土佐清水市にドライブ

高知県の最南端の土佐清水市にドライブしてきました。高知市内からだとクルマで3時間30分くらいかかります。はっきり言って、同じ高知県でありながら、松山や高松より遠いです。
まずは、竜串(たつくし)というところにある、竜串海域公園(旧名 竜串海中公園)に来ました。

5F16BA99-2728-4AC2-BCBB-25AF8ADD438B.jpeg
竜串は海洋関係の観光施設が目玉です。写真は『足摺海底館』、いわゆる、海中展望塔です。

600C5626-6DB6-41AE-A29D-8CC2623D6D39.jpeg
入場して、螺旋階段を下りて行くと・・・・

919A16AB-C1EB-4E35-8A66-672AAA6C5E26.jpeg
海中が覗ける丸窓がみえてきます。ここからは、丸窓から見える海中の写真をアップします。

3A6340DE-A423-4FCB-8BFD-D960E11BEF2D.jpeg

652C7A3F-D164-4AD7-82C2-228ACCB285B8.jpeg

E4C75940-EA6E-42FA-AC23-823AC12DC2D0.jpeg
どうでしょうか?ダイバーの気分を味わってもらえたならうれしいですね。

B6610664-F045-4F5C-A7E4-6D3CC6B3AD5B.jpeg
こういう海中展望塔は、全国で6カ所あるようです。ここの足摺海底館を除いては、ほとんど「日立造船」の製作なんですね。
関西の人なら和歌山県の白浜町と串本町に、関東の人なら千葉県の勝浦市に海中展望塔があるようですよ。

AB6F65CD-B0DE-4680-89E6-3058EB2DB2C3.jpeg
続いて、『足摺海洋館』に来ました。こちらは水族館です。
5BC7CCF5-F387-446E-9834-724A792AA039.jpeg

AF601ABC-AFBB-4912-97B0-B6120F597897.jpeg

隣では、新しい『足摺海洋館』が建設中です。現在の『海洋館』より大きな建物で、四国でも有数の水族館になるとのことです。香川県にも多度津市にかなり大きな水族館が建設中とのことで、楽しみです。もちろん、両方に行こうと思ってます。

97E8BDF8-F291-4F4B-9D9F-D051EA758220.jpeg

96963313-7F4C-455A-9B91-0A5A4B831551.jpeg
入場すると、大きな水槽に泳ぐ魚たちが出迎えてくれました。「ギョ、ギョ、ギョ!すごいですね。」なんてね。サカナ君かよ!

A28C16AD-FFB1-4A3F-B605-3AC8230376E5.jpeg
ここからは、展示されてる魚たちの写真をアップします。
FDFF06F6-C1E7-4316-8331-4C16867675A7.jpeg

344F2201-8B05-4F21-A4C3-5CD149652011.jpeg

B620CDE7-1CC3-4C4F-AEF0-5CB9AA19119C.jpeg

03970E6F-8E40-49F3-B119-577BB6E5C250.jpeg

0F284097-852F-4074-91C8-B569FE60F797.jpeg

F83B2830-DE1A-4044-834A-FFBBBD16C431.jpeg
どうでしたか?素人の写真なのであまり上手ではありませんが、水族館の雰囲気はありましたか?

5B377E5E-38BE-4A7B-8C19-8F624813D045.jpeg
こんな生き物も飼育されてました。「ウツボ」です。見た目はおっかないですが、唐揚げやタタキにして食べるとおいしいんです。

7AC2B7DA-6370-49ED-A455-91E9B207B457.jpeg
「ゴマちゃん」ことゴマフアザラシもいましたよ。なかなか水面に出てきてくれなくて、やっと撮れた1枚です。
この『竜串海域公園』は最近ではキャンプ場も整備され、海水浴場もあるので、海のレジャー施設としての機能が整いつつあります。

E4FD16A5-F9A5-4C5B-AE63-375D3CE8D031.jpeg
『ゆるキャン』で野クルのメンバーにもここに来て欲しい。山キャンプの多い彼女たちですが、海水浴場があるだけに水着のサービスカット付きで、そしたら、ここもアニメの聖地(笑)

68F68C9F-E56E-4233-91E6-D0274C13CF27.jpeg
ドライブの最後は足摺岬に来ました。この灯台の風景は高知を代表する風景のひとつなので、皆さんも一度くらいは見たことがあると思います。
157AAD42-00A2-4E5E-9E69-82E1F7ECB470.jpeg
ジョン万次郎こと中浜万次郎の銅像です。日本人で初めてアメリカに渡った人ですよね。万次郎さんが龍馬さんに送ったと言われるアルファベットを書いた掛け軸が桂浜の「龍馬記念館」にありますよね。

