城巡り

『御城印』スタンプラリー、6城目は高知城に来ました。
61A113AA-9D45-4060-A633-C7E20157D906.jpeg
現存12天守の一つで、文豪司馬遼太郎が「南海の名城」と言った城です。
A2F83985-823B-43B7-9EB0-EEE14F10A32F.jpeg
姫路城を見たあとに高知城を見ると「小さい城だなぁ~」と思いますが、宇和島城を見たあとに見ると「やっぱり、大藩の城だなぁ~」と思いますね(笑)
D26AAA3F-32F6-4497-A378-E35E27290F62.jpeg
691C124F-A0C9-499A-95C8-41D06BAA21F6.jpeg
城内には大河ドラマ『功名が辻』で山内一豊の妻の千代を演じた仲間由紀恵さんの衣装が展示されてます。
2611333F-AC8D-42F8-96E2-1971CBB81963.jpeg
一豊の弟で土佐中村藩初代藩主山内康豊の肖像です。
D8F7E51E-7842-47FD-A6A3-40BF357956A9.jpeg
天守からの景色です。中村よりも都会な感じですよね。
870D4BEC-2419-41EA-B646-2442F63DEF24.jpeg
高知城の敷地内に建つ、千代の像です。ネットで検索してみましたが、全国的にも女性の歴史上の人物の像は珍しいと思います。
そう言えば、海洋堂の宮脇社長が「高知人物フィギュアの第2弾を作るとしたら、女性を入れたい」と言ってましたが、この千代さんなんか良いと思うんですけどね。
3ACC7156-C793-4679-BCAF-BEC2CF8B2751.jpeg
土佐藩初代藩主山内一豊像です。騎馬武者像と言えば、仙台の伊達政宗像や東京千代田区の楠木正成像が有名ですが、この山内一豊の騎馬武者像もなかなかだと思ってます。
DE240D8D-43CF-4558-B89B-91778DFECE1D.jpeg
高知城の堀です。姫路城や松山城に比べたら本当に小さいです。でも、かつての高知城の堀はこの何倍もの広さと長さがありました。
EC4B3444-F4DE-4202-A57E-B3860CA8975A.jpeg
そして、伊達宗城像をアップしたら、この人をアップしないわけにはいきません。幕末四賢候の一人、山内容堂像です。伊達宗城像は立ち姿で、洋服を着て、スマートな像でしたが、山内容堂像はどっしりと座った姿で、左の肘を肘掛けの上に置き、右手に盃を持っているという大藩の殿様らしい像です。
A7B768C4-1B95-4159-97FC-62F761537121.jpeg
『御城印』スタンプラリー最後の締めくくりは高知城と道路を隔てた正面に建つ『高知城歴史博物館』です。市民からは『城博』と呼ばれてます。山内家の貴重な宝物や維新志士の資料などが展示されてます。ここの喫茶室のコーヒーは意外とうまいんです。お勧めです。
48ABE148-D05A-45B7-8013-FF9E4FA41E1B.jpeg
ジャーン!やりましたよ!
DSC_0001.JPG
これにて、『御城印』スタンプラリー、6城+高知城歴史博物館の計7会場制覇です。
60EFA963-FDA5-469F-A01A-F94F0982D6EF.jpeg
早速『御城印』カードに引き換えに行きましょう。「パンツァーフォー!」
ED94486D-311A-4724-83BF-4A36C652D4C8.jpeg
F012BA06-6038-4161-A513-56BF56FA9B73.jpeg
ここは2月に『ガルパン』イベントがあった高知駅前の「こうち旅ひろば」です。

24B8F4D3-4DCF-4ABB-A6EE-A77B455F24E2.jpeg 
引き換えて来ました。受付のおねぇさんに「おめでとうございます。」と言われました。たとえ社交辞令でもうれしいですね。
6912E69E-C0B3-4A9B-BFA6-04D3CFB5808F.jpeg 
皆さん、見て見てぇ~
A915AF49-9CED-404F-82BB-BCC650BA75A6.jpeg 
上段左から高知城、高知城博物館、岡豊城跡、浦戸城跡、そして、下段が中村城跡、安芸城跡、本山城跡です。
この中で一番印象的だったのは本山城跡ですね。他は見学地として、ある程度整備されてて近くまで車で行けましたから。
『御城印』スタンプラリーはこれで制覇ですが、これからも『ニッポン城めぐり』アプリを使って、四国の城をできるだけ巡りたいですね。
      







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

クラシックY
2019年09月15日 00:06
坂の上の蜘蛛様
コンプリートおめでとうございます㊗️
高知城もなかなかに男前じゃないですか(時代劇のロケセットに出来そう
小さいとおっしゃいますが、以前訪ねた小倉城(小早川隆景の城?)もこのぐらいでしたよ
で、この「城博」素晴らしいデザインじゃないですか!(誰か有名建築家の作ですか?

あちらにぽこぽこさんがコメント投下されたので、援護射撃して来ました(笑
また炎上したかと思ったら、赤Pさん再登場で一気に鎮火(失笑

管理人はこの状況、一体どう裁くつもりなんでしょうかねぇ。。
2019年09月15日 06:20
坂の上の蜘蛛さん、おはようございます。
おぉ、「御城印」制覇おめでとうございます♪
並べて見ると額に入れて飾っておきたいぐらいの格好良さですな。
やはり、この中では高知城が一番ポピュラーな城かな。
そういえば、折り紙とかで用いる「千代紙」って山内一豊の奥さんと関係してるんでしたかねぇ?
夜桜お八
2019年09月15日 07:22
坂の上の蜘蛛さま
 遂に制覇しましたね。高知城は御殿が残っているのが凄い。あの姫路城でさえ御殿はとうの昔に失われている。日時は忘れましたが、またNHKが城番組をやるようです。司会は城オタクで有名な春風亭昇太師匠で、高橋英樹氏らが出演。

クラシックYさま 
 あっちの掲示板、私は威力偵察ではなく戦場掃除に行ったんです(笑)。戦国時代の黒鍬組です。乱闘の後片付けに行って「荒らし退去後の」と客観的事実をつぶやいただけなのに、堂々と退去宣言したばかりのあいつが出現したもので、こっちは目が点ですわ。「舌の根も乾かぬうちに」という言葉は、こういうことなんだなと思いました。国語のいいお勉強でした。

 やはり、ネット環境から距離を置けないネット中毒患者。
2019年09月15日 12:45
クラシックYさん、コメントありがとうございます。天守が現存してる城は全国でも12城しかありませんから、高知県民の自慢の城なんです。友人から聞いた話しでは1番目の写真の天守の上に月があると月、天守、大手門と最高のインスタ映えのする城なのだそうです。
松山城は立派ですが、城が高すぎて大手門、天守が同じフレームに入らないそうです。
高知城の周辺では、『城博』と『図書館』がなかなかしゃれた建物ですね。『図書館』は有名建築家のデザインらしいですが、『城博』はどうだったかな?
2019年09月15日 13:08
とある星人さん、コメントありがとうございます。

>やはり、この中では高知城が一番ポピュラーな城かな。

そうですね!高知市内の一番の繫華街にありますし、近くには『ひろめ市場』というグルメスポットもありますね。

>そういえば、折り紙とかで用いる「千代紙」って山内一豊の奥さんと関係してるんでしたかねぇ?

そういう説もありますが、有力な説としては、江戸城に紙を卸していた「いせ辰」という紙問屋の紙がとてもカラフルで大奥の女性たちに大評判だったため、江戸城の別名の「千代田城」から千代紙と言われるようなったらしいです。
2019年09月15日 13:18
夜桜お八さん、コメントと番組情報ありがとうございます。
ちょっと調べましたが、現存12天守でも御殿が残ってる城は少ないようですね。
NHKの城番組は総合テレビで明日(9月16日)午後9時からのようですね。見損ねたら残念ですので、念のための録画もセットしておきたいと思います。

あちらの談話室の話題については、しばらく静観します。
私のしばらくは、1週間以上です。1日ではありません(笑)
2019年09月15日 19:29
完全制覇おめでとうございます。高知城の高の文字が天守閣みたいですね。
2019年09月15日 21:25
nas-nasさん、コメントありがとうございます。
うまいことを言いますね。本当に天守を意識したデザインかも知れませんよ。
このカードの筆文字をデザインしたのは誰なんでしょう?
かなりセンスが良いので、役人が考えたとは思えない(笑)
今度、このアプリを開発した県の観光課に聞いてみようかな。
2019年09月15日 22:17
そう言えば、『城博』が開館した時に明日のNHKの城番組に出演される高橋英樹さんがオープンセレモニーに来てました。
なんでも、昔、NHK大河ドラマ『竜馬がゆく』で武市半平太役をされたことがあるとか?
クラシックY
2019年09月15日 22:48
坂の上の蜘蛛様
夜桜お八様
明日放送のお城特番ですが、この企画、前から何本か放送ってるやつですね
春風亭昇太、高橋英樹出演のこの番組…シリーズ化されるかも(今回はどんな切り口かw

夜桜お八様
お掃除でしたか(笑
ありゃ正真正銘の「ホンモノ」ですから、僕らと同じ世界の住人ではないのでしょう
もう「放牧」しとくしかない(笑

坂の上の蜘蛛様
夜桜お八様
かの者は全く反省の色も、軌道修正の意志も全く無し
管理人も「山の如し」。。
もはや打つ手はありませんね
僕は以後、完無視に決めました
ただし「実害」を及ぼす様なら、惑星間弾道ミサイルの発射スイッチをポチります(すでに発射準備は完了☆
その前提で自分のコメント活動をしようと思いますv
以上です
2019年09月16日 06:49
クラシックYさんへ、日本の城は現存12天守以外は復元天守か模擬天守、あるいは城跡なんですよね。
それと、夜桜お八さんのコメントを読んで、改めて調べ直したら、本丸御殿が現存してるのは高知城(2番目の写真)だけなんですよね。
そう考えると、姫路城の本丸御殿がどんな建物だったか気になりますし、戦前まで現存してた名古屋城は本当に残念。
夜桜お八
2019年09月16日 08:07
各位殿
 今朝ヤマト掲示板を覗きました。私の撒いた殺虫剤は全く効果がなかった。酉〇は、荒らしと言うより「頭がおかしい奴」と断定してよろしいでしょう。NHK朝ドラの宣伝も再開するそうですよ。
  
 私の結論。ヤマト掲示板は潰した方がいい、いや潰すのがベスト。皆さんが不愉快になるだけだから。どこの誰があんなクソ野郎の投稿を読みたがるのか、こっちの方が教えて欲しいわ(怒)。

 言いたくないですが、ヤマトファンは質の格差が激し過ぎます。信じられないほど低劣な者がいる。酉〇はその典型。以前のヤマト掲示板も、そのために全部潰れているのですから。影響力の大きい作品だっただけに、負の側面も強くなってしまったのか。嘆かわしい気持ちで一杯。

 運営は管理以前に、掲示板そのものを見ていないのかも。笑い事じゃなくて、あり得る話ですよ。普通の神経を持つ人間なら、酉〇のような奴には警告を発している。作ったまま放置。案外こんなところかも。

 後は、有志の皆さんにバトルを任せます。私はあんなクソ野郎を相手にする気はないです。

 

 
 
 
2019年09月16日 09:15
坂の上の蜘蛛さん、おはようございます。
スタンプラリーコンプリート、おめでとうございます。
デジタルカードから、リアルカードに交換してくれるのですね。
サービスが終了しても。手元に成果が残るのは、いいですね!
ぽこぽこ
2019年09月16日 09:38
坂の上の蜘蛛さま
スタンプラリー制覇、おめでとうございます。
こういうのは達成感がじわじわと湧いてきますよね。
戦利品をテーブルの上にな並べて一人ニンマリとしてみたりして。(←そんなことをするのは私だけか)
一番最初の写真、なかなか格好の良いショットですね。この場所に実際に行ってみたくなります。
城博の建物の写真、ちょっとヤマトの艦橋のようにも見えたりして。

クラシックY
どうもです。(^^)
あちらの掲示板、遡ってみると私なんか全くの新参者。坂の上の蜘蛛さまもtsukkyさまも遙かに大先輩でした。

大先輩のお二人に改めまして、
私ごときにいつも相手をして頂きまして、ありがとうございます。m(_ _)m
夜桜お八
2019年09月16日 10:38
坂の上の蜘蛛さま
 御殿が残っている城は、高知城と京都・二条城(二の丸御殿)だけではないでしょうか。高知城は本丸御殿ですから、貴重な遺構。

 二条城の方は大政奉還の舞台で有名ですが、教科書にも載っている「将軍慶喜が諸大名に大政奉還を告げる場面」は、実はフィクションらしいです。大政奉還を告げたのはごく一部の側近大名で、諸大名に告げたのはその後、しかも将軍慶喜ではなく老中板倉勝静(備中松山藩主)の口からだったと。
 いつかテレビで見た記憶ですが。

 お殿様も側近も、普段が御殿住まいなんですよね。天守なんか登るのも面倒だし、火事の時大変。当時は避雷針がないので、真っ先に落雷して炎上しますので。

 一度焼けてしまえば、平和な時代には無用の長物である天守。それが残ったのは、それだけでも大変なこと。まして御殿となると、それだけで国宝クラスの価値がある。
2019年09月16日 12:59
日々散財さん、コメントありがとうございます。このスタンプラリーを作ったのは高知県観光課ですが、予想以上のダウンロード数があって驚いたと観光課の人も言ってたようです。
今まで、何人の人が制覇したのか気になります。地元の新聞記事にでも載らないかな?
2019年09月16日 13:08
ぽこぽこさん、コメントありがとうございます。

>戦利品をテーブルの上にな並べて一人ニンマリとしてみたりして。

その通りなんですよね(笑)だって、戦利品(御城印カード)を並べた写真をアップしましたからね。周りに誰もいなかったですが、かなりニヤけてたと自分でも思いますよ。
いやいや、ぽこぽこさんは私のブログの師匠ですから。いろいろブログを作る時の参考にさせてもらってます。
まだ、ぽこぽこさんのように動画をアップすることはできませんが。
2019年09月16日 13:18
夜桜お八さんへ、あの大政奉還のシーンはフィクションだったんですか!諸大名に告げたのは老中の板倉勝静(備中松山藩主)、備中松山城と言うと、ここも現存天守ですよね。

そんな貴重な建物が残ってるのに、高知城は国宝じゃない(泣)
東京の城好きの人のブログを偶然発見!高知城は小さいと思ってましたが、姫路城が巨大なだけで、24万石くらいの藩の城なら普通の大きさだと言ってました。
夜桜お八
2019年09月16日 13:50
坂の上の蜘蛛さま
 姫路城が巨大なのは、明らかに大坂(豊臣秀頼)に睨みを利かすための拠点だからでしょう。築城者池田輝政は家康の女婿ですし。名古屋城、彦根城、伊賀上野城、全て天下普請で強固かつ大規模に建造されている。

 姫路藩自体は小さな藩だったのに、城は分不相応に巨大過ぎ。戦争の名残りです。ただし城主は必ず譜代大名。外様である池田家は岡山に移封(追放)されました(分家が鳥取に出現)。

 かなり昔ですが、姫路城小天守群の公開時にたまたま訪れたので、小天守に登ったことがあります。中庭越しに見える大天守の迫力に圧倒されましたよ。

 あれだけの巨城だが、戦火の洗礼は一度も受けていない姫路城。大坂城のように、歴史の節目の大戦に四回(石山合戦、大坂の陣、戊辰戦争、大東亜戦争)も遭遇した城もあるのに。
 運命の不思議。
2019年09月16日 16:08
夜桜お八さんへ、
> 姫路藩自体は小さな藩だったのに、城は分不相応に巨大過ぎ。戦争の名残りです。ただし城主は必ず譜代大名。

そうですね。播磨一国なら50万石のようですから、姫路城も分不相応ではないと思いますが、姫路藩となると15万石らしいですから、土佐藩24万石より小さいですよね。しかも、城主は本多、酒井、榊原といわゆる徳川四天王と言われる譜代ですよね。徳川水戸藩と同じく、家格の維持に莫大な経費がかかっていたんじゃないかなと推測できますね。


> あれだけの巨城だが、戦火の洗礼は一度も受けていない姫路城。大坂城のように、歴史の節目の大戦に四回(石山合戦、大坂の陣、戊辰戦争、大東亜戦争)も遭遇した城もあるのに。
> 運命の不思議。

まさに、姫路城は強運の城ですよね。
夜桜お八
2019年09月16日 22:16
 たった今NHK『日本最強の城』終わりました。対馬の金田城がゲストの意見が一致した「最強の城」に。なるほど。『アンゴルモア 元寇合戦記』を思い出しました。今は長崎県となった対馬は、昔も今も国防の第一線です。白村江の戦、刀伊の入寇、元寇、そして対馬沖海戦(日本海海戦)。

 石垣だけ残る城なら、私は大分県豊後竹田の岡城跡を挙げます。滝廉太郎『荒城の月』のモデルとなった城で、彼の銅像と記念館もある。

 飛騨高山城を壊してしまったのは本当に痛恨事でした。実は、高山ゆかりの広瀬武夫中佐(日露戦争・旅順港閉塞作戦で戦死)は豊後竹田出身で、岡城跡から降りてきた場所に広瀬神社が。

 日本のお城は木造だから、建物が落雷でやられてしまうんですね・・・。欧州のような石造りの城なら、後世に残る確率はずっと高くなったと思うのですが。湿度が高い日本は木造建築が一番だし、石造建築では地震対策が無理だったから仕方ない・・・。

 この番組、是非シリーズ化して下さい。NHKは下らんバラエティなど流さなくてよろしい。
クラシックY
2019年09月16日 23:03
帰宅がギリ間に合って、僕もお城特番リアルタイムで見れました
村上水軍の海上要塞を取り上げてくれたのは良かったです
それに美作・津山城も凄かった!
しかし最もインパクトがあったのが、やはり対馬・金田城
この石塁の城(城壁?)は、伝説かあるいは古文書に記録としてのみ存在するものかと思ったら、こんな大規模な遺構が現存するんですね(驚!
夜桜お八さんも言われてますが「アンゴルモア〜」に登場した城塞はこれか!と興奮しました(笑
さらに驚いたのが…対馬の美しいこと!
こんなにも風光明媚だったんですね(K国人に占領されてる場合じゃない!日本人がわんさか行って、もっと対馬を楽しみ盛り上げないと

城好き各位様
お城と言えば先ずは天守ですが、本丸等の御殿もそれに負けず劣らず貴重なものですよね
特に本丸御殿は領主が実際に政務を執ったり、訪問者に謁見したり、生活したり…正に「生きた」場所
当時の建築意匠、生活文化、工芸美術などの生き証人…こんな貴重なものはありませんよ
それがほんの数棟しか現存しないとは…残念至極★(名古屋城のそれが焼失した事は、途轍もない損失です。。

番組シリーズ化に僕も一票!(季節ごとに放送して下さい☆
クラシックY
2019年09月16日 23:42
坂の上の蜘蛛様
現存天守に現存本丸御殿…何が足らなくて国宝指定されてないのか、理解に苦しみますね
高知県は是非とも粘り強くアピールを重ねて、国宝指定を勝ち取って欲しいです
そして国中、世界中に高知城の貴重さを知らしめて欲しいですね
小藩姫路に、巨大な姫路城…このデカ過ぎる「ハコモノ」を維持管理する年間予算を想像すると。。
殿様でもないのに、冷や汗が出ます(笑
それと…お城は通称があるのも良いですよね☆(白鷺城、錦城に千代田城…
シャレオツです☆

ぽこぽこ様
僕も似た様なもんです(笑
楽しい投稿をされて、あそこの空気清浄に一役買われましたね☆
変な「横槍」に動揺せず、それぞれのヤマト愛を持って「サロン」を盛り上げたいですね

もうあの人は「ゴースト」として、視界に入れないようにします
他のクルーの皆さんが集中砲火を浴びせて「ハチの巣」にするところを、見物させてもらいます(笑
2019年09月17日 00:03
夜桜お八さん、クラシックYさんへ、今回の最強の城は長崎の金田城でしたね。まさか、『白村江の戦』の城があったとは思いませんでした。
四国人の私としては、能島城、来島城の村上水軍の城には前々から、とても興味がありました。来島城は定期渡船があるみたいなので、気軽に行けそうですが、能島城は行く方法を事前に下調べをしておかないと行けそうにないですね。
あとは、兵庫の竹田城、岡山の津山城、広島の広島城は高知からドライブできそうな城かなと思いました。
夜桜お八
2019年09月17日 06:57
各位殿
 津山城(岡山県津山市)は凄い城です。知名度は低いが、城としては傑作です。よくぞ取り上げてくれたと感謝。

 美作(みまさか 作州)は岡山県の裏庭みたいな位置づけですが、山陽と山陰を結ぶ要地です。そして意外ですが、幕末は洋学の一大中心地。津山洋学資料館というのがありますが、知名度が低いのは何故なんでしょう。教科書に出てくる人としては宇田川玄随、宇田川溶庵、そして幕末の大学者・箕作元甫など。

 昇太師匠の興奮ぶりを、司会の二人がドン引きしながら見ているのがおかしかった。高橋英樹氏でさえ苦笑していたくらいの興奮ぶりだった。
夜桜お八
2019年09月17日 07:08
連投失礼します。
 私も昇太師匠のように興奮している(笑)。

 対馬要塞のHPを貼ります。
 http://blog.tsushima-net.org/?eid=640

 豊砲台(昭和初期建造)は40サンチ加農砲、つまり戦艦主砲クラスの艦砲。確か天城型巡洋戦艦(ワシントン条約で建造中止)の主砲を据え付けたとか聞いていますが、正確なことは知りません。

 対馬は凄いです。私もレンタカーでゆっくり回ってみたい。名所旧跡もテンコ盛りですし、魚が美味そう。
2019年09月17日 09:23
夜桜お八さんへ、対馬要塞のHPのリンクありがとうございます。
NHKの『最強の城』でも言っていたように、城を要塞と見るなら、こういうのも立派な城跡と言えるのかも知れませんね。
陸続きで国境があるヨーロッパの人たちと違って、日頃はあまり国境というものを意識したことはないですが、対馬は国境を意識させられる所でしょうね。

それと、能島城と来島城は行ってみたい。
2019年09月17日 12:38
そういえば、昨日のNHKの『最強の城』を見てて思ったんですが、皇居のお堀をジョギングで一周してる人を東京の風景として見ることがありますが、皇居のお堀一周って、何キロなんでしょう?
夜桜お八
2019年09月17日 16:08
坂の上の蜘蛛さま
 皇居一周、約5kmだそうです。フルマラソンの練習になってしまう距離。皇居西側(半蔵門~桜田門)は結構アップダウンがきついです。

 明日から飛騨へ行きます。ゆっくり温泉に浸かって、命のお洗濯。クルマで松本インターから158号線へ入り、安房峠トンネルを抜け岐阜県へ入る。高山市街へゆっくり降りてゆく道は、一番好きな道です。

 『氷菓』の聖地巡礼でもありますが、京アニ放火事件という悲しい出来事のせいで、楽しさの反面、心の痛む旅になってしまいました。
 土曜日に帰還します。
2019年09月17日 19:11
夜桜お八さんへ、皇居一周は約5kmですか!けっこう距離がありますね。ジョギングじゃなくて、ウォーキングでもトレーニングになると思いますね。
高山ですか!いいですねぇ~ゆっくりされて来て下さい。
私は長野の住民をやってた時に行こうと思ってましたが、ついに行けなかった所です。
京アニと言えば、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』は好評で上映延長の映画館も出てきたとか?
残念ながら、高知は上映延長ではないようですが。
tsukky
2019年09月18日 17:38
敦賀舞鶴ツアー☆彡行ってきました~~ヽ(^o^)丿
いやぁ~めっちゃ歩きました……(*ノωノ)

米原経由で敦賀入りが13時過ぎ。
銀河鉄道999と宇宙戦艦ヤマトに出会える街・敦賀シンボルロードをがっつり歩きました。
※銀鉄ネームを打ち込める幸せ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

連休中は晴天に恵まれ(とーのぜん^^)+めっちゃ暑かった…
31℃越えですからね~999のコスプレをレンタルしたかったのですが、無理(笑)
松本零士氏のアニメキャラたち勢ぞろいのラッピングバスのナンバープレートももちろん999☆彡ばっちりカメラに収めました☆
アーケード街がず~~~と気比神宮まで続くのですが、哀しいかな、シャッターが閉まった店がほとんどで地元の商店街を思い出しました…

それから、残念ながら999のモニュメントは数体、シンボルロードからそれた路地裏??に移動されていたためエメラルダス・ガラスのクレア・時間城・限りある命のための闘いなどはスルー…
もう少し、事前に告知してほしいですね。最後の場所で知りました(*´Д`)
気比神宮も見ごたえありましたよ。

復路がようやくヤマトよ永遠にのモニュメントたちpachipachipach
全て揃って出迎えてくれましたよ♪
別れと出会い「古代&雪」別離のシーンはかなりの迫力でした!
最後は佐渡先生と一緒にチーズ~ぱしゃ(*´ω`)
そのまま東舞鶴へ

海軍レシピの食事を楽しめる松栄館で夕食を楽しみました。
塩分が控えめでかつ、おだしが効いていて美味~~!!
翌日は徒歩で赤レンガパークへ。普段は貸し倉庫としてさまざまなイベントが催されているようでした。ちなみ前日は痛車のイベントあり(笑)
海軍ゆかりの港巡り遊覧船は堪能できました。

自衛隊桟橋は1km近くあるのでは??以前、横須賀で遊覧船でみた時と同じくらいの?それ以上の軍艦多数、目撃です!
写真、撮りまくり、、、(≧▽≦)でも、めっちゃ暑かったです。
海軍記念館も出向きましたが、施設の空調がよくなくて、なんていうか湿度が高く、ゆっくり居られない状態。換気もしてほしい室内で落ち着きませんでしたが数々の品に対面出来ました。
舞鶴航空隊のエリアは時間がなくて断念★

お土産に購入した肉じゃがチップス&カレー風味のおかきは絶品です!

昨日はまだゆらゆらしていましたが(遊覧船の波酔いか?!)今日はだいぶ現世に戻ってきました(笑)
軍港めぐり、残すは佐世保ですヽ(^o^)丿

長文失礼しました(#^.^#)
クラシックY
2019年09月18日 22:13
坂の上の蜘蛛様
能島城、来島城はお城見物はもちろん、激しい海流、渦潮、美しい島なみなど普通に観光としても充分楽しめそうですね
「ヴァイオレット〜」好調なんですね!(嬉しい事です☆
「京アニの悲劇」は計らずも、今まで京アニを知らなかった人にまでその作品の素晴らしさを伝えることになりました
この事が京アニの傷を僅かでも癒やします様、祈るばかりです

夜桜お八様
今頃温泉を楽しみ、郷土料理に舌鼓、浴衣でのんびり…でしょうかw
いいなぁ〜しばらく温泉には行ってない★(赤穂温泉に行きたい旅館があるんですよね笑
リンク拝見しました
対馬には、日本の国防最前線の長い歴史が刻まれていますね
その城塞、要塞のほとんどが「防衛」の為のものですが、唯一秀吉の城だけが「他国遠征」の為の前衛基地
「唐入り」に対する評価はともかく、秀吉の凄みとスケールを感じます

