海と陸の間にある世界

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ映画チラシコレクション

<<   作成日時 : 2019/05/08 21:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

久しぶりに『アニメ映画チラシコレクション』いきます。
画像

『宇宙戦艦ヤマト2202 第六章 回生篇』と『GODZ IL LA 星を喰らう者』です。
『宇宙戦艦ヤマト2202 第六章 回生篇』は、冒頭にヤマトが彗星帝国の重力に捕らえられるので、回生篇の終わり頃までほとんど活躍してなくて、アンドロメダと銀河の活躍でストーリーが展開してます。
『GODZ IL LA 星を喰らう者』は、チラシにキングギドラが描かれてたので、期待したんですけど、わけのわからないエネルギー体みたいな怪獣でした。アニメ版ゴジラは3部作でしたが、怪獣映画というよりSFアニメという感じでしたね。

画像

『怪獣娘 黒(BLACK)』と『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』です。
『怪獣娘 黒(BLACK)』は、ウルトラ怪獣がかわいい女の子になって、活躍する?ギャグアニメです。地上波での放送があったかはわからないですが、私は、スカパーのATXチャンネルで見てました。テレビシリーズは、三頭身のSDキャラでしたが、映画では七頭身のキャラになってました。ウルトラマンシリーズでは、けっこう凶悪だった怪獣たちもこうすると萌えです!
『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』は、ストーリーや設定が難しかったですね。ガンダムに詳しい、とある星人さんのコメントに期待したいと思います。って、丸投げかよ!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
「少佐!自分はあの作品(ナラティブ)は見てません!」と誰かのセリフをパクってみましたが、その通り、私はまだ観てないんです(苦笑)。
何故かガンダム作品は近場でやってくれないのでね、、、。
最初、ナラティブガンダムってνガンダムのプロトタイプって話だったけど、まったく別物だったんですよね。似てる箇所はあるんですが、νガンダムより前にサイコフレームの試験を行った機体としてデータは流れてると思うんですがね。νガンダムのライバル機の「サザビー」の流れを組み「ムーンガンダム」の方は分かりやすいんですがね(武装とか)。
両作品ともに時期的には近いと思うんだけどね。
どっちの作品にも「ディジェ」が出て来るし(笑)。
ムーンガンダムのは「リック・ディジェ」でしたけど、ちゃんとアムロが乗ってました。
とある星人
2019/05/09 22:43
とある星人さん、コメント&気持玉ありがとうございます。やはり、『逆襲のシャア』の年代のガンダムストーリーなんですね。ナラティブガンダムってパイロットが乗ってなくて、かつて乗っていたパイロットの残留思念で動いていたとかいう設定がイマイチわかりにくかったですね。
ゴジラは今月末から公開のハリウッド版に期待したいですね。
坂の上の蜘蛛
2019/05/09 22:53
坂の上の蜘蛛さん、またお邪魔させていただきます。
残留思念とか言われると「EXAMシステム」なんかを思い出しますね。
海外版ゴジラもいいけど、私個人としては「シン・ゴジラ2」とか作って欲しいですけどね。
とある星人
2019/05/10 18:49
とある星人さん、コメントありがとうございます。『シン・ゴジラ』は怪獣映画というより、もし、ゴジラが出現したら、日本政府はどういう行動をするか?という怪獣災害映画という感じだったというのが、私の素直な感想です。
やはり、『シン・ゴジラ』より『ゴジラ ファイナルウォーズ』が怪獣映画らしかったと思ってます。
この映画で思ったのは、人間側の主人公を演じたTOKIOの松岡昌宏さんよりX星人の若い統制官役の北村一輝さんのほうが存在感が抜群だったということですね。
坂の上の蜘蛛
2019/05/10 20:08
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
おぉ、タイムリーなネタですね。
明日、「ゴジラ FINAL WARS」BS日テレで夜放送ですよ。
とある星人
2019/05/11 18:34
ハリウッド版の新作も5・31公開に向けて、新しい画像を紹介したネット記事が出てますね。
どれもハリウッドらしい迫力ある画像で、劇場で観るのが楽しみです。
実際の本編ではどうなのかは分かりませんが、予告編とかの映像に使われている曲を聴くと、ゴジラを神のように描いたシン・ゴジラと同じようなモノを感じます。
ぽこぽこ
2019/05/12 08:33
ぽこぽこさん、コメントありがとうございますハリウッド版ゴジラ、楽しみにしてます。
ゴジラが公開された2週間後にはいよいよお待ちかねの『ガールズ&パンツァー最終章 第2話』も公開されますね。これも楽しみです。チラシを入手しなければ!
坂の上の蜘蛛
2019/05/12 12:24
ガルパンも楽しみですね。
Youtubeでちょい面白いガルパン&ヤマト動画をみつけました。
以下のタイトルで検索してみてください。

[再現MMD?]SOS地球!甦れ、宇宙戦艦ヤマト!!

あまり似ていない所もありますが、結構、ニヤリとしてしまいますよ。
ぽこぽこ
2019/05/12 13:12
ぽこぽこさん、[再現MMD?]SOS地球!甦れ、宇宙戦艦ヤマト!!の紹介ありがとうございます。
なんと言うか!CGアニメですが、手作り感満載ですね。ヤマトの乗組員がガルパンキャラになってるんですね。
でも、素人さん?が制作したにしては、十分な出来だと思いますよ。世の中には器用な人がいるんだなって感心させられます。
坂の上の蜘蛛
2019/05/12 18:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ映画チラシコレクション 海と陸の間にある世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる