シマント補完計画

今週の月曜日から『海洋堂ホビー館』が再開して、『シマント補完計画』も本格的に再開です。
C8CF0D3C-1D82-449D-94D7-105D5167CBDA.jpeg

A9908AC7-6BCD-4662-8C4C-5CA90456EA99.jpeg

まずは、四万十町役場で赤枠のイベントシールをもらいました。本来なら赤枠のシールは『シマント補完計画』の協賛イベントに足を運んでもらわないといけないんですが、中国ウイルス禍で協賛イベントがことごとく中止になりましたので、赤枠のシールは土日限定で四万十町役場のエヴァ初号機を置いてある1階ロビーの受付けに行けば、もらえるようになってます。
AFD04A5E-DD7D-4B11-82DD-76F6797CCE25.jpeg
自粛閉館から1か月、久しぶりに『シン・海洋堂エヴァンゲリオンフィギュア展』を見に来ました。少しはフィギュアの入れ替えをしてると期待してます。
FB40BAC1-0C59-4B9E-8998-83A0ECBEA312.jpeg

C3758817-4DB6-4DB3-9855-16286F06BD84.jpeg
その前に、ホビー館の他のプラモやフィギュアも見て行きましょう。
04DD8557-64B1-4AD3-B401-129CA05F709F.jpeg
思い切りパチ物『ガンダム』です。中国製か韓国製だろう!
9E8A6FDE-3320-4FBC-BB4F-FC448A8F299E.jpeg

30AACE6C-C589-46AE-BCC9-C057A3561E43.jpeg

2E5E3909-5DC0-493C-892C-E067FF7CE88C.jpeg
46580CCC-28A7-408C-8CE5-94E9218D8885.jpeg

16834BC8-5548-4C14-9027-4E7F951734E9.jpeg
特撮映画のフィギュアもわりと置いてますよ。でも、仮面ライダーやスーパー戦隊のフィギュアは少ないかな。
32C2E587-E57C-415F-A857-A4F912DCAF47.jpeg
わたしの船を撃ったのは誰?誰もいないとは言わせません!出てきなさい!
17660707-5572-45F1-80FC-CA53CB147ACF.jpeg
虎だ!虎だ!お前は虎になるのだ!
F1B09487-2DFF-4CB5-AC85-BE267B553ACD.jpeg
さて、『シン・海洋堂エヴァンゲリオンフィギュア展』を見てまわるとしますか!海洋生態系保存研究機構のフィギュアです。いや、模型と言ったほうがいいかな?セカンドインパクト後の世代のシンジくんたちには、海が青いなんて衝撃的でしたでしょうね。
CDA10499-EB9E-4EEB-A381-A787F2322361.jpeg

101B7A09-67B1-4714-B6D2-573E10272DEA.jpeg

A569ED01-B11A-4942-847A-D043E0E72C49.jpeg

52E4A257-B5DD-4143-9D1C-A0F9433BAE5D.jpeg

DD74D95C-AB7A-43A2-B9BB-84D6FDB79D4E.jpeg
やはり、いくつかのエヴァフィギュアが入れ替わってました。
78551821-07E3-4F0C-824A-7249CA8D9257.jpeg
逮捕されて、運ばれて行く青葉容疑者の顔はこいつに似てたと思いました。まさに、奴の心のままの醜い顔でした。
0E13A30A-8999-4E65-8ACB-D6589FE7BB63.jpeg
さきほどは、お目汚しをしてしまったので、お詫びにこういうフィギュアはいかがでしょうか。
6882D0EB-0B6B-47D9-8CDF-BF7789F7631E.jpeg
伊達政宗の鎧のフィギュアを買って来ました。さすが海洋堂、小さいけどよくできてます。
291F8D27-E00D-4AE1-B43A-DA79AB048DEA.jpeg

74EBF640-D4A5-4BEA-BF72-FB344C42C10A.jpeg
四万十町にある『こっこらんど』という洋菓子屋さんです。ここのロールケーキはなかなかおいしいんです。
以上、『シマント補完計画』でした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

夜桜お八
2020年06月07日 08:08
 ヤバいプラモ作りたくなってきた。でも場所がない(最大のジレンマです)。

 シュヴィム・ヴァーゲンとティーガーⅠ型重戦車。そして伊達直人さんと伊達政宗さんですか。政宗の甲冑は騎馬像(青葉城跡)のそれですし、今や仙台のシンボル。

 ハヤタ隊員(黒部進)が乗っていたのは、ビートルでしたっけ。ウルトラマンシリーズを全部観直したい。
2020年06月07日 08:42
夜桜お八さん、コメントありがとうございます。ドイツ軍車両と言えば、私は「ケッテンクラート」も好きですね。
あの!バイクだか戦車だかわからない形状が、なんとなく愛嬌があって良いです。

