シマント補完計画再開

高知は緊急事態宣言が解除され、少しずつですが、日常が戻りつつあります。今回は久しぶりに『シマント補完計画』を再開したいと思います。
7D0CAA99-4697-418C-B0EF-7150A8435338.jpeg
シマント補完計画』の対象施設は、高知城前の「高知城博物館」なんです。今は、中国ウイルスの影響で3密を避けるため、一部の展示室しか見学できないので、無料なんです。
5790E5D9-1843-4CBF-8670-B3C6D432D3E5.jpeg
ここの受付けで『シマント補完計画』のネルフシールをもらって・・・
E8B7FE1A-3FA4-4EE0-A982-DDD0EFA76FE3.jpeg

876E0B9E-C4EF-4190-A32C-3414449CA9CB.jpeg
台紙に貼ります。これで、補完しました
9C04D0A4-A1C3-4EA9-BC7D-8CE7CE0BA021.jpeg
せっかくですから、『高知城』を散歩でもして帰りましょうか。
19BEF2CB-BD49-469C-8C7D-A02721D96464.jpeg

F6482998-9709-4656-BB62-309D9C77B636.jpeg

A696CC2F-979D-4978-BEF2-460779153804.jpeg
今回は、高知城の狭間や石段を見ながら、天守と「御殿」がある本丸まで登城したいと思います。
上の写真は、追手門(大手門)と門の長塀にある狭間です。高知城に攻め込む敵は、追手門に入る前に、この狭間から鉄砲と弓で攻撃されるのです。
91B117C7-A3CB-4F0B-93BF-5424873DFC83.jpeg
追手門を抜けて、石段を上って三ノ丸に向かおうとすると、正面に石垣が立ちはだかります。
873AA820-1738-4443-A634-C8660DD7A219.jpeg
石垣の前を直角に曲がって、さらに石段を上って行くと・・・
39C9D3F9-7A18-4F00-BEBD-85588C0B12A0.jpeg
三ノ丸に来ました。ここは「大書院」という大きな建物があって、正月や節句などに家臣たちが集められて儀礼をおこなったとされてます。維新後は藩の執政府(今でいう県庁かな?)の建物になったそうです。写真で見てもわかるようにかなり敷地が広いです。
D34594A5-AF6F-4884-AE38-4C911590EFAC.jpeg
三ノ丸を通って、さらに石段を上ると正面に格子窓がある長塀が見えて来ました。もちろん、この格子窓からも敵は攻撃されます。
D72186E4-39E7-481C-A3D8-3C40EB26DE67.jpeg
そして、その長塀の横には天守がそびえてますが、無理に石垣を登ろうとしても、そこには忍び返し(あの!見るからに痛そうな鉄の棘)と石落としが。
BC514EA1-16FF-402A-85D0-719AB4E92950.jpeg
長塀の防御を直角に曲がって、三の丸と二ノ丸の石段を上ると・・・・
A9371B64-C0FE-48BA-AA60-A22B526A0055.jpeg
二ノ丸に来ました。ここは、藩主が政務をおこなう表御殿や目付役所(今でいう県警本部?)などがあったとされてます。
6AF9F3D3-9E84-4B27-95ED-75EF19D306B0.jpeg
そして、二の丸にある「詰め門」、家臣が藩主に目通りするために待機した詰め所です。
038DE1B5-E534-45EF-8081-F3C2A5202CD9.jpeg
「平侍の溜間」下っ端の侍の待機所。下っ端と言ってもここまでこられるのは、上士ですけどね。
5026062F-CF8C-4857-96C4-01F19A3F53B3.jpeg
「中老の溜間」中堅的な身分の侍の待機所。板垣退助はここで待機していたのかな?
8E99830C-3111-4172-A31F-3CBD0D2C97EC.jpeg
そして、「家老の溜間」です。山内家重臣たちの待機所、筆頭家老の深尾家当主や後藤象二郎もここで待機した後、藩主に目通りしていたんでしょう。
6DA4120D-A079-40D2-9B97-54077162DDA0.jpeg
そして、詰め門を抜けるといよいよ藩主のいる、「本丸御殿」(天守手前の建物)です。
以上、『シマント補完計画』でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月17日 22:49
ぽこぽこさんのブログを拝見しました。『ヤマノススメ サードシーズン』見られたようです。
ぽこぽこさんと言い、夜桜お八さんと言い、すぐ近くに聖地がある!うらやましい限りです。
クラシックY
2020年05月18日 14:38
祝☆シマント補完計画再開
この「高知城博物館」やっぱりデザインがいい(行ってみたいです☆
それと高知城散歩@ブログ、外出しにくい今、とても楽しめますよ(笑