1ED262A9-E052-43E2-9037-B9F1B5359265.jpeg
このキャラクターは足摺岬のすぐ近くにある『万次郎足湯』(無料)の「あしずり星」(あしずり あかり)ちゃんだそうです。
グーグルで検索してみましたが、こういう温泉むすめは全国に何人か設定されてるようで、高知はこの「あしずり星」ちゃんです。
ちゃんと、声を担当してる声優さんもいて、「あしずり星」の声は大空直美さんです。大空さんは『ガルパン』に登場する知波単学園の福ちゃんこと福田の声を担当されてます。

今回は土佐清水市へのドライブをブログにしました。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年10月27日 18:13
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
大分前になりますが、私も「足摺海底館」行きました!もちろん足摺岬もセットでね。
ウツボといえば、濱口優の「獲ったどー!!」って感じで直ぐに捕獲できそうなイメージですが、実際に自分が遭遇したらビックリして硬直しちゃうだろうね。
足摺岬の灯台は「チャチャチャ!チャチャチャ!チャア~ラ~」とかって「船越英一郎」とか「片平なぎさ」なんかが出て来そうですが、本当に火曜サスペンス劇場とかで使ってそうな感じですね。あれってなんで最後に犯人は岬に行くのだろう?
おぉ、なんですかこのロリキャラ♪温泉むすめ?「鉄道むすめ」なら昔あったんですがね。
2019年10月27日 19:51
あたくしもどこかの海中展望塔に行った記憶があるのですが、どこだったかな?ココに書いてある内のどこかかな?濁っていて、あんまり良く見えなかった記憶があります。水族館はどこも楽しいですよね。
2019年10月27日 20:54
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
ウツボは見た目がおっかないですからね。海でみたらビビるでしょうね。でも、白身で本当においしいんですよね。

『火曜サスペンス劇場』で「犯人と刑事が断崖絶壁にいるのは、追い詰められて逃げ場がなくなった犯人を見た目でも表現するためにああいうシーンを入れるのだ」と船越さんが言ってた記憶があります。

温泉むすめは、全国に何人かいるようです。あしずり星ちゃんは見た目通り、中二病の女の子みたいです。
だったら、担当声優は内田真礼さんでもよかったかな?なんて思ったりして(笑)

2019年10月27日 21:02
nas-nasさん、コメントありがとうございます。nas-nasさんは滋賀県に在住ですよね。だとしたら、和歌山県に2つ海中展望塔がありますから、その内の一つだんじゃないでしょうか?
ここや宇和海は海がかなりきれいなので、関西方面からもお客さんが来てますね。
キャンプ場もできたので、来年の夏は賑わうと思いますよ。
夜桜お八
2019年10月28日 17:36
 恒例の仕事サボり映画鑑賞会で、新宿バルト9へ。
 「T34 レジェンド・オブ・ウォー」(ロシア映画)。ストーリーはガルパン並みのナンセンスさですが、凄い迫力。音響は本物に近いでしょう。

 http://t-34.jp/

 敵弾が戦車に着弾し、砲塔の避弾径始(sloped armour)に弾かれると、車内の乗員は脳震盪を起こすほどのショックを受ける。まして装甲をぶち抜いて炸裂などしたら、乗員はマグロの刺身同様の肉片に。映画に出て来た乗員の遺体はきれいだったが、あれは観客のショックを和らげるための演出だろう。

 上映館は少ないですが是非。

 劇場版『ハイフリ』『プリンセス・プリンシパル』のチラシもゲット。
2019年10月28日 19:00
夜桜お八さん、映画の情報ありがとうございます。「T34 レジェンド・オブ・ウォー」(ロシア映画)は四国では松山、高松、徳島で上映されるようです。東京と同時公開ではありませんが、四国での最速公開は松山ですから、私としては近くて行きやすいですね。城巡りも兼ねて行ってきますよ。
『プリンセス・プリンシパル』は公式サイトによると、まだ、上映館の所がクリックできない状態でしたので、まだ、すべての上映館が決まってないのでは?と思ってます。
いずれにしても、四国内で上映されるなら鑑賞するつもりです。「TOHOシネマズ高知」で上映しないなら「シネマサンシャイン エミフルMASAKI」がいいなぁ~
夜桜お八
2019年10月28日 20:47
坂の上の蜘蛛さま
 劇場版『ハイフリ』では、大和型姉妹四隻が横須賀に全員集合するそうです。現実の横須賀だったらエライことで、全艦沖に錨を打つしかない。港内は狭くてとてもじゃないが「宿泊不能」。パンフを詳しく見たら、艦名は「大和」「武蔵」「紀伊」「信濃」で、艦長・副長はそれぞれ史実に因む姓(宮里、能村、阿部)が使われています。

 横須賀は全然盛り上がらなかったので、まさか『ハイフリ』が劇場版まで育つとは思っていなかったですね~。

 大和型四隻の乗組員が上陸したら、横須賀の小さな繁華街はパンク。カレー屋も居酒屋も満員で入れないことは確実。半舷上陸だとしても、約1500人×4隻で約6000人。中にはしびれを切らして横浜や東京都心に行く者がいるかもしれない。陸に上がった時くらい羽根を伸ばしたいのが水兵。彼らはそのくらいストレスが溜まっているので。酒が入れば他艦の乗組員と大乱闘を始め、憲兵隊に引っ張られるかも。
 
2019年10月28日 23:00
夜桜お八さんへ、これは楽しみです。劇場版『ハイフリ』では、大和型姉妹四隻が横須賀に結集ですか!ヴェルニー公園から横須賀の港を見ましたが、おっしゃる通り、大和型四隻は停泊できないですよね。
大和型四隻の乗組員が上陸したら、約1500人×4隻で約6000人ですか!『ハイフリ』に登場する大和型は、おそらく、海軍ではなく、ブルーマーメイドを養成する女子高に所属する艦ばかりなので、横須賀に上陸して来るのは6000人の水兵さんではなく、6000人のJKになると思います。
したがって、カレー屋さんはパンクするとしても居酒屋さんには用はないでしょう。
都心に行って、集合時間に間に合わず、教官に怒られる生徒は出るかもしれませんね(笑)

でも、この大和型四隻がテレビシリーズの「武蔵」のように一斉に暴走したら、とんでもないことになるかも知れませんね。
2019年10月29日 09:05
坂の上の蜘蛛さん、おはようございます。
「ウツボ」は食べたことが無いですね。
「タチウオ」なら、入院した時に、いやと言うほど食べさせられましたがw
2019年10月29日 09:51
日々散財さん、コメントありがとうございます。「ウツボ」は高知以外の県ではあまり食べないと聞いてます。
高知でも、スーパーにフツーにある食材ではないので、めったに食べる機会がないです。
高知城近くのグルメスポット『ひろめ市場』という所に行けば食べられますよ。
ぽんねぇ♪
2019年10月29日 20:34
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは♪
水族館楽しいですよねぇ~。
ぽんねぇ♪も好きですわぁ~。
鹿児島に「いおワールドかごしま水族館」があります。
鹿児島弁で、魚🐟のことを「いお」と言います。都城でも言います。
魚釣りのことを「いおつい」と言います。(笑)
ひろめ市場には、行く予定なので「ウツボ」に挑戦してみようかなぁ~💪
高価かもしれませんね😨
2019年10月30日 00:41
ぽんねぇ♪さん、コメントありがとうございます。来年はここの『足摺海洋館』と香川県の多度津市に大きな水族館がオープンする予定なので、とても楽しみです。
鹿児島の言葉で魚は「いお」ですか!魚は「うお」と言いますが、それがなまったのかな?

ウツボのタタキや唐揚げはスーパーなどでフツーに売ってないと言いましたけど、『ひろめ市場』や市内の居酒屋などにはフツーにメニューとしてあるので、そんなに高い料理ではないですよ。
ぜひ!高知の地酒と一緒に味わって頂きたいですね。
ぽこぽこ
2019年10月30日 21:44
坂の上の蜘蛛さま。こんばんは。
海中展望塔。面白い施設ですね。本当の海中の様子を見ることが出来るんですね。
足摺岬の海は魚が多いんですね。透明度が高ければまるで珊瑚礁の海のようです。
日本の近海は植物プランクトンが豊富だから緑色に濁って見えてしまうのでしようね。

そう言えば最近の水族館は、まるで海中にいるような気分にさせる巨大水槽があったりしますよね。
大洗の水族館にも高さが3階ぐらいある巨大水槽があって、自分の遙か上を泳ぐサメとかエイを見上げていると、まるで自分が海底にいるような気分になりました。
2019年10月30日 22:49
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。海中展望塔は日本で6カ所しかない施設ですから、珍しいと思います。行った時は天気は良かったし、海面も穏やかだったのですが、台風(20号)の影響からか水中が濃霧状態でしたね。ベストな状態の海中展望塔ならもっとよく海中が見えたはずです。

そう言えば、大洗にも水族館がありましたね。たしか、劇場版『ガルパン』にも登場してましたよね。
いまや、水族館に巨大水槽は必須になってますね。
夜桜お八
2019年10月31日 07:04
 ショック!
 首里城正殿が焼失。現在も延焼中。料亭「小松」の焼失もそうだったが、最近、失火(現時点では原因不明だが)が多過ぎる。日本の城とは随分毛色が違うし復元建築物だが、それでも四半世紀は経っている。残念。

 沖縄戦で壊滅したが、首里の街はそれなりに風情がある。散策すれば結構いい雰囲気の街路があったり。モノレールも出来て便利になっただけに、観光への打撃が心配です。
2019年10月31日 09:40
夜桜お八さんへ、首里城正殿の焼失、朝のニュースで知って愕然です。起き抜けの寝ぼけ頭が一気に覚めました。
出火原因は警察と消防で調べ中とのことですが、これが高知城だったらと思うとゾッとしました。
何しろ、他の現存天守にはない、本丸御殿が残ってますから。
夜桜お八
2019年10月31日 18:06
坂の上の蜘蛛さま
 パリのノートルダム大聖堂火災もそうでしたが、工事関係者(電気)の不始末の可能性が高いらしいです(正確なことは相変わらず不明)。石造りのノートルダム大聖堂と違い、日本の城は木造建築だから火がついたらおしまい。全国の城管理者は震撼したでしょう。戒心して欲しいものです。

 沖縄の定番観光地は首里城(正殿、守礼門)、美ら海水族館ですから、打撃は大きいでしょう。那覇空港から首里までモノレール(ゆいレール)で一本。大昔に一回だけ訪れましたが、当時は日本の城と随分違うと思い、違和感がありました。失ってみて価値に気づく。
 再再建運動が始まったようです。
2019年10月31日 23:15
夜桜お八さんへ、首里城は外見からして本土の天守閣とは違い、明らかに中華王朝の影響が強いですよね。
新聞記事を読むと守礼門が焼失したとはありませんでしたから、焼失を免れたのでしょうか?だとしたら、それだけでも安堵します。
高知城も他人事ではないですね。
夜桜お八
2019年11月01日 21:11
 首里城焼失のショックの次は、富士山滑落事故の生映像。世の中、どうかしていますよ(怒)。冬の富士山は登山禁止です。来年春の山開きまでは何人も入れない。危険すぎる。その禁制を犯して山頂を歩いていた愚か者(と敢えて言う)が、得意になって動画配信中、滑落。当然あの世逝き。遺体は損傷が激しく性別も分からないとか。自業自得としか言いようがない。

 山登りの趣味はないですから詳しいことは知りませんが、雪山を舐めたらいかんですよ。私は飯能の天覧山程度で十分だが、その天覧山にすらまだ登っていません。『ヤマノススメ」とは遠い世界の住人です。
 
2019年11月01日 21:23
夜桜お八さんへ、『ヤマノススメ』でも、あおいちゃんたちの登山の先輩のかえでさんが言ってましたね。「9月くらいから富士山は登山禁止よ」ってね。どうしてアニメでも言われる程度のことが守れないんでしょう?

ちなみに、私は本山城跡や佐川城跡に登っただけで山登りの気分になってます(苦笑)
夜桜お八
2019年11月02日 11:39
 雪山を舐めると、こうなる。八甲田山遭難事件は人災だった。

 https://www.youtube.com/watch?v=bHF25deBuKw

 聞きにくい音声が玉に瑕ですが、内容は秀逸です。
 「兵站感覚の欠落」「情報戦への鈍感さ」は、日本人の民族的欠陥かもしれない。
2019年11月02日 23:52
夜桜お八さんへ、あの映画にもなった『八甲田山、連隊遭難事件』ですね。「兵站感覚の欠落」「情報戦への鈍感さ」それに加えて「事前の準備不足」というか、行軍を1週間前に決めたという無計画としか言いようがない、行軍計画、田沢の温泉で全員が1泊できるだろうという能天気さ。
驚くばかりです。