tsukky様
舞鶴ツアー、楽しまれたようで☆
多くの護衛艦が停泊してた様ですが、イージス艦やヘリ空母(ひゅうが型)、輸送艦とかもいました?
海軍レシピの食事…どんな内容なんでしょうか(めっちゃ興味ありますw
佐世保「入港」も楽しみにしております(笑
2019年09月18日 22:51
tsukkyさん、お帰りなさい。コメントありがとうございます。敦賀のシンボルロード、このブログにコメントして下さるnas-nasさんが以前にブログにアップされてたので、大体の感じはわかりますよ。
楽しそうなお土産話しに感謝します。海軍鎮守府の街で行ってないのは佐世保だけですか!私は舞鶴と横須賀には行ってないので、ヤマトコンサートへの乗艦の機会を利用して横須賀には行ってみたいです。
ここのコメント欄の字数制限は8000文字だったと思いますので、少しくらいの長文は全然OKですよ。
2019年09月18日 23:02
クラシックYさんへ、能島城も来島城もなかなか見学しづらい城跡のようです。
来島城は定期フェリーがあるようですが、便数が少なくキチンと時刻を調べておかないと行くのが大変のようです。
能島城は定期フェリーもないので、今治の観光課に問い合わせる必要がありそうですね。
行くのが難しいとわかると、よけいに行きたくなります。
私の持ってる『ニッポン城めぐり』アプリに問い合わせ先や実際に行った人のアドバイスが載っているので、参考にしたいと思います。
でも、行くのはヤマトコンサートから帰ってからになりそうです。
2019年09月20日 19:29
せっかく、横須賀に行くのなら小田原城も城攻めしたいですね。横須賀から遠くないなら。それと、横須賀も『ニッポン城めぐり』アプリによると、城跡が載ってました。『ハイフリ』聖地巡りの時に攻略できる城跡があればやっておきたいです。
クラシックY
2019年09月21日 00:24
坂の上の蜘蛛様
「ヴァイオレット〜」おかわりされましたか(笑
2度目でも、まだ良い「お出汁」が味わえる感じなのでは?
上映館限定公開ですから、公開終了したら出来るだけ早く円盤化して欲しいですね☆

さて休日だった今日は、前に出来なかったイベントリベンジの日にしました(笑
先ずは市立科学館でプラネタリウム観賞☆
館内には小学生がウジャウジャ(笑……ありゃ引率の先生大変だわw
てんで展示には興味無くひたすらふざけてる子、目を輝かせながら実験装置に釘付けの子、恋の鞘当てを演じる男子女子グループ(小学生のくせに!)…展示も楽しみましたが、そちらの「観察」も面白かったです
そしてプラネタリウムの方は「銀河について」のプログラム
こちらも小学生が座席の半数以上を占拠して、ワイワイガヤガヤ(笑
最新型の高性能プラネタリウムの大迫力に歓声(悲鳴?)が沸く沸く(笑笑
まるで自分自身が銀河団の中を高速で飛び抜ける様な迫力の映像に、小さな子の「あかん、あかん、こわい、こわい!僕、絶対宇宙飛行士にはならん!」との「心の声」が外にダダ漏れ
思わず周りの観客が爆笑、すかさずナビゲーターの学芸員が「怖かった?でも大丈夫。人間は宇宙酔いにだって慣れるんですよ」とフォロー
「おー」っと小さな拍手が起こる場内(笑
愉快なプラネタリウム観賞になりました☆

しかし…目の前を圧する様な満天の星空を見ると、過呼吸の様な一種の興奮状態になるんですよね(なんでだろ。。

イベント二本立ての今日は、オーケストラコンサートも(笑
日本屈指の音響を誇るオーケストラ専用ホール「ザ・シンフォニーホール」でのハリウッド映画音楽コンサートです
https://www.symphonyhall.jp/?post_type=schedule&p=16421
オケ専用ホールでのフルオーケストラ演奏を聴くのは、本当に久々で…前回はこのシンフォニーホールでのコバケンさんのゲネプロを知人に誘われて聴きに行ったのが最後(一体何年前?
大阪交響楽団の演奏で、指揮がこの春に正指揮者に就任したばかりの若干25才の俊英
若者らしいキレの良い溌剌とした指揮ぶりで、なかなか大したものでした
構成はジョン・ウィリアムズの代表曲に、ハンス・ジマー他数曲の内容
演奏もオーディエンスも、こなれてくると段々ノリノリに☆
僕も思わず「口内演奏」してました(外に「音」漏れてなかったやろな。。
実は「スターウォーズ」の大ファンだと言う指揮者の太田弦氏…後半のスターウォーズ組曲は踊る様な大熱演
特にラストの「王座の間〜エンドタイトル」は、振る方も演る方も体力勝負
「ジャーン!」と演奏が終わった時には拍手喝采
いやー素晴らしいコンサートでした☆

ヤマトコンサートもここでこんな風に聴けたらなぁ…と思いましたよ(苦笑
坂の上の蜘蛛さんも、来月はオーチャードホールですね
最高のヤマトコンサートになると思いますよ!
世界屈指の音響を誇るホールでのフルオーケストラと生スキャット、生歌のヤマトコンサート…言うことなし。。
ホント2時間とかあっという間ですから、思う存分味わって下さい
滅多に無い最高のヤマトイベントですもん☆
2019年09月21日 01:08
クラシックYさんへ、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』クラシックYさんの言葉を借用させて頂きます。
「本当にしみるわぁ~」とくに、テイラーが姉のエイミー(イザベラ)の嫁ぎ先まで、ベネディクトと一緒に来ていながら会いたい気持ちを抑えて、一人前の郵便配達人になるまで会わない決意をして、そっと姉の姿だけ見て、会わずに帰るシーンはウルっときます。

プラネタリウムは、高知城近くの図書館の最上階に小さいのがあります。去年できたばかりなので、まだまだ新しいですよ。

https://32836272.at.webry.info/201809/article_6.html
        ☝
      御覧ください

ハリウッド映画の演奏会、知ってるタイトルばかりで、私も行ってみたかったなぁ~高知ではあまりこういう演奏会はないですね。
ヤマトコンサートは楽しみにしてます。とくに、「白色彗星」の生演奏。

2019年09月21日 15:24
坂の上の蜘蛛さん、こんにちは♪
スタンプラリー制覇、おめでとうございます。
エネルギーをいただいてる感じです。
お城の歴史も勉強になります。
『御城印』は、ぜひ額に入れて飾ってください。
ぽんねぇ♪だったら、友人たちに見せて自慢しまくります。(笑)
いいなぁ~欲しいなぁ~。
『御城印』を知らなかったので、これからお城巡りするときは気を付けて集めてみます。

2019年09月21日 15:26
ごめんなさい。
先ほどのコメントに名前を書き込むのを忘れました。
夜桜お八
2019年09月21日 17:36
 先ほど横須賀帰港。食っちゃ寝、食っちゃ寝の三日間はあっという間です。温泉は奥飛騨温泉郷(平湯温泉)、飛騨高山温泉にふやけるほど浸かってきましたし、郷土料理は朴葉味噌、飛騨牛、高山ラーメン、みたらし団子を満喫。

 一日、親戚(従兄)と金沢へ出かけ(私の運転)、久し振りで金沢城を見物。ただし入城料の要らない部分だけ(笑)。海鼠(なまこ)塀に鉛瓦、独特の美しさを誇る金沢城ですが、藩政時代から残る建物は石川門、三十間長屋、鶴丸倉庫の三つだけ。復元された建物群は入場料を取りますので遠景だけにしておきました。素晴らしかったのは玉泉院丸庭園。これも最近の復元です。

 戦災に遭わなかった金沢は城下町の町割りもよく残っている。武家屋敷もある。文化の蓄積も凄いし、さすがに百万石の城下町。

 兼六園に近い石川護国神社に参拝して絵馬を奉納。ここはミリタリー絵馬で、九七式中戦車チハ、一式戦闘機「隼」、そして航空母艦「加賀」の三種類あります。私は「加賀」の絵馬を奉納。どんな願いを書いたかはご勘弁ください(笑)。

 『花咲くいろは』の舞台・湯涌温泉にも行ったのですが、何と、共同浴場が休館日!
 
 飛騨は相変わらず田舎だが、命のお洗濯には絶好の場所です。

2019年09月21日 22:20
ぽんねぇ♪さん、コメントありがとうございます。
『御城印』カードは、高知の7会場のカードはスタンプラリーの景品ですので非売品ですが、天守がある城なら現存、復元、模擬を問わず、『御城印』カードを販売してる天守があると思いますので、お城の売店を覗いてみてください。
2019年09月21日 22:37
夜桜お八さんへ、リフレッシュされたようで何よりです。
いいなぁ~金沢城、羨ましい限りです。私も見学したい!
ここも、藩主の庭園である『兼六園』があるんですよね。
『兼六園』は簡単には行けませんが、高知からなら岡山の『後楽園』がありますね。
ところで、横須賀から小田原城は遠いんですか?『城めぐり』アプリによると、横須賀にも城跡があるようですね。
クラシックY
2019年09月22日 00:02
坂の上の蜘蛛様
それも「沁みる」シーンでしたねぇ…
京アニ作品を評価する時、作画や動画の素晴らしさが先ず挙げられますが、実はプロットやシナリオも素晴らしい
坂の上の蜘蛛さんが挙げられたシーンも、素晴らしいシナリオあっての事
突然250万もの敵艦が現れて、大した活躍も無くなんと無く消え去ったり、ヒーローが恋人を助ける為なら「手段」を選ばなかったり、ヒロインが自殺を図ったり…する作品とは随分違います(笑

高知のプラネタリウムにそんな物語があったとは。。(復活して良かったですね☆
プラネタリウムは大人が楽しめるのはもちろん、子供達の科学的情操を刺激するのに最適です(…高知も結構、星が綺麗に見えるのでは?

贅沢な望みですが、例のコンサートで「シンドラーのリスト」も聴きたかったです
あのバイオリンのソロはシビれますよ(笑
白色彗星のテーマ…ザ・シンフォニーホールにはパイプオルガンが設置されてますから「ヤマト御一行様、何時なりとお越し下さい」です(笑

夜桜お八様
お帰りなさい
朴葉味噌に飛騨牛…いいですよねー☆
僕は下呂ででしたが、美味しく頂いたことがあります
金沢で「加賀」の絵馬ですか(笑
「加賀」になら、僕にもかけたい「願」が色々あります(「加賀」には、これから色々頑張ってもらわないと笑
2019年09月22日 06:48
クラシックYさんへ、高知では『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』は上映延長はなしですので、あとはBDの発売を待ちます。
京アニのアニメ化予定作品として、自社のKAエスマ文庫の『二十世紀電気目録』があるようです。
劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が公開日が延長になりましたので、アニメの完成がいつになるのかわかりませんが、京アニの復活を祈念しながら待ちたいと思います。まずは、原作を買って読んでみたいと思います。
夜桜お八
2019年09月22日 08:24
坂の上の蜘蛛さま
 横須賀市内の城跡は、全て平安~鎌倉期に三浦半島に根を張った豪族・三浦氏の城です。城と言うより館。源頼朝が鎌倉幕府を開くとき大いにこれを助けた三浦氏ですが、鎌倉後期に北条氏に滅ぼされました(宝治合戦)。
 正直、私は関心がなくて城跡(碑だけらしい)に行ったことさえないです。

 小田原は相模湾沿いに行くのですが、その国道134号線は江ノ島、辻堂、茅ケ崎、大磯等の名所を抱える渋滞の名所。ハマったら2時間以上かかる場合もある。そんな時はJR東海道本線が一番。

クラシックYさま
 太閤秀吉の朝鮮出兵を「モウロクした独裁者・秀吉の誇大妄想による狂った戦争」とする歴史観が戦後日本の主流だったが、ようやくその嘘を指摘する人が出てきました。

 平川新『戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略」(中公新書)

 これは凄い本です。と言うか、世界史的なスケールになって眺めれば、ごく当たり前の議論しか書いていないんですけれどね。スペイン・ポルトガルの植民地政策=アジア侵略政策への日本の対抗策という視点。それがない議論などナンセンス。ペリー来航まで日本に平和が保たれた(欧米諸国が日本にちょっかいを出さなかった)理由は、秀吉の対外戦争が欧州諸国を恐怖させたから。