さっきNHKの番組で高知黒潮町の「日戻り かつお」を紹介してましたよ
朝釣っての昼帰港する「日戻り」かつお漁なんて、黒潮が近い高知ならではなんでしょうね(和歌山では聞いたことないですから
地元ならではの食べ方として、藁で炙って地元産の天日塩を振りかけ馴染ませるだけのポン酢無しで(うまそー!
かけた塩を馴染ませるのに、手でポンポンと叩くので「たたき」になったとか(トリビアー!
それにごはんにたたきを乗っけて刻みネギとニンニクひとかけ、醤油をひと垂らしして熱湯を注ぐ(だし汁ではない
お湯だけ?と思ったら、たたきの身をほぐしつつ、口に流し込む(これまたうまそー!!
悶絶のかつお特集でした(笑

漁の様子も紹介してましたが、鰹の好む海水温やひき縄漁、イワシに見せかけた疑似餌、それをホンモノの様に見せる「仕掛け」を詳しく
釣り上げた鰹の鮮度を保つ方法も紹介
美味いかつおが食べられる訳だと、感心して見ました

ただ…漁の仕方の詳しい紹介は、それを見て「技術」を盗む輩を喜ばせるんじゃないかと少々心配が。。
他人の技術を平気で盗んで「自分達が開発した」と平気で言うゴロツキが、周りにいますからね
キチンと「城壁」を積み上げておきましょう(笑
ぽんねぇ♪
2020年05月18日 17:12
坂の上の蜘蛛さん、こんにちは♪
高知城、何度見てもいいですねぇ~。
訪れてから半年経ちます。
博物館は、外回りしか見ることが出来ませんでしたが、
確かにあの場所にいた!というだけでも気持ちが高鳴りますわ。
時間外で「詰め門」の前で途方に暮れたこと、
係の方に親切にして頂いたこと、
昨日のことみたい。
お取り寄せで高知のカツオが届き、自家製のニンニクで食べました。
久しぶりにビールの美味しかったこと!(笑)
夜桜お八
2020年05月18日 17:57
 今日は業務再開後の日程を含め、今後の方針につき、都心のオフィスで会議。毎度のことだがつまらない限り。アクビしながら聞いていました。コロナ騒動のせいで仕事の引き継ぎ業務すら開始できない有様なんです・・・。
 これほど先が見えない経済情勢は、戦後初めてではないか。

 大和ミュージアム特別展用(だと思う)の動画を発見。

 https://www.youtube.com/watch?v=ghDsR3cVdbg

 どうせなら進水式だけではなく、ポンツーン(浮桟橋)に繋留して行った艤装工事も映像化して欲しかったと思う。
2020年05月18日 19:13
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
おっ、再開ですねシマント補完計画。
自分らは今だに自粛中なので羨ましいです。
そういえば、BSプレミアムでやってた「全エヴァンゲリオン大投票」面白かったですね。アスカが1位とは。
高知城の石段はいつ見ても立派ですね。
2020年05月18日 21:08
あれ?広い敷地のわりにはヒンソな天守閣だと思ったら違うんですか?天守閣はないんですかね?
ぽこぽこ
2020年05月18日 21:27
小生のブログにお越し頂いてありがとうございます。

緊急事態宣言が解除されて良かったですね。
これで補完計画も順調に進みますね。

埼玉も早く解除して欲しい!

話は変わりますが、
昨日、ガルパンコンサートの公式サイトを見たら、第3次プレオーダーの抽選申し込みが始まっていたので、早速、申し込んできました。
結果発表は5/28。
3度目の正直に成ればいいのですが。(笑)
2020年05月18日 22:23
クラシックYさん、コメントありがとうございます。少しでも高知城を散歩できた気分になってもらえたら、ありがたいことだと思います。

カツオのたたきは、昔は専用のタレをつけて食べるのが主流でしたが、近年は天日塩を振りかけて食べる「塩たたき」が人気があるようです。私は従来の専用のタレをつけて食べるのが好きですけどね。
2020年05月18日 22:28
ぽんねぇ♪さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
今は県外からのお客さんもあまりいませんので、ゆっくり散歩がてら高知城を楽しむことができます。今度、高知城に来られる機会がありましたら、『高知城博物館』もぜひ見学してみて下さいね。私も熊本城に行きたいなぁ~

私も今日の夕飯はカツオのたたきでしたよ。
2020年05月18日 22:33
夜桜お八さん、コメント&大和進水式の動画ありがとうございます。

会議はホントに退屈ですよね。アクビを嚙み殺すのに苦労します。
あの!羽振りがよかったソフトバンクでも赤字を出すくらいですから、経済情勢は深刻ですよね。
2020年05月18日 22:45
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。青枠のシール(シマント補完計画に協賛してる、博物館、水族館、動物園、旅館、ホテルなどの施設でもらえるネルフシール)と黄枠のシール(協賛してる、食堂、レストラン、スイーツの店、道の駅などでもらえるネルフシール)は補完できたんですが、赤枠シール(協賛してる、祭りやイベントに足を運んだらもらえるネルフシール)は中国ウイルスの影響で、全然補完できてないですね。これからある、7月、8月の協賛イベントが中止にならないように祈るのみです。

「全エヴァンゲリオン大投票」、アスカが1位はアスカ推しの私としては拍手でしたね。
2020年05月18日 22:55
nas-nasさん、コメントありがとうございます。広い敷地のヒンソな天守に見えたのは、おそらく「詰め門」でしょう。あの建物は家臣が藩主に目通りするために待つ、いわゆる、待機所ですよ。
その「詰め門」をくぐると、高知城の現存天守と本丸御殿があります。天守が現存してる城は全国12城ありますが、本丸御殿が現存してるのは、2つしかないんです。天守と本丸御殿、両方が現存してるのは全国の城でも高知城だけなんです。全国の城マニアの中には、高知城を好きな城に挙げてくれる人もけっこういます。
2020年05月18日 23:00
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。緊急事態宣言が解除されたら、赤城山や伊香保温泉に行ってみますか?

『ガルパンコンサート』、3度目の正直、成るといいですね。心からお祈りしてます。一緒に「パンツァーフォー」したいです。
夜桜お八
2020年05月19日 07:06
坂の上の蜘蛛さま
 呉海軍工廠で「大和」建造に関わった人の回顧談に、副砲がうまく穴にハマらず苦労したという話があります。ご存じのように、大和型の15.5サンチ副砲は、軽巡洋艦最上型主砲塔の転用。防御が薄いので若干改良したようですが、それでも大和型戦艦最大の弱点になりました。
 
 副砲据え付けに苦労したのは、ひょっとすると「こんな砲塔を積むのは止めておけ」という天の声だったのかもしれない・・。現実に「大和」は後部(第4)副砲に直撃弾を受け、その火災が沈没原因の一つになったらしいから、悪い予感は当たったことになります。

 時代の流れを考えれば、アメリカ、ドイツ戦艦のように副砲・高角砲兼用砲を積むべきだったかもしれない。あるいは副砲そのものを全廃して対空火器(高角砲)を大量装備するか。

 用兵者の頭がコチコチだと、どんな優れたハード(装備)も無用の長物化してしまう。恐ろしいことです。
 もちろん、運不運の要素も大きいですが。

 「これからはクルマと飛行機だ」という声を断固押し切り、東海道新幹線を建設した国鉄首脳の判断は実に見事だったと思う。
夜桜お八
2020年05月19日 07:36
 大相撲夏場所がコロナ禍のせいで中止。相撲ファンは残念無念だろうが、それを埋め合わせるような技を自民党がやってのけた(笑)。
 検察庁法案の国会審議見送り。おパヨクとマス護美の皆さまは「世論の勝利」と浮かれているようですが。

