とは凄い。

 さすがに継続高校は知らないでしょうけれど(笑)。いつか書いたが、ホント、首をひねるセンスの命名。継続高校なんて、落第生の吹き溜まりみたいだ。せめてスオミ高校(スオミはフィンランドという意味)、サウナ高校くらいにしておいてやれよ、と思う。
 
2020年09月26日 08:50
夜桜お八さん、コメントありがとうございます。実際の飯能市は広いと思いますが、『ヤマノススメ』で登場した場所は、『ヤマノススメ サードシーズン』第3話「飯能にアルプスが」に登場した東吾野駅以外は、ホテルから歩いて行ける範囲の所が多かったという印象です。

『ガルパン』、大洗女子が知波単に勝てば、次の相手は継続高校になるでしょう。
夜桜お八
2020年09月26日 15:51
坂の上の蜘蛛さま
 『ヤマノススメ』、彼女たちは他にも結構歩いていますね。伊香保温泉、筑波山、蓼科~霧ヶ峰、谷川岳等々。ロックハート城(群馬県)まで登場している。あれは沼田から中之条(四万温泉)~嬬恋(鹿沢高原)へ行く途中ですし、鹿沢高原には何回か遊びに行きましたのでよく知っています。鹿沢高原を超えた反対側が長野県小諸市~上田市。

 『ゆる△キャン』2期は来年1月放送開始らしいですが、こちらは是非とも4期を。

 

 
2020年09月26日 21:47
夜桜お八さんへ、霧ヶ峰は行ったことがありますが、登山というよりハイキングと言ったほうがいいと思います。そう言えば、ひなたちゃんは「霧ヶ峰」と聞いて、エアコン?と答えてましたね(笑)

ロックハート城(群馬県)と伊香保温泉には行ってみたいです。

タイムズマート飯能店の店内にも「祈 ヤマノススメ第4期」の寄せ書きがありました。たくさんの人が第4期を期待してるようです。
2020年09月26日 22:14
東飯能駅に『八高線のりば』という案内版がありました。「高」は高崎の「高」だと思いますが、「八」はどこを表わすのでしょうか?
夜桜お八
2020年09月26日 22:43
坂の上の蜘蛛さま
 八高線の八は、八王子(東京都)の八です。八王子と高崎を結ぶから八高線。
 
 同じ命名法の路線は、例えば仙山線(仙台~山形)、大糸線(信濃大町~糸魚川)、高徳線(高松~徳島)、阪和線(大阪~和歌山)、久大本線(久留米~大分)など。

 あとは旧国名を使う命名法。予讃線は伊予と讃岐、土讃線は土佐と讃岐を結ぶから。伯備線は伯耆と備中、播但線は播磨と但馬、日豊本線は日向と豊前を結ぶから。『ヤマノススメ』御一行が谷川岳に行く時、乗ったのは上越線ですが、これは上野~越後を結ぶからこの名がついた。

 旧国名って面白いです。私の住んでいる横須賀は相模ですが、すぐ隣の横浜市金沢区は武蔵なんです。同じ神奈川県でも横浜市・川崎市は武蔵。勿論東京都・埼玉県は全て武蔵。

 同じ県でも旧国名が違うと、文化や言葉が違うケースは多々あります。石川県(加賀と能登)のように。
2020年09月26日 22:59
おおお~、アニメはよく分かりませんが、実写版を見ているようで面白いですね。
2020年09月26日 23:38
夜桜お八さんへ、八高線の八は、八王子(東京都)の八でしたか!教えて頂きましてありがとうございます。

横須賀、浦賀、小田原などは相模なんですか?鎌倉は相模でしょうか?湘南とはどの辺りまでを言うのでしょう?七里ヶ浜は湘南ですか?
2020年09月26日 23:45
nas-nasさん、コメントありがとうございます。私のようなアニメファンはアニメの舞台として登場した場所を聖地と呼んでますが、聖地はアニメだけではないと思います。
たとえば、好きなドラマや特撮の舞台になった場所を訪ねてみるのも聖地巡りだと思いますし、今なら明智光秀ゆかりの場所や城跡を訪ねてみるのも聖地巡りだと思いますよ。

観光地を巡る、ありきたりな旅行よりこういう旅行のほうが楽しいのではないでしょうか。
夜桜お八
2020年09月27日 07:42
坂の上の蜘蛛さま
 神奈川県はおおむね相模です。横浜市・川崎市がほぼ武蔵。鎌倉は相模ですが、金沢文庫で有名な横浜市金沢区は武蔵です。
 
 高校日本史の引っ掛け問題によく使われるネタが「鎌倉幕府の作った金沢文庫は旧国名で言えばどこか」という奴。相模と書かせる意図ですが、正解は武蔵です。横浜市金沢区(鎌倉中心部からすぐ)は武蔵だから。

 湘南の定義はあいまいですが、私は逗子・鎌倉から大磯あたりまでかなとイメージしています。もちろん私個人の考えですが。小田原や湯河原を湘南とする人はあまりいないように思います。
 天気がいいと富士山や箱根がキレイに見えますよ。

 行けばどうってことはないのですが、湘南は何だかんだでドラマの舞台に使われる。


 


 
2020年09月27日 08:39
夜桜お八さんへ、高知から来ると車のナンバーを見てるだけでも複数の種類があって興味深いです。
埼玉は所沢、熊谷、大宮、川越のナンバーを見かけます。飯能は所沢ナンバーのようですね。
神奈川は相模、横浜、湘南ナンバーですかね?川崎や横須賀では横浜ナンバーですよね。バスがそうだったから。

ちなみに、私が借りたレンタカーは熊谷ナンバーでした。
日々散財
2020年09月27日 21:32
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
町ぐるみで、盛り上げようと言う感じが伝わり良いですね。
2020年09月27日 22:24
日々散財さん、コメントありがとうございます。そうですね!タイムズマート飯能店では第4期の制作を期待する寄せ書きもありましたし、原作コミックのエピソードとしてもアニメ化されてないエピソードがまだまだたくさんありますから、第4期があってもいいんじゃないかと思いますね。