タイガーマスクと政宗の鎧、伊達シバリを意識したわけではありませんでしたが、結果的にそうなりました(笑)

ウルトラマンシリーズはタロウまでなら、わかりますので、見直したいですね。とくに、私は『帰って来たウルトラマン』世代です。
2020年06月07日 11:15
坂の上の蜘蛛さん、こんにちは。
ホントにパチモノ感が半端ないガ〇ダムもどきですな!横のジムもどきはマシなのになぁ~日本のガンガルのがかっこいいぐらいww

海洋堂は特撮系は仮面ライダーとかより、モンスター(怪獣)のが多いですよね。
この「空の大怪獣ラドン」は迫力ありますね。
初代ラドンの映画は今見てもジオラマ制作が凄くて、ラドンが起こす風で街が破壊されるシーンなんて素晴らしいの一言でしたね。
しかもラストがなんとも切ない、、、。

個人的に「クイーン・エメラルダス」がナイスですね♪良い出来です。

ANAユニフォームコレクション?昔あったトレーディングフィギュア「鉄道むすめ」みたいな物か、、、。

私はこういう甲冑のフィギュアで「直江兼続」のを持ってました。
ぽこぽこ
2020年06月07日 13:07
伊達政宗の鎧のフィギュア、格好いいですね。
欲しくなっちゃいます。

ANAユニフォームコレクションて、海洋堂製だったんですか。
実は私、昔、コレを羽田で大人買いしたんですよね。この時、残念なことに、10箱1ケースの中の2箱が既に売れていて、残りの8箱だけ買ってきたんです。
今おもえば、10箱揃っている新しいケースを出して貰えばよかったんですけれどね。
そんな訳で、1990年と、2005年 のスカーフの色が青のバージョンが無いんです。(T_T)
2020年06月07日 14:05
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
そうですね。海洋堂の特撮フィギュアはウルトラマンシリーズや東宝怪獣映画のフィギュアが多いですね。

アニメでは『エヴァンゲリオン』と『北斗の拳』を熱心にプッシュしてるのかな。

私としては、あそこの社長は戦車好きなんだから『ガルパン』もプッシュしてほしいんですがね。
2020年06月07日 14:15
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。ANAユニフォームコレクションは東京のお土産フィギュアだったんですね。東京でしか買えない地域限定フィギュアですね。
海洋堂って、こういうご当地フィギュアもよく出してます。
もちろん、高知にもありますよ。

海洋堂の『伊達政宗の鎧』のフィギュア、東京なら手に入るのではないでしょうか。

それと、ブログ拝見しました。5枚の飯能の風景の写真の内、5枚目の写真は飯能駅の南口から近い場所に見えます。
フリスビー犬のおねぇさんからここなちゃんがミネラルウォーターをもらっていた背景の橋は「飯能大橋」でしょうか?
ぽこぽこ
2020年06月07日 17:19
いえいえ、東京のお土産と言う訳ではなく、2005年当時、空港のANA直営ショップで販売していたもので、ANAのショップならば地方の空港でも買えたんですよ。
この頃、私は、鹿児島、熊本、福岡、島根、鳥取、岡山に出張する事が多く、ANAを良く利用していました。そんな事で羽田に戻ってきて、たまたま覗いたANAのショップでコレを見つけて、つい大人買いを。(笑)

お訊ねの橋は、ご指摘通り、飯能駅南口から真っ直ぐの飯能大橋です。
ただ、河原に降りるには、すぐ隣に架かる橋(旧橋と言うらしいです)の方に回らないと降りられないんですよ。
2020年06月07日 19:05
ぽこぽこさんへ、教えてくださってありがとうございます。2005年当時、空港のANA直営ショップで販売していたものですか!

やはり、飯能大橋でしたか。隣の小さい橋はなんだろう?とちょっと気になってましたが、旧橋なんですね。
2020年06月07日 19:33
パチもんガンダム、、、イイ味出してますね。逆にこういうの、プレミア付かないのですかね。
2020年06月07日 19:56
nas-nasさん、コメントありがとうございます。あはは!そうですね。プレミアというのは、欲しがる人がいれば付いたりしますから、可能性がないとは言えないでしょうね。


夜桜お八
2020年06月07日 21:07
 『麒麟がくる』、遂に撮りためたストックが尽きました。来週からは過去ドラ回顧(懐古)特集がしばらく続きます。一番手は『独眼竜政宗』。もう33年前になるんですね。
 『麒麟』は越年確定。大河史上初でしょう。許すまじ支那ウィルス。

 桶狭間古戦場は完全に住宅地になっていて、地形も全く変わっている。今ある石碑と公園は後世の推定です。「多分この辺だろう」と。義元敗死後の今川家は、息子・氏真がなんとか家を保って品川と姓を変え、徳川幕府の旗本として続きました。アゴで使った松平元康と完全に立場逆転。
 栄枯盛衰。

 
 
2020年06月07日 21:19
夜桜お八さんへ、『独眼竜政宗』とはフィギュアを買ったばかりなので、私としては、なんだかタイムリー(笑)

東京に品川区というのがありますが、関係があるんでしょうかね?あと、今川焼きも。

大河ドラマと言えば、子供のころに見た加藤剛さん主演の『風と雲と虹と』は今でも憶えてます。たしか、平将門でしたよね。
夜桜お八@目からウロコ
2020年06月08日 07:48
坂の上の蜘蛛さま
 貴殿の勘は当たっていたようです。品川区・今川氏で検索してみたら、ありました。今川氏真邸跡。小田原北條氏を頼って関東へ逃げ、最後は徳川家康に庇護されました。彼自身も長命で、家康の没年(1616年 元和2年)と同じ年に他界しています。
 
 恐らく品川区の品川と関係があります。確証はつかんでいませんが。
 氏真邸跡、何と今はJR総合車両センター(巨大です)になっていました。JRの車庫です。

 少し訂正。今川氏の一部が品川に改姓しましたが、今川宗家はそのまま存続。徳川幕府の高家(儀典係)に列しているから、家柄を買われたのでしょうか。ちなみに高家筆頭があの吉良家です。 
 明治20年に絶家。杉並区今川という地名があり、氏真以下、今川氏代々のお墓があるそうです。

 いやはや、驚いた。知らないことばかりでしたよ。目からウロコ。

 かつてアゴで使った家康に庇護されたのは変な気もしますが、しかし、考えてみれば弱小国だった松平(徳川)にとって今川義元は庇護者だったんですね。その気になったら義元は松平氏を滅ぼし、元康(家康)を殺すなり追放するなり出来たのですから。

 家康はそのことを分かっていたから、今川氏真を庇護して高家にまで取り立ててやったのかもしれません。「旧主筋の人」として礼を尽くした。

 江戸の歴史も、調べるといろいろ出てきます。
2020年06月08日 08:00
坂の上の蜘蛛さん、おはようございます。
ガンダムのパチモン
これは、マクロスのプラモも発売していた アリイの「ジ・アニメージ」というロボットのプラモシリーズですね。
同じガンダムのパチモノでも「ガンガル」のほうが有名かなw
日々散財
2020年06月08日 08:28
少し訂正です。「ジ・アニメージ」ではなく「ザ・アニメージ」ですね。「ザ・ウルトラマン」と同じです。
2020年06月08日 09:31
夜桜お八@目からウロコさんへ、品川さんなんて名字は珍しいと思いましたし、家康に庇護されたということで、品川区と関係があるんじゃないかと思った次第です。

後に信長と手を組んだ家康ですが、今川には恩を感じていたということでしょうね。幼少の家康に今川の軍師大原和尚を教育係りに付けてくれたのは義元ですしね。
2020年06月08日 09:37
日々散財さん、コメントありがとうございます。あの!パチモノガンダムはアリイでしたか。

私も「ガンガル」は知ってましたが、「ザ・アニメージ」は知らなかったですね。

越境自粛が全国的に言われてますが、広島ナンバーや香川ナンバーがいましたね(笑)
ぽこぽこ
2020年06月08日 13:12
横から失礼します。
Wikipediaによれば、品川の地名は室町時代からあったようですよ。
多分、氏真が品川にお屋敷を拝領してから品川様と呼ばれるようになったのではないでしょうか。
今川焼きの由来については諸説あるようで、決定的な物はなさそうですが、何れにしても今川氏に引っかけているようですよ。
2020年06月08日 15:42
ぽこぽこさんへ、教えて頂きありがとうございます。
そういう例は、高知にもあります。伝説の話しですが、土佐に落ち延びた武田勝頼は、長曽我部元親から小さいながらも領地をもらい、そこの地名を名字にして大崎玄蕃と名乗ったとされています。
夜桜お八
2020年06月08日 19:57
 きょうは仕事で所沢・狭山へ。日帰りプチ出張です。すぐ近くに飯能があるのにと思いながら。所沢まで西武線で行って、迎えのクルマに乗る。「狭山ってこんなド田舎だったんだ」と思いながら車窓から一面の畑を見ていました。狭山と言えばお茶(狭山茶)ですが、今は昔ほど生産規模が大きくないんだそうです。

 所沢航空公園は通り過ぎただけ。でも駅前のYS11は見えました。ANK日本近距離航空(ANAグループ)塗装。

 所沢は航空の町。フランス航空教育使節団が来日し、教育を始めたのは所沢。後の陸軍所沢飛行学校~陸軍航空士官学校です。現在は東京航空交通管制部があって、首都圏上空の空の交通整理(羽田・成田)を担っている。

 西武鉄道本社も所沢にあり、池袋線・新宿線が交わるターミナルは「所沢ジャンクション」と呼ばれています。

 暑い日でした。すぐ隣の航空自衛隊入間基地(昭和38年まで米極東第5空軍ジョンソン基地)には勿論、行く時間なし。

 次は遊びで飯能に来るぞと心で叫びつつ、西武線で帰京。
クラシックY@人間五十年キタァ!
2020年06月08日 22:01
坂の上の蜘蛛様
僕も同じですよ(笑
で、タロウまではなんとか惰性で観てましたが、レオでもうダメでしたね
大好きだったモロボシ・ダンが登場すると聞いて勇んでテレビの前に座ったものの。。ダン(セブン)はひどい扱い
すっかり萎えきって、ウルトラシリーズ卒業と相成りました(笑

それはともかく、ウルトラシリーズが今も続いているのは素晴らしいことですよ
とある中国人留学生が「ウルトラマンはいなきゃいけないんです。みんなにそれを重要だと気付いて欲しい」と語っているのを聞いたことがあります
語られるテーマ、ヒーローの在り方…子供たちにも大人にも大切な事を伝えていると
多分中共人ではない、一般の中国人の見方であるところに「重み」を感じました(笑

さて実写劇場版「ウルトラマン」…どんなオリジナルリメイクを見せてくれるか、楽しみです☆

しかし海洋堂は凄いなぁ
このラドンなんか、もう何と言ったらいいか(笑

「麒麟がくる」いいとこで終わりましたねぇ
「美濃の次は、何を?」と問う光秀に、不敵な笑みを残して去る信長…いいですねー☆
普通に考えれば絶対に勝てない合戦を、大ドンデン返しにした信長
あくまで史実を基にした「ドラマ」なのですが、楽しめました
この圧倒的な劣勢にメンタルが折れない信長が、先ず凄いです
その上で人智を尽くして天命を待つ…を実践して「天命」という武運を掴んだ
その武運の象徴が雨
善照寺砦へ進軍するタイミングでの「雨」は、何より高機動と奇襲が重要な信長軍にとっては、これ以上ない天のサポートでしょう
各所に伏せられた今川方の物見も、雨やモヤで視界が利かず、軍勢行軍の土煙りも立たない状況では、偵察や本陣への報告が著しく遅れた事は想像出来ます
しかも今川方はここまで連戦連勝で「受け」に回った事がない
それを奇襲で攻め立てられ…攻守逆転、士気も逆転
実にあっけない形で、大将の首を取られる惨敗。。
懸命に主君を守ろうと奮戦する、義元の馬廻りの武士の姿が切なかったです

で大人になると色々と見方も変わります
まさか毛程も「負ける」などと思っていなかった筈の今川方の武将達…正しくパニックとなり、どう領地まで引き退くか、本当に義元が敗死したとしたら太原雪斎も亡きこの後の今川家はどうなる?家中重臣連のパワーバランスはどう変わる?周辺勢力は大人しくしているか?などと様々考えを巡らせながら、遠江へ駿河へと走ったことでしょう
ホント天地がひっくり返るとは、この事ですよ

数ある日本合戦史上でも「桶狭間の戦い」は、やはり飛び抜けた戦いと言えますね
坂の上の蜘蛛
2020年06月08日 22:49
夜桜お八さんへ、所沢と言えば、私は西武ライオンズですが、航空の町だったとは。
調べてみたら、所沢ー飯能は西武線で30分くらいで、料金も¥300くらいなんですね。

私も飯能から大宮はどう行けば効率がいいか、今、思案中です。
初日は池袋ー飯能ー大宮ー池袋なんですがね。ホテルもそのように予約してますし。
2020年06月08日 23:02
クラシックY@人間五十年キタァ!さん、コメントありがとうございます。
庵野監督の『ウルトラマン』、楽しみではありますが、その前にエヴァをちゃんと終わらせてほしいですよね。

先週で『麒麟がくる』はひとまずお休み、いい所で区切りがついてますよね。
『桶狭間の戦い』は信長にとっては大博打だったと思いますよ。
実際、調べてみると、信長ってこのいくさ以外では、こんな戦いはしてません。むしろ、敵の情報にも気を配り、用意周到に作戦を練って、手堅い戦略を立ててます。
信長は、『桶狭間の戦い』のインパクトが強すぎて、大胆な冒険家というイメージですが、実は、堅実な戦略家だったんじゃないかと思ってます。
夜桜お八
2020年06月09日 07:05
坂の上の蜘蛛さま
 所沢から池袋線に乗り続け飯能へ。右手に入間基地の風景が広がります。
 西所沢(西武球場方面が分岐)→小手指(こてさし 新田義貞鎌倉攻めの古戦場)→狭山ヶ丘→武蔵藤沢→稲荷山公園→入間市→仏子(ぶし)→元加治(もとかじ)→飯能の順。

 繰り返しますが、所沢は航空発祥の地です。私のような航空ファンにとっては聖地中の聖地。
 
 海軍OBは「海の荒鷲、陸のニワトリ」と陸軍航空を揶揄します。洋上作戦能力がない(長距離飛行できない)からでしょうが、そもそも戦術目標が違うのだから比較すること自体おかしい。

 海軍機は航続距離を伸ばす(燃料を大量に積む)代わりに防御力を犠牲にしたワンショットライターだったが、陸軍機は早くから防弾装備を導入していた。「鍾馗」「疾風」「五式戦」は、ひょっとすると戦闘能力は零戦より高かったのでは。

 あの時代に航空士官学校を設立した先見の明は、もっともっと評価されるべきです。海軍は海軍兵学校に航空兵科すらなかったんですから。航空関係者は戦争末期まで冷遇されました。熟練搭乗員をボロ輸送船で戦地に送ったり。

 有名な「神風号」で東京~ロンドンを飛んだ朝日新聞の飯沼正明飛行士(長野県出身)も、所沢陸軍飛行学校の出身。
 
夜桜お八@遅かりし由良之助
2020年06月09日 07:20
各位殿
 藤本正行『信長の戦争』(講談社学術文庫)を、是非お読みください。我々の知っている織田信長の戦いが、いかに実像とかけ離れていたか。
 各界に衝撃を与えた本。

 桶狭間迂回奇襲説のウソ、長篠合戦の通説(鉄砲隊✕武田騎馬軍団)のウソ等、今では世間一般が知るようになった話が盛り沢山。

 少し紹介するのが遅かったかな。自粛期間中だったら、かなり苦痛が軽減されたはず(苦笑)。
2020年06月09日 09:55
夜桜お八さんへ、『海軍善玉論の嘘』によると、海軍は「自分たちの想定戦場(太平洋)には、陸軍は一人も入れない」と豪語しておきながら、いざ!戦争が始まると太平洋の南方戦線に陸軍を引き込み、あとは知らん顔で、なんの支援もしなかったので、陸軍は空母まで持つはめになったと聞いてます。実際、著書に写真も載ってました。
陸軍が空母を持ってたなんて、この本で初めて知りましたよ。驚きでした。

もう一つ『海軍善玉論の嘘』から、陸軍の山下中将は海軍の航空の専門家を巻き込み、日本空軍構想を練っていたが、それを潰したのは海軍の山本五十六だったと書いてありました。
夜桜お八
2020年06月09日 11:00
坂の上の蜘蛛さま
 いわゆる陸軍特殊船という奴ですね。空母のように見えますが、実態は強襲揚陸艦もしくは上陸用舟艇母船。南方作戦は上陸作戦の連続ですから、必要に迫られて陸軍が開発したということです。

 仰せのように、海軍は強襲揚陸艦整備、対潜水艦戦闘に殆ど関心を示していません。通商保護(船団護衛)、その裏返しとしての通商破壊(敵船舶撃沈)にも関心が薄かった。海軍が海上護衛総隊を編成したのは、戦局が絶望化してからです。余りにも遅すぎた。

 アメリカが特に優秀な潜水艦を投入したわけではなく、日本海軍の対潜戦闘がソフト・ハード共に立ち遅れ過ぎていた。輸送船は一方的に沈められ、遂には空母クラスの大型艦まで沈められるように。
 
 やはり艦隊決戦(戦艦同士の水上打撃戦)なんて、明治時代の発想。時代遅れ。

 山下奉文中将は航空総監でした。ただし親補されてすぐ軍事視察団長としてドイツ・イタリアへ赴きましたので、航空総監としての仕事は殆どしていません。しかし、独立空軍建設を熱心に進めていたのは事実。海軍の航空主兵論者も同調していた。惜しいことでした。

 山本含めた海軍の上層部は、大多数が大艦巨砲主義で頭がコチコチ。「若造が生意気言うな」でジ・エンドだったでしょう。


 
 
 
2020年06月09日 14:08
夜桜お八さんへ、戦後、山本は英雄、山下は戦犯にされてしまいましたが、あの本を読んでると一体どっちが戦犯なんだか?と言いたくなります。
夜桜お八
2020年06月09日 17:44
坂の上の蜘蛛さま
 いわゆる「戦犯」(戦争犯罪人)って、当時の国際法だとハーグ陸戦法規(1907年)違反(捕虜虐待その他)のことなんですよね。戦争の計画・遂行まで犯罪行為だと言い張ったのは、連合国とくに英米です。ムチャクチャな話ですよ。まあ、ナチスのユダヤ人狩りが世界にショックを与えたということもあるのですが、それにしても日本までナチスドイツと同じ基準で断罪するのは、あまりにも無理筋。

 山下奉文大将の首を欲したのはアメリカより、むしろイギリスではなかったかと私は思っています。アメリカ(特にマッカーサー)が欲したのは本間雅晴中将の首(バターン死の行進)。
 
 シンガポール陥落はイギリス(大英帝国)の威信を文字通り、地に落しました。最大の国辱を喫したイギリスの怨念が、そして自分を敗軍の将にした本間へのマッカーサーの個人的復讐心が、ムチャクチャな山下・本間裁判になった。
 
 アメリカ人弁護人まで「見え透いた復讐、恥ずかしい」と言ったくらい。

 山本五十六については、アメリカから見れば「愚将」以外の何者でもないですよ(笑)。戦死した山本の代わりに、真珠湾攻撃の復讐相手は東條(英機)大将(首相)、嶋田(繁太郎)海軍大臣、岡(敬純)軍務局長ということにした(3人共に東京裁判の被告)のだと思う。

 結果的に、山本率いる海軍(聯合艦隊)はアメリカに大勝利をプレゼントしてやったようなものですからね。敵国アメリカでさえ驚く、あまりの愚戦の連続で。政治力・外交力・経済力、全てにおいて日本より数段格上の相手との戦争ですから負けたのは当然、と私も思いますが、やはり誰がどう見ても山本五十六という人は最高指揮官としてはミスキャスト。

 さすがに「戦犯」とは思いませんが、敗戦の重大責任を負うべき人です。

 
クラシックY@敵は桶狭間にあり
2020年06月10日 00:27
坂の上の蜘蛛様
信長の戦い方は若い頃から勇猛果敢であっても、それを支える深謀遠慮が備わっていた様に感じます
桶狭間も普通に受ければ敗戦必至、最悪織田家は滅びるか、家臣に成り下がるしかない
ただ彼はこの度の合戦が平地などの開けた戦場ではなく、複雑な地形でやれる事を重要視したと思います
本城に籠城すれば、大軍に揉み潰されるだけ…平地ならば後に家康が三方ヶ原で信玄に遊ばれた如く、大軍の張る見事な陣形に飲み込まれてすり潰される。。
しかし義元勢はいくつかの隊に分かれ、さらに義元本陣勢が大高城に向かうため、桶狭間などの難所を通過しなければならない事は掴んでいる
この諸隊の位置関係を利用して、自軍の全力で敵本陣を奇襲して叩く
勝つためにはこれしか無く、非常に合理的な作戦です
後の「結果」は天運に任せるしかない…と

逆に今川方はおそらくその危険は認識しつつも、まさかそんな事を果敢に仕掛ける勇気も能力も信長勢には無いだろうと思っていた筈です(これはこれで合理的 笑

やはり準備と実行を最大限に発揮した若き信長の異才を感じます

夜桜お八様
以前にも紹介された本ですね
「信長公記」を如何に読み解いて、「桶狭間」を分析されたのか興味を引かれます
奇襲の定義を、敵の予想外の方角、方法、タイミングで攻めかかり勝機を得る
または敵がこちらの攻撃を予想しているとしても、敵の迎撃態勢の整う前に先に攻めかかって勝機を得る
…だとすれば、信長の戦い方は奇襲戦だと評価すべきと思うんですが、そのあたり本でどう分析評価されているのか、ぜひ読んでみたいです

去年手に入れた「信長公記」は「麒麟がくる」の進行に合わせて、予習しつつ読み進んでます
信長公記も今川勢を四万五千の大軍と書いていて、思わず軍記物の如くつい「盛って」しまったのか、合戦時に実際そう考えられていたのか(笑
資料の読み解きは慎重さが必要です(笑
クラシックY@地震?
2020年06月10日 00:28
高知で地震?

大丈夫ですか?
2020年06月10日 05:47
夜桜お八さんへ、本来なら山本長官は江田島に東郷長官と共に遺髪が安置されるような人ではないということでしょうね。
私はずいぶん長いこと「アメリカは山本五十六を高く評価していた」と聞かされてきましたが、どうもそうではないようです。
2020年06月10日 05:51
クラシックYさん、ご心配をおかけしました。少し揺れを感じましたが、時間も短かったので、大丈夫でしたよ。
お気遣い、ありがとうございます。
夜桜お八
2020年06月10日 07:00
 坂の上の蜘蛛さま、高知の地震、私は爆睡中で知りませんでした、大丈夫でしたか。

 先日テレビで、マツダの自動車を載せた輸送船が太平洋を横断し、パナマ運河を通ってアメリカ東岸へ行く道中をレポートしていました。パナマ運河って一回通ってみたいと思い続けている場所。船乗りじゃないから永久にその機会はないでしょうけれど。

 世間に星の数ほどいるミリオタ(艦これオッサン含め)が全く注目しない盲点が、実はパナマ運河。昭和の帝国海軍の運命を決めた巨大構造物。

 「アメリカの軍艦はパナマ運河の幅に拘束されるから、大きな大砲を積めない」というのが、日本の建艦政策の基礎。巨砲を積む大和型戦艦は当然幅も大きくパナマ運河を通れない。もっとも、日本の軍艦はそんな遠い所まで行く必要はないから一向に構いませんが。

 日本海軍が対米戦を本気で考えた最大のきっかけは、アメリカが「両洋艦隊法案」を通したことです。昭和15年7月、つまりドイツ軍がフランスを降伏させた直後。

 太平洋・大西洋の双方に艦隊を配備する法律。もちろん法律が通ったからと言ってすぐに軍艦が出現するわけではない。しかし10年後、アメリカ海軍はバケモノのように巨大化すること確実。
 「やるなら早い方がいい」というのが、日本海軍の出した結論。

 「真珠湾への道」の、一つの伏線です。

 パナマ運河は調べれば調べるほど面白い。ここを破壊しようとした日本海軍の発想は、実現できたかどうかは別として、当然かつ理に適っていたと思います。

2020年06月10日 08:27
夜桜お八さんへ、ご心配をおかけしました。少し揺れを感じましたが、時間も短かったので、大丈夫です。お気遣いありがとうございます。

パナマ運河は、アニメ『紺碧の艦隊』では海軍の潜水艦隊(内部に航空機3機搭載)が爆撃して、ルーズベルト大統領を怒りに悶絶させてました(笑)
このアニメでも高野五十六は名将として描かれてます(笑)
tsukky
2020年06月10日 15:12
ご無沙汰です!
ネットニュースで発見です(≧▽≦)

「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」第1話 #宇宙戦艦ヤマト #STARBLAZERS https://comic.webnewtype.com/contents/starblazers/1/

なかなか主人公がかわいいですねカワ(・∀・)イイ!!