 アメリカの研究者に言わせると、秀吉の朝鮮出兵は「十六世紀最大の国際戦争」だそうです。私は十六世紀の大東亜戦争だったと思っています。



2019年09月22日 11:19
夜桜お八さんへ、鎌倉時代から戦国時代の城跡は碑があればいい方で、城跡の碑もなく、城跡があることを近所の人でさえ知らない所がほとんどですね。
『ニッポン城めぐり』には、行った人の口コミや投稿写真が載ってますが、実際に行ってみると、「本当にここでいいのか?!」と言いたくなるような所ばかり、とりあえず、『ニッポン城めぐり』アプリを開いて、「城攻め」ボタンをタップして、行ったことを登録してはいますが(苦笑)
そう考えると、キチンと史跡として整備されてる岡豊城跡や浦戸城跡、そして、安芸城跡は大したものです。
夜桜お八
2019年09月22日 14:12
坂の上の蜘蛛さま
 石垣を築き、漆喰塗りの建物を建てるようになったのは、織田信長の安土城以降でした。それ以前の城は文字通り急ごしらえの陣地(野戦築城)で、役目が終わったら直ぐ廃棄される。草に埋もれ、跡すら残らないのが普通です。

 人間と同じで城には運命があり、新しい時代でも不運な城は跡すら残らない。来年NHK大河が明智光秀を扱いますが、その光秀の居城だった近江坂本城は文字通り跡形もなく碑だけが立っている。「謀反人の城」として抹消されてしまいました。

 戊辰戦争の敗者となった越後長岡藩の居城・長岡城も、戦禍で焼失し現在はJR長岡駅。駅前に「長岡城跡」の碑だけが空しく建っている。長岡は戊辰戦争で焼失した後、真珠湾の報復(山本五十六は長岡出身)で空襲を受け焼失、古い物は何も残っていない。

 そう思えば、石垣や濠が残っているだけでも立派です。

 金沢城は明治維新後、陸軍用地(第九師団)です。戦後は金沢大学キャンパスでしたが、城の地形を随分壊したそうです。大学を郊外に移転させ城跡を公園として整備するとき、地形を可能な限り昔の状態に復元したとか。
クラシックY
2019年09月22日 23:28
坂の上の蜘蛛様
お城と古墳は、それこそ掃いて捨てるほどあるんでしょうね(それでもなかなかに愛おしいものですが笑
「ニッポン城めぐり」アプリってAndroid用です?
探したけど、見つからなかった。。

夜桜お八様
十六世紀の大東亜戦争か…なかなか面白い見立てですね
信長や秀吉、家康などは、僕たちが想像する以上に海外情報を収集分析していた可能性は高そうですもんね
「唐入り」をモウロク爺さんの無責任な思いつきとするには、色々とムリがあるとは思ってました
そして当時の戦国大名軍の精強さと戦闘経験値の高さは、世界最高レベル(かなり「本気」で反撃に出てきた明軍をもぶちのめした
遠征そのものは失敗でしたが、その日本軍の強さが海外に鳴り響き、日本に対するリスペクト(警戒心)を得たとしたら…巨大な無形の成果を得たことになる
日本史も、世界史の中で読み解く重要性を感じます
2019年09月22日 23:44
> 人間と同じで城には運命があり、新しい時代でも不運な城は跡すら残らない。来年NHK大河が明智光秀を扱いますが、その光秀の居城だった近江坂本城は文字通り跡形もなく碑だけが立っている。「謀反人の城」として抹消されてしまいました。

夜桜お八さんへ、上記のコメントで思い出しましたが、石田三成の佐和山城はどうなってますか?
2019年09月22日 23:49
クラシックYさんへ、私が使ってるのはIPAD(アップル)です。アップルストアーからダウンロードしました。
夜桜お八
2019年09月23日 08:36
坂の上の蜘蛛さま
 佐和山城は関ヶ原戦の直後、石田一族と運命を共にして落城。城跡は完全に破壊されてしまいましたが、彦根市で案内マップを貰ったことがあります。少しだが痕跡が残っており、ハイキングコースとして整備されているとか。私は登ったことがないです。佐和山は、現在の彦根市街とは線路を挟んだ反対側。駅から大きく見える山なのに、あそこに城があったことを知る人は歴史マニアか城マニアだけ。

 石田三成のお墓は大徳寺三玄院(京都)ですが、三玄院は拝観謝絶なんです(泣)。一度お参りしたいと思ってるのに。ただ三成出生の地である滋賀県長浜市石田には行きました。石田会館というのがあって、地元の人たちがずっと供養と顕彰を続けている。

 秀吉と三成の出会いの場と言われる観音寺(例のお茶のエピソード)、姉川古戦場、小谷城跡など、見所一杯。滋賀県(近江)は新幹線で素通りする人が多いですが、本当に名所旧跡が多い。正に戦国ファンの聖地です。
夜桜お八
2019年09月23日 08:46
 滋賀県(近江)で思い出したこと、追伸。

 ローマ教皇(バチカン)に贈られた安土城図屏風は、本当にどこへ消えてしまったのでしょうか。様々な専門家が現地へ調査に出かけ精力的に探したのですが、未だに出て来ない。
 
 「大坂夏の陣図屏風」のお蔭で豊臣大坂城の姿はかなり推定できるのですが、安土城は「お手上げ」というのが偽らざる実態。

 某大学の先生が推定復元した、巨大な吹き抜けのある天守閣は、建築学的にナンセンス。火がついたら建物が煙突になって炎上を加速してしまいます。耐震性もない。
2019年09月23日 09:22
夜桜お八さんへ、お答え頂きありがとうございます。
大阪城にしても、佐和山城にしても徳川は痕跡を消し去ってるんですね。
石田三成ほど後世の評判が分かれる武将もおもしろいです。