海と陸の間にある世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画&ドライブ(広島)

<<   作成日時 : 2018/01/28 11:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

広島へ映画&ドライブに行きます。
画像

画像

与島SAとそこの展望台から見た瀬戸大橋です。瀬戸大橋と言えば、アニメ『結城友奈は勇者である』によく登場してましたね
画像

広島には『宇宙戦艦ヤマト2202』を見に来ました。第四章 天命篇です。ポスターにもう出てますからネタバレにならないので、言っちゃいますが、今回は『宇宙戦艦ヤマト』というアニメ作品でも特に人気のキャラクター、大ガミラス帝国のデスラー総統が登場しますよ。
そう言えば、デスラー総統みたいに主人公より人気がある敵のキャラクターと言えば、『機動戦士ガンダム』に登場するシャア アズナブル大佐もそうですね
画像

画像

館内はIMAX改修工事も終わって、リニューアルされて広くなってます
画像

画像

ショップでは『宇宙戦艦ヤマト2202』のCDを買いました。第三章、第四章のエンディング曲とささきいさおさんが新たに録音した『宇宙戦艦ヤマト』の2202バージョンが収録されてるちょっとお得なCDです。
画像

画像

上映開始までには少し時間があったので、外に出てみました。
今回の上映は東京の新宿ピカデリーでの舞台挨拶が上映終了後にライブ中継されるそうなのでとても楽しみです。さぁ!そろそろ上映開始です。それでは行ってきます
画像

画像

「また、ここかよ!」「他に行くとこないのかよ!」と言うあざけりは無視して(笑)やって来ました『大和ミュージアム』、しかし、この戦艦大和の巨大な模型を見ると、映画『連合艦隊』の主題歌の谷村新司さんの「群青」が浮かんできます。「空を染めてゆく♪この雪が静かに海に積もりて波を凍らせる♪空を染めてゆくこの雪が静かに♪海を眠らせて♪あなたを眠らせる♪」ってね。
画像

画像

海底に眠る戦艦大和の巨大な艦首、レプリカとはいえ、これを見ると大和と共に眠る、3000人の戦死者のご冥福を祈らずにはいられません(合掌)
画像

画像

『大和ミュージアム』の企画展のチラシです。呉市が実施した戦艦大和の潜水調査の貴重な映像が公開されてます。3月25日までですので、興味がある人はお早目に。
画像

帰りは『しまなみ海道』から四国に帰ります。写真は因島大橋です
画像

画像

甘党の私としては、『しまなみ海道』を通ったら『はっさく屋』のはっさく大福を買って帰らないわけにはいきません。
画像

中はこんな感じで、はっさくという柑橘系の果物が入ってます。イチゴ大福とは違う、程よい酸味と甘みが絶妙な、しまなみ海道と福山のSAでしか買えないスイーツです。
画像

画像

このはっさく大福は、アニメ『ろんぐらいだぁす』の最終回でも登場しました。
瀬戸大橋は自転車では渡れませんが、しまなみ海道はサイクリングロードが整備されていて、自転車で瀬戸内海を渡ることができるんですよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
坂の上の蜘蛛さん、こんばんは。
そういえばヤマトの記事、皆さん結構書いてましたね。
大和ミュージアムは一度行ってみたい所ですね。そういえば前に同型艦の武蔵が見つかったとかニュースで言ってたような気がするけど、実際見るとこのクラスの戦艦はでかいんだろうなぁとか思います。
ろんぐらいだぁす!って見てたけど、何か途中で延期したりして話が飛び飛びになっちゃって最終回も忘れてて見逃しちゃったアニメなんですよね。まぁ、制作側も大変なんだろうけど「ちゃんとしてよ」と言いたくもありました。
とある星人
2018/01/28 19:51
とある星人さん、気持玉&コメントありがとうございます。『大和ミュージアム』の1階に展示してあるのは、戦艦大和の1/100スケールの模型ですからね。実際の戦艦大和はこれの100倍の大きさなんですよね。
艦首の実物大レプリカをだけでも驚く大きさだと思いますよ。
『ろんぐらいだぁす』は『ガルパン』と同じアニメ制作会社のアクタスの制作です。『ガルパン』も初回放送の時は最終2話(大洗女子VS黒森峰女学園戦)が2ヶ月くらい放送延期になってました。アクタス自体は小さな制作会社みたいですので、制作進行がうまくいかなったんでしょうね。でも、最近のアニメニュースでは、アクタスはバンダイの子会社になったとも聞きましたので、『ガルパン』や『ろんぐらいだぁす』を制作してた時より会社自体は安定してるはずですので、『ガルパン最終章』やこれから制作する作品は放送延期がなくなるでしょうね。
坂の上の蜘蛛
2018/01/28 21:16
ヤマト第4部まできましたね、全部で何部あるんでしょう?あたくしは、見てしまうと次が我慢できそうにないので、全部そろってから一気見しようと密かに考えています。大和ミュージアムは5年ほど前に行きました。ココって、絶対逆光になりますよね。(汗)良かったら見てね!!→ http://nas-nas.at.webry.info/201301/article_2.html
nas-nas
2018/01/29 20:33
nas-nasさん、コメントありがとうございます。
『宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち』は第七章で完結だと聞いてます。
そうなんですよね。『大和ミュージアム』の1階の戦艦大和の巨大模型を置いてあるスペースは、背後が大きな窓になっていてどうしても逆光になって、いい写真が撮れないんですよね。nas-nasさんが『大和ミュージアム』に行った時は艦首の実物大レプリカはなかったんですね。これも、綿密な潜水調査の賜物か!
坂の上の蜘蛛
2018/01/29 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画&ドライブ(広島) 海と陸の間にある世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる