とくにやることもなかったので

今日はとくにやることもなかったので・・・
79A414F6-2F53-4B6A-B90B-64E95E1E412C.jpeg

A0400306-8897-4375-94D6-9D13682D824F.jpeg
四万十町役場で『シマント補完計画書』に赤枠のシールを貼ってもらい、『海洋堂ホビー館』や『海洋堂かっぱ館』には行かず、そのまま市内に帰ってきました。
9A4E27AB-DA40-4F9A-B59D-ED2E5BD82DCB.jpeg
フラっと寄ったTSUTAYAで『ガルパン』スピンオフコミックを見つけました。『ガルパン』の公式サイトで紹介されてたので、前から読んでみたかったんですよ。むらかわみちお著、ガールズ&パンツァー『樅の木と鉄の羽の魔女』です。
D3558A0A-2091-4262-95AB-D457A8CE44F1.jpeg
巻末のキャラクター紹介だけアップしちゃいます。
82D3CD68-7039-451B-B439-656E1B14105F.jpeg

BD692870-2622-48C4-934A-1C4D8D7A83FA.jpeg
う~ん・・・さすが!むらかわみちお先生だ!女の子がみんなかわいく描けてます。グッジョブ!
39EE40FE-6BB2-446B-B0FC-D4899386BF0C.jpeg
最後にイオンモール高知に寄ったら、良さそうなマスクを見つけました。これから暑くなるので、不織布マスクよりはこちらのガーゼマスクのほうがいくらか涼しいかな?と思って買った次第です。このマスク、なんと、TOHOシネマズ高知の売店に置いてあったんです。ホントに最近はどこでもマスク売ってますね。
C3EC32F0-BF4A-4CB2-AD5E-BE013429AA21.jpeg
左から1箱50枚入りのお徳用不織布マスク、今治産ガーゼマスク、アベノマスクです。こうして比べるとアベノマスクは子供用マスクに見えます。
以上、フラっと買い物でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月21日 20:28
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
シマント補完計画、順調のようですね。
ガルパンのスピンオフですか、やはり人気の作品になると作られますよね。
最近はマスクは結構出回ってきましたね。
2020年06月21日 21:06
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
『シマント補完計画』、順調ですよ。「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」で1回より2回応募したほうが確率はあがりますよね。

『ガルパン』はわりとスピンオフコミックが出てますよ。テレビシリーズのインサイドストーリーだったり、黒森峰の逸見エリカ嬢を主役にしたスピンオフコミックだったり。
夜桜お八
2020年06月21日 21:16
坂の上の蜘蛛さま
 『ガルパン』キャラ増え過ぎ(悲鳴)、覚えきれない!
 
 最近物忘れがひどくて、『球詠』のキャラも全員どうにか覚えたときにはアニメが終わってしまった・・。でもいいアニメでした。作画への批判はあったが素直に楽しめた。原作はあるのですから、二期を期待したいです。

 歴史専門家のハマるもう一つの落とし穴が「史料がないから事件はなかった」という論理。本物の専門家がそういうことを言うんです、本当に。
 正直「アタマ元気ですか?」と言いたくなる。

 史料が残らない事件など、掃いて捨てるほどありますよ。当事者が内密で進めた外交交渉なんか、外務省にさえ史料が残らない。当人が墓場へ持って行ってしまったら、それでオシマイ。
 
 その一番いい例が、日独伊三国同盟です。祖父によく聞かされましたよ。あれは松岡洋右という狂人(と祖父は評していた)の単独プレーだと。外務省はツンボ桟敷で何も知らず、ドイツびいきの陸軍でさえドン引きしたくらい。松岡が戦後まもなく病死したせいで、全ては謎になってしまいました。

 私も「コタツでミカン」は大好きだし、夏はそうめんでも食べながら推理ごっこをしたい。

 では明日から飛騨へ行ってきます。
2020年06月21日 21:31
夜桜お八さん、コメントありがとうございます。このスピンオフコミック『樅の木と鉄の羽の魔女』は伯爵高校VSサンダース大付属の交流戦を描いたもののようですので、大洗は出てこないでしょうね。
登場する伯爵高校の戦車はⅢ号戦車、ヘッツァー、Ⅲ号突撃砲、38tです。サンダースは相変わらずM4シャーマンです。

伯爵高校、どこかでアニメ本編に出してほしい子たちです。
ところで、ルーマニア軍ってドイツ戦車を使ってたんですか?

飛騨旅行、お気をつけていってらっしゃいませ。よかったら飛騨からもご投稿ください。待ってます。
2020年06月22日 00:09
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
ほほう、こんなスピンオフ作品もあるのですね。
ちなみにこの高校はどこの国の戦車で戦うのですか?
2020年06月22日 00:22
日々散財さん、コメントありがとうございます。伯爵高校、名前からするとルーマニア系の校風の高校だと思いますが、使ってる戦車はⅢ号戦車、ヘッツァー、Ⅲ号突撃砲、38tとドイツ戦車ですね。
クラシックY@今日もヒトカラ120分w
2020年06月22日 23:47
むらかわさんの描く女の子の魅力…その破壊力はケタ違いですね(笑
僕の中では、弓月光のそれと肩を並べるほど
いやぁ良いわ(←オッサン★

さて「信長の戦争」長篠合戦編です
初版当時としては画期的な内容だった筈ですが、今の我々が読むと「うん。大体そうやんね」とすんなり読めてしまいます
これは藤本さんのこの著作が起点となって長篠合戦の再研究が進み、もうほとんどの歴史ファンが映画「影武者」の様な、馬防柵に突っ込んだ武田の騎馬軍団が鉄砲の三段撃ちに遭い、無残に壊滅した…という長篠合戦イメージを信じなくなったからだと思います
「三段撃ち」は後世の創作物
実際は鉄砲奉行とその配下の小隊長が、各々の配置場所に適した鉄砲隊の運用法で決戦に臨んだ
特筆すべきは信長が「無闇に防御線から出ずに、主に鉄砲隊で迎撃せよ」と厳命しているところです
設楽原数キロに渡って展開した織田・徳川連合軍は、攻め寄せる武田騎馬隊及び足軽隊に、信長の命令通りに防衛線から出ずに鉄砲玉を雨あられと浴びせ掛け、主力部隊を壊滅に追い込んだ
これで勝敗は決した

鉄砲の装備数ですが、これは三千丁を超えていても不思議ではないです
筆者の太田牛一は千丁程しか確認していなかった様ですが、当時の平均的な軍役に照らせば、総兵力の一割が鉄砲隊でもおかしくはありません
つまり連合軍の鉄砲装備数は四千近くの可能性もあります(信長馬廻りだけで五百の鉄砲隊が配備されていた
信長はこの合戦に備えて、出陣していない諸隊からも鉄砲隊を抽出する様命じています
つまり信長はこの陣に鉄砲をかき集めて備えていたんです
ここが要点ですね

さらに合戦の全体設計が凄い
長篠城を囲んだ勝頼軍を無理に攻めず、強力な防御線を構築してプレッシャーを掛けつつ、鉄砲隊を主力とした支隊を編成して、手薄になった武田軍の側背を突かせた
つまり勝頼をまんまと「型に嵌めた」訳です
もう勝頼には正面強襲で血路を開くしか手が無くなった
そこに待ち構えるのは武田軍の想像を絶した数の鉄砲隊の銃撃戦…

信長の圧勝です
やはり僕はここに信長の凄さを見ます
非常に理に適ってる
敵に倍する大軍を集め、それを存分に活用してまるで詰め将棋の様に勝頼軍を死地に誘い込む
武田軍が決して弱かった訳ではないが、こんな戦い方をされたら勝頼でなくとも、もうどうすることも出来ないでしょう
野戦築城の妙、鉄砲隊の有効な活用、作戦の全体設計…ちょっとレベルが違います(笑

家康もある意味信長を利用して隣国の強敵排除に成功した訳ですが、その信長の戦いぶりを見て「とてもこのお方には敵わない」と戦慄したと思います
また信長に敵対する諸大名も、武田をここまで叩きのめす信長軍の強さに衝撃を受けたのでは?と想像します