 これは安倍さんの「究極の開き直り」なんですよ。メディアは一切言わないのですが、実は野党の皆さんも「公務員の定年延長」自体には大賛成なのだ。正に挙国一致法案。

 「あ、そう、そんならそれでいいよ」という与党の「うっちゃり」で、野党は肩透かしを食ってしまった。一番慌てているのは立憲民主党・枝野さんだろう。支持母体の労組、とりわけ自治労は「余計なことしやがって」と顔をしかめている筈です。

 結論。野党は作戦能力ゼロ。前へ突っ走るだけが戦ではない。「押してダメなら引いてみよ」って昔から言うじゃないですか。

 野党、特に立憲民主党が哀れ過ぎて洒落にならない。
 参謀長である安住幹事長が「想像もつかないことをやる」と仰ったそうだが、与党がこういう手に出てくることは想像できなかったのだろうか。さすが「小学校のプールにガソリン備蓄しろ」と言って世間を仰天させただけのことはある。
 
 危機の時こそ人間の能力がストレートに出る。政治家の皆さんは戒心して欲しい。
ぽこぽこ
2020年05月19日 08:10
そうか、一緒に「パンツァーフォー!」か。
日中の部に申込んじゃいました。
夜の部にしておけばよかったかな?
そうすれば、日中、飯能のご案内も出来るかも。(笑)
2020年05月19日 08:33
坂の上の蜘蛛さん、おはようございます。
神戸のFateのスタンプラリーのイベントは、まだ再開されていないので、もうしばらくは、仕事場と家の往復だけになりそうです。
コロナ以前と同じとはならないでしょうが、出歩きたいものです。
2020年05月19日 10:04
夜桜お八さんへ、大和の副砲は軽巡「最上』型の主砲を転用したものなんですか!初めて知りました。

新幹線は、高速道路と飛行機が発展してきた時代に列車を速くしても乗客は少ないだろう?と考える人が多かったんしょうね。
ところが、とんでもなかった!新幹線は今や日本の大動脈を担ってますよね。本四架橋も同じですよね。今や、広島や姫路、神戸は高知から日帰り圏内ですよ。
2020年05月19日 10:10
ぽこぽこさんへ、そうですよね。地元の人は昼の部がいいですよね。私は観光客になるので、昼間は『ヤマノススメ』聖地巡りをして、夜にコンサートに行こうと計画してます。池袋に前泊して、朝から飯能に行こうと思ってます。
2020年05月19日 10:16
日々散財さん、コメントありがとうございます。高知は少しずつ出歩けるようになってますが、まだ、他県に行くのはご法度のような雰囲気です。
本四架橋越えは、まだダメだとしても四国内くらいは自由に移動できるようになって欲しいと思ってます。
夜桜お八
2020年05月19日 10:49
坂の上の蜘蛛さま
 補足。最上型巡洋艦(最上・三隈・鈴谷・熊野)はロンドン海軍軍縮条約(昭和5年)で巡洋艦の保有比率を制限された日本海軍が、条約期限切れ後、重巡に改造できるよう設計・建造した艦でした。だから15.5サンチ主砲を積んだ軽巡(艦名=川の名前)だったのです。4隻ともロンドン条約の期限切れ後、20.3サンチ主砲に換装して重巡化。なお、海軍の建造した水上機母艦も条約期限切れ後、空母に改装することを視野に入れた「覆面空母」。

 大和型の副砲はその最上型「軽巡」の主砲を流用したものですから防御が弱い。装甲が薄っぺらだ、大変だ、と最初に気づいて意見具申したのが、長崎で「武蔵」の艤装委員を務めていた千早正隆氏(元中佐)。海軍上層部は真っ青になったそうです。

 詳しくは、千早正隆『日本海軍の戦略発想』をお読みください。敗戦後まもなく書かれた元海軍参謀の痛恨の反省の書です。海軍OB、作家、評論家の手で「美しく歪曲された」戦史ではない、生々しい証言に驚きの連続だと思いますよ。

 昭和の海軍がどれだけ組織として劣化していたか、呆然とします。悔しいが「敗戦は当然だった」という結論に落ちると思う。
2020年05月19日 13:56
夜桜お八さんへ、本の紹介ありがとうございます。千早正隆著『日本海軍の戦略発想』、まずは、図書館で探してみます。あれば、ただで読めますから。

夜桜お八
2020年05月19日 17:30
 飛騨地方で地震多発。きょう昼過ぎの地震は震度4。親戚に電話したら「もちろん大丈夫」だそうで安心しました。

 実は今年の正月休み、心底リラックスしている私の姿を見た親戚から「会社を辞めたら飛騨に住まないか。都会育ちのお前は最初は戸惑うだろうが、住めば都だぞ」と誘われています。
 半分その気になっているのですが、地震多発地帯ではね(苦笑)。
 まあ、横須賀だって活断層だらけの三浦半島の上ですし、地震の巣・相模トラフのすぐ隣ですから同じことなんですが。

 映画観るのに富山までクルマでは少々きついかとも思うが、生活に困るわけでもない。確かにド田舎だが、運転さえ厭わなければ松本、岐阜、名古屋も行動圏内です。気持ちは振り子のように揺れてます。

 祖先の墓のある土地に骨を埋めるのもいいか。
 取り敢えず、海外某所で事故死ないし野垂れ死にしなかったことを、祖先の霊に感謝すべきでしょう。
 
 
2020年05月19日 22:17
夜桜お八さんへ、おっ!いいじゃないですか。地方でも今は高速道路が縦横無尽に走ってますから、大丈夫なんじゃないですか!
飛騨というと、徳川幕府の直轄地でしたっけ?聖地としては『君の名は』『氷菓』だったかな?ほかにもあったような?
クラシックY
2020年05月19日 22:43
坂の上の蜘蛛様
「塩たたき」家でやってみようかなと一瞬思ったんですが…やはり現地でとれとれのかつおを地元の人が調理したものでないと多分ダメだろうなぁと思い、止めました(苦笑
専用たれって、スーパーでたたきを買うと一緒に入ってるアレですか?
マヨネーズが合うとも聞いたので明日にでも試したいです(タルタルみたいな感じかな?

夜桜お八様
彼等からしたら「ヤツは絶対フォークで仕留めにくる」と思い「エイ!」とミートしに行ったら、伸びのあるストレートがズバッと来て、思い切り空振りした!
ってところですね(笑

まぁ確かに今は国民全体がコロナと自粛と経済苦の中にいる…ストレスのはけ口をこの問題にぶつけられてるのは得策ではない
戦略的撤退…といったところでしょうか

にしてもマイニチとか、世論の力的な話にまとめようとしてますが、ツイッターのトレンドの大元を調べようともしない
いや意図的に無視してるのか…アサヒも合わせて彼等は報道機関などではなく「扇動」機関★フェイクニュースの発信源
彼等は詐欺師の如く「騙せる人」にターゲットを絞って活動に注力している模様
現在進行形で「騙されている人」達が一日も早く、正気を取り戻して欲しいと願います

で…
NHK NW9見てましたが、腹わたが煮えくりかえりましたよ
彼等はチャイナに何か弱味でも握られてるのか?
WHOの総会でトランプさんが誠に真っ当な事を言っているのに、まるで世界やチャイナと協調しないワガママさん扱い
中共のお頭の「声明」を聞いて、テレビに何か投げつけてやろうかと思いました
失われた罪無き人々の命、破壊された人生と幸せ、喪失した莫大な富…全てお前達の責任だぞ!
断じて許さない

出来れば多くの人にテドロスの経歴を検索してみて欲しい
戦慄しますよ
真っ黒です
そんな男がチャイナの画策でWHOトップの座に着き、「世界保健機関」を支配している
大戦レベルの死者を被ったアメリカが、そんなWHOを粉砕しようとするのは当然です

我が国も腹を括って「正しい道」に戻らなければならない様です
でなければ、取り返しのつかない事になる。。
2020年05月19日 23:22
クラシックYさんへ、スーパーのたたきについてるアレです。
『塩たたき』は高知城近くのグルメスポット『ひろめ市場』で県外からのお客さんはよく食べてますね。
今は、にっくき中国ウイルスの影響で休業中です。
夜桜お八
2020年05月19日 23:25
クラシックYさま
 テドロスはズバリ、テロリストでしょう。
 (ちびまる子ちゃんの丸尾君風に 笑)

 ちょっとググれば誰でも分かることを、マス護美さんたちは一切言わない。遠く文化大革命以来の、中共大使館の顔色を窺う習性が身についているからでしょう。パブロフの犬よろしく、条件反射的に中共の言いなり。

 私の勤務先で中近東アフリカを担当している者がいますが、実際問題、中共のアフリカでの影響力はすさまじいほどだそうです。しかし、その反面、中共(支那)人の嫌われっぷりも物凄いらしい。露骨に黒人を差別するわ、売り上げをピンハネするわ、殆ど植民地人扱い。昔、自分たちが西欧人にやられたことをソックリ返しているみたいだと。

 外務省OBがテレビに出て喋っていたが、この「支那人がアフリカで嫌われ者」というポイントだけは見事に言わなかった。あるいは言ってもテレビ局の方で自主規制(カット)したのか。

 非は北京政府にある。全世界が賠償請求してもよいどころか、これはバイオテロ=虐殺だと思いますよ。断固糾弾、制裁。

 アメリカが有望なワクチンを開発し、7月に最終治験が始まるという朗報もあります。全く、トランプが大統領で良かったですよ。オバマ前大統領とヒラリー・クリントンは、多分オバマゲートでお陀仏。ご愁傷さま。
2020年05月20日 00:37
エチオピアは中国とズブズブの関係、チャイナマネーなしでは国家の運営すら立ち行かない国、そんな国出身のテドロスなら言うまでもなく推して知るべきである!
もう一度言う、テドロスなどエチオピアの土人だと。
夜桜お八
2020年05月20日 12:10
坂の上の蜘蛛さま
 今でこそ傲慢極まりない態度で傍若無人の支那中共も、貧しい時代はしおらしかった。信じられないですが事実です。カネを持った途端に気がデカくなるのが人間ですが、奴らのそれは度が過ぎている。民族性でしょう。

 1980年代の北京・上海など本当に貧しい所だった。私は貧乏学生のバックパッカー旅行。どこへ行っても戦前からの建物が大部分でしたし、衛生状態も悪かった。有名な自転車の大群も見ましたよ。北京のホテルでさえ冷房のない場所がありましたし、暑いからと窓を開けると、ムッとした外気が入って来て余計に暑くなったこともある。

 それが少々カネを持つと、掌を返したように傲慢になる。生まれながらの「中華思想」が剥き出しになり、アフリカのような途上国を見下す。カネで無教養はカバーできない。地金が出るとはこのことです。

 コロナの犠牲を生かすために、このどうしようもない国を封じ込めることです。国連もWHOも完全に詰んだことが、世界中の人々に理解された。今こそチャンス。

 
2020年05月20日 15:35
夜桜お八さんへ、アメリカはWHOへの無期限の拠出金停止と同組織からの脱退を検討すると表明しました。
やはり、中国の反対があったら何事も決まらないWHOに嫌気がさしたのでしょう。

コロナ対策で、世界で一番適切な対応をした台湾をオブザーバーとして参加させないのは、どう考えてもおかしいです。
テドロスは、「中国を見習え」と言いましたが、見習うべきは台湾でしょう。
夜桜お八
2020年05月20日 17:36
坂の上の蜘蛛さま
 その台湾では総統自ら「一国二制度を拒否する」と言いましたからね。香港のようにはならないぞ、という力強い宣言。北京から見れば、事実上の独立宣言でしょう。日米安保に台湾を加え、自由主義国家の防衛線を構築すべき。

 台湾はいい国ですよ。日本から近いし、プライベートの旅行なら絶対お勧め。街中のコンビニ(セブンイレブン他)は日本のシステムですし、鉄道やバスも乗り易い。新幹線もあるので、南部の台南・高雄へも早く行けます。
 日本にいるような気軽さで旅行できますし、食べ物も美味しい。

 もう非常事態宣言を解除しないと、本当に日本経済がヤバい。少しづつでいいから動かさないと。