画も好き☆彡
アニメになるといいなぁ~
ここだけのお話。
ようやく娘が声優デビューしました♪7年、かかりました、、、
デビュー作が決まったら芸名をここにアップしようと思っていますので、応援をしていただけると幸いです(*ノωノ)
ヤマトの作品に出られるいいなー
これが叶えば、私の人生の見届けたいリスト半分は終わったようなもの(笑)

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」第1話 #宇宙戦艦ヤマト #STARBLAZERS https://comic.webnewtype.com/contents/starblazers/1/
2020年06月10日 19:01
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
今朝、アニメ「ULTRAMAN」を見てたら、高知で震度4とかテロップが出てきて「大丈夫かな?」と思ってたんですが、コメントを見る限り大丈夫そうで安心しました。
2020年06月10日 20:49
tsukkyさん、コメント&「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」の情報ありがとうございます。
リメイクではない、まったく新たなヤマトストーリーですね。ヤマトの新しい可能性を開くにはうってつけだろうと思いますね。願わくば、うまく起動に乗って、アニメ化まで進めばいいと思ってます。

娘さんの声優デビューおめでとうございます。出演作品が決まりましたら、ぜひ!このブログのコメント欄にご一報をお願いします。
2020年06月10日 20:54
とある星人さん、ご心配をおかけしました。私も『ULTRAMAN』を見てましたが、「わ!地震だ!」とは思いましたが、すぐに収まったので大丈夫でしたよ。
お気遣いありがとうございます。

夜桜お八
2020年06月10日 21:51
tsukkyさま
 ビックリした。お嬢様の声優デビューおめでとうございます。ご活躍をお祈りしています。若い人は夢があっていいな。燃えカスのオッサンは、ただただ羨ましい限り。

坂の上の蜘蛛さま
 一応、手元にあるアメリカの文献をざっと読み返しました。パナマ運河の制約をガン無視した「両洋艦隊法案」は、やはり日本を念頭に置いた法律。日本が密かに新戦艦(大和型)を建造しているというニュースも、かなり入ってきている段階。

 アメリカの誤算は、この法律で日本を脅すつもりだったのに、結果として日本海軍の対米戦争決意に繋がったことでしょう。いや、実際のところ、日本海軍はこの法案を見て震え上がりました。正に「歯の根が合わないほど」ビビった。両洋艦隊計画が実現したら、どう転んでも日本に勝ち目はないからです。だから「やるなら早い方がいい」という結論になった。
 アメリカはそのくらい日本人を舐めてかかっていたんでしょう。

 『紺碧の艦隊』、観た記憶はありますが、ストーリーは忘れてしまいました。パナマ運河のエピソードは史実に基づきます。伊400型潜に搭載した攻撃機「晴嵐」(愛知航空機製)。米スミソニアン航空宇宙博物館(別館)に1機だけ現存しています。

 再来週、飛騨へ帰省します。仕事らしい仕事が全部中断状態だったくせに、なぜか心身共に疲れました。親戚がまた富山空港に迎えに来ると言いますが、今のところクルマを運転していくつもり。ゆったりドライブこそストレス解消。
2020年06月10日 22:28
夜桜お八さんへ、再来週、飛騨へ帰省されるとか?道中お気をつけていってらっしゃい。

『紺碧の艦隊』は、思わず拍手したくなるシーンがたくさんあるシュミレーション戦記物ですね。
「パナマ運河爆撃」とか「ロスアラモス原爆研究所の爆撃」とか。
なんども、日本海軍にしてやられ、怒りに悶絶するルーズベルト大統領が、なんとも滑稽。
クラシックY@声優デビューにエール!
2020年06月10日 23:00
坂の上の蜘蛛様
第一報で震度4と出たので、ちょっと心配しました(津波もありますしね。。
何事も無く、良かったです
しかし近頃日本はよく揺れる★
今朝方、テレビに石鎚山が出てました
片側があんなにエグれて絶壁になってたんですね
まるで槍ヶ岳の様です

tsukky様
ご無沙汰しています
何ですと!娘さんが声優デビューですと?!
それは初耳、よく頑張って夢を現実にしたんですね!素晴らしい☆
まだ「はじめの一歩」なのでしょうが、その未来にヤマト新作や京アニ作品へとジャンプ出来れば最高ですね〜!
いや…気が早いか(笑
先ずは一歩から、慌てず急いで正確に(笑
続報、楽しみにしてます☆
ぽこぽこ
2020年06月14日 08:59
tsukkyさま
遅ればせながら、お嬢さんの声優デビュー、おめでとうございます。
息子さんはパイロット、お嬢さんは声優と順調に夢を実現されていて素晴らしいです。
デビュー作のお知らせ、楽しみにしていますよ。
「見届けたいリスト」の残りはお孫さんの姿でしようか? (^^)

「宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ」見てきましたよ。
全く新しいお話なんですね。
ん~、
好きになる作品って、一回でその作品世界に引き込まれてしまう物ですけど、私的には何かが足りない感じ。
話にエヴァンゲリオンを意識したような部分が感じられました。
取り敢えず第3話に期待。