何れにしても藤本さんの著作のおかげで、鉄砲三段撃ちの様な合戦エンターテイメントから僕らは脱却して、よりレベルの高い合戦の理解の仕方ができた訳ですね(笑
2020年06月23日 14:37
クラシックY@今日もヒトカラ120分wさん、コメントありがとうございます。
伯爵高校、『ガルパン最終章』のどこかに出してほしい高校です。

さて、長篠ですが、この戦争は信長の卓越した作戦立案能力は言うまでもありませんが、武田の作戦が穴山信君によって筒抜けだったことも大きいと思います。
これによって、たとえ、太田牛一が見た通り鉄砲が1000挺程度であったとしても効率よく鉄砲隊を配置し、効果的な鉄砲攻撃ができたと推測します。
100年続いた戦国乱世を終わらせるには、信長のような天才が必要だったと思います。
司馬遼太郎さんの『竜馬がゆく』の巻末に「まったく、天に意思があるとしか思えない。天は幕末という時代にその男を遣わし、使命を終えると惜し気もなく、天に召し返した」という一説がありますが、これは、信長にも言えることだと思ってます。
ぽんねぇ♪
2020年06月23日 21:31
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは♪
去年、道後温泉に行った時
お土産に今治タオルを何枚も買いました。
昔から好きです。
今治マスク、付け心地良さそうですね。

時代が変わるような昨今、天が立派な人物を遣わしてくださることを願っています。
2020年06月23日 23:42
ぽんねぇ♪さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
実際に付け比べてみましたが、アベノマスクより肌触りが良いですよ。それに、サイズも大きいので口からアゴまで覆えて、安心感があります。

天が遣わした信長や龍馬さんみたいな人物、今の時代には見当たりませんね。
クラシックY@逃げ恥観てしまった。。
2020年06月23日 23:55
坂の上の蜘蛛様
確かに歴史を俯瞰してみると龍馬や信長の様な人物は、司馬さんの言う様に思えます
必要な「仕事」だけしてスッといなくなった(笑

穴山信君は長篠合戦時にすでに織田・徳川方に寝返っていた話があるんですか?
確かに穴山勢は戦線中央に陣取りながら積極的に攻撃参加しなかったとか、損害もほとんど受けていなかったとの話は聞いてますが

武田方への謀略戦や調略は常に行われていただろうとは推測出来ますが…
信長も常々、調略を用いて敵方を崩していますね
2020年06月24日 10:16
クラシックY@逃げ恥観てしまった。。さんへ、穴山信君がどのあたりから家康と通じていたのかは定かではありませんが、クラシックYさんの挙げられた、長篠の状況から見て、穴山信君は長篠の時は既に家康と通じていたと推測してます。

ひょっとしたら、勝頼が武田のお館様になった直後から穴山は野心を持っていて、信長や家康はそれを察知していたのかも?と思ってます。
クラシックY@こんなところに啄木鳥が…
2020年06月24日 12:24
坂の上の蜘蛛様
なるほど、そうなんですね
武田は元々有力国人領主の連合体の色が濃かったとされてますから、穴山衆などが勝頼の将器を疑って、または勝頼政権内での自分達の価値が下がりそうだという状況などあれば、徳川や織田方に傾く可能性はありますね

ところで信長が長篠で採ったこの戦術…正に「啄木鳥」戦法ですよね
川中島ではない(笑
「本家」川中島合戦の啄木鳥はほぼ創作で間違いないですが(笑
2020年06月24日 14:57
クラシックY@こんなところに啄木鳥が…さんへ、そうですね。穴山信君自身も勝頼が武田のお館様であることに不満を持っていたと思いますが、家来である穴山衆も不満を持っていたと思いますね。
何しろ、穴山信君は信玄の姉を母に持ち、信玄の娘(信玄の正室の子)を妻にしてる、側室の諏訪の子の勝頼より我が殿のほうが武田の正統と思っていた穴山衆も多くいたはずと考えます。
夜桜お八@金沢・湯涌温泉
2020年06月24日 18:27
 金沢の奥座敷・湯涌温泉です。関東人の知名度は著しく低かった温泉地ですが、ここを一躍有名にしたのはアニメ『花咲くいろは』でした。湯涌をモデルにした「湯ノ鷺温泉」という架空の温泉が舞台。アニメに登場する「ぼんぼり祭り」が本当のお祭りになってしまい、毎年湯涌で行われるようになったという話もあります。
 明日、帰京します。

 ルーマニアはナチス・ドイツの同盟国です。イオン・アントネスクという軍人が親独政権を樹立。加えてルーマニアにはプロエシチ油田という欧州一の油田があって、ドイツ戦争経済の命綱だった。

 ルーマニアは第一次大戦の戦勝国でした。戦後ロシア、ハンガリー、ブルガリア等の周辺国から奪った領土で国土を拡大したが、当然、周辺国からは恨みを買います。

 ソ連がルーマニア領の一部(ベッサラビア地方)を占領したことがキッカケで、ハンガリー、ブルガリア等も「んなら俺の領土も返せ」と言い出した。その交渉の仲介をドイツ・イタリアが行っております(ウィーン裁定)。結論を言うと、ルーマニアはドイツ・イタリアの仲介で、ソ連、ブルガリア、ハンガリーに国土の三分の一を割譲することに。

 領土を大幅に失ったルーマニア国民の不満は炸裂、国王を亡命に追いやり、政権は親ドイツのアントネスクが握ることになったわけです。
 ドイツは軍事使節の名目で、ルーマニアに二十万近い大軍を進駐させています。プロエシチ油田防衛と、近い将来の対ソ戦を見据えた布石。

 多くの日本人は知りませんが、ルーマニア問題は、実は独ソ戦の火種でもあった。

2020年06月24日 20:22
夜桜お八@金沢・湯涌温泉さんへ、飛騨でゆっくりできましたか?この前ニュースで越境自粛が緩和になったということで、高山の陣屋が映ってました。

なるほど!それで伯爵高校はドイツ戦車を使ってるという設定になってるんですね。教えて頂きましてありがとうございます。

ルーマニアにはプロエシチ油田という欧州一の油田があるんですか!全然知りませんでした。

> 多くの日本人は知りませんが、ルーマニア問題は、実は独ソ戦の火種でもあった。

私も含めて、大抵の日本人が「ルーマニア問題」なんて知らないでしょう。
「ルーマニアと言えば?」と尋ねられて、「ドラキュラ伯爵!」と答えられれば、まだマシなんじゃないですか(笑)
夜桜お八@いい湯だな♨♪
2020年06月24日 21:28
坂の上の蜘蛛さま
 まあ、ルーマニア問題は火種の一つでして、要は独裁者ヒトラーと独裁者スターリンによる領土的野心のぶつかり合いなのですけれど。ドイツ軍が西部戦線に没頭しフランスを降伏させている間に、スターリンが東欧で露骨な勢力拡大を図ったことがヒトラーをいたく刺激した。

 独ソ不可侵条約という「二人の独裁者による悪魔の盟約」には、秘密議定書(独ソによる勢力圏の分け取り協定)があったのですが、要はその獲物の取り分を巡ってヒトラーとスターリンが喧嘩を始めた、ということです。

 独ソ戦の結果は、東欧圏全てがソ連の勢力圏(共産主義の衛星国家)になってしまった。ルーマニアについても情報は入って来なくなり、それこそドラキュラくらいしか知らない人ばかり。
 いや、ドラキュラを知っていれば上出来ですよ。皮肉でも冗談もなしに。なるほど、伯爵高校はドラキュラ絡みでしたか。

 飛騨から金沢は近いです。金沢には軍都(第九師団)時代の建物が結構残っていて、偕行社(将校クラブ)、第九師団長官舎、第六旅団長官舎、弾薬庫などがあります。全部、現役です。

 今日の昼は金沢市内の野田山墓地に行き、前田家墓所と石川県戦没者墓苑にお参りしました。藩祖・前田利家と夫人・松が並んで眠っており、周囲を歴代藩主のお墓が取り巻いています。実は十七代当主・前田利為氏(陸軍大将 ボルネオ方面軍司令官 戦死)のお墓にお参ろうと思っていたのですが、利為氏のお墓は野田山になかった。

 金沢は見所が多いですが、入館料がかさんで。長町武家屋敷街も、入場料を取る野村家